「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年5月2日

 この記事は約 2 分で読めます。

☆後藤ひろみ先生 東京都杉並区

前野会長 何時も大変お世話に成っております。

杉並区梅里の後藤ひろみです。

4/21奥伝会に参加させて頂きましたので

参加報告を送らせて頂きます。

冒頭に学理講座で阪野会員が書かれていた

和算!

千葉胤秀氏が出版されたと言う「算法新書」

江戸時代から脈々と受け継がれて来たと言う本明治に再販されたと8ても貴重な本を拝見する事

が出来ました。

千葉司家から相伝して頂いている妙見活法が

算術として残っている事にビックリでした。

そして奥伝会では

エネルギー療法のさらに奥をご教授頂きました

妙見活法ではエネルギー療法を妙見法力と呼びます。

全てのエネルギーは保存の法則に乗っ取っていて

ある形態からある形態へ変換するだけで

総量は常に一定で変わらなく移動するだけの事でした。

高所にある物体は落下により

位置エネルギーが減少し運動エネルギーに変わる

施術法として

・膝倒し

・腕の挙上

・腰の捻り‥‥

などを学ばせて頂きました

一瞬にして可動域が広がり柔らかく成りました。

硬くなっているところは凝縮エネルギーを使っている

この凝縮を何かに変えていく

凝縮から解放・分散エネルギーへと

日常的にあることで分かりやすく説明して頂きました。

預金・パワーストーンのお話、

スライムのお話には驚きました。

膝倒しでは失敗の連続で時間を

取ってしまい申し訳ございませんでした。

練習を重ねて参ります。

千葉司家 前野会長 ハッピーさん

参加された会員の皆様

大変お世話に成りました

有り難うございました。

杉並区梅里 後藤ひろみ

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!