「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。

妙見活法インタビューNo.3
回答者:鍼灸あん摩マッサージ師(鍼灸整体院経営)

妙見活法臨床インタビューの目的

正伝妙見活法協会に
所属している会員の方に
匿名にて、実際の臨床に関する
インタビューをご協力いただきました。

妙見活法臨床インタビューは

治療法や経営法に
悩まれている先生に共通する
現実的な問題点、疑問、不安などを

実際に正伝妙見活法協会に入会して
妙見活法を習っている会員の目線から
共有することを目的とします。

正伝妙見活法協会に入会する前には具体的にどのような悩みを持っていましたか?

急性の痛み、痺れ、慢性的に辛い方を
治せずに困っていました。

正伝妙見活法協会に入会されて良かった点・大変な点はありますか?

よかった点は、
本物の治療に巡り会えたことです。

今まで色々な勉強会に
参加してきました。

どれも根本的な治療というよりは
対処療法的な治療でした。

この症状の場合は◯◯療法
内臓の不具合であれば◯◯療法

それはそれでその当時はよかったのですが
細かい部分に追求していく西洋医学的思考だったので
本質的な治療とは思えませんでした。

正伝妙見活法協会に入会して、

治療家としての心構え、自然界の仕組み、
人間の体の仕組みにおける治療とはなんぞや

ということを教わることができています。

筋肉、内臓、原因不明の不具合…

どんな症状であっても
対応することができるのは
手技療法の中で正伝妙見活法だけ
という確信があります。

大変な点は、
膨大な情報を処理する能力が
求められるということです。

正伝妙見活法協会に入会すると
メルマガが送られてきます。

今後のスケジュールであったり
会員の臨床報告であったり
セミナーの内容を補足する
通信教育であったり

他のセミナーではまず考えられないほど
情報量が多いです。

週に数回などではなく日々沢山の
メルマガが送られてきます。

宝の山の情報ですが
日々処理していくのは
簡単なことではありません。

正伝妙見活法を治療に取り入れ始めて変わったことはありますか?

患者さんがその場で治っていくので
治療が楽しくなりました。

肉体的に疲れることはなくなり
悩むことも減りました。

正伝妙見活法で治療する際に患者さんはどのような反応をされますか?

刺激が少なく改善していくので、

目を丸くしてキョトンとするか
驚きのあまりつい笑ってしまうか

という反応が多いように思います。

他の手技療法と大きく違うところはなんだと思いますか?

大きく違うところは2点挙げられます。

1点目は、
術者の内面が大きく関係してくることです。

正伝妙見活法協会では
所作・作法が大事となります。

術者の内面が治療に影響を与えます。

2点目は、
自然界の法則に則っていることです。

解剖学的、生理学的な視点ではなく
自然界の普遍的な法則の中から
経験則を元に治療に応用されています。

なので常に整合性が取れています。

正伝妙見活法で治療する際のメリットはどんなことを感じていますか?

痛みや不具合が一瞬で治ることです。

正伝妙見活法で治療する際にデメリットは何かありますか?

あえて挙げるとすれば
やってもらった感覚が少ないことです。

正伝妙見活法はどのような症状の方に有効でしょうか?

特定の症状を選びません。

わかりやすく挙げるとしますと
骨格筋系・神経系・内臓系・精神系に有効です。

接骨・鍼灸・リラクセーションとの相性は良いのでしょうか?

妙見活法はどのジャンルにおいても
抜群の相性を持ち合わせています。

整体・カイロ、エステとの相性も良いです。

今まで学んできた治療とどのように組み合わせて活用していますか?

私の場合は分けて活用しています。

マッサージ&妙見活法
鍼灸&妙見活法

などです。

正伝妙見活法を活用した治療で患者さんに喜ばれたことはありますか?

強い痺れがあって悩んでいた…
上がらなかった腕が上がった…

など病院に行っても他の治療院に行っても
治らなかったことが治った時は
特に喜ばれました。

正伝妙見活法協会を知らない治療家に対してお伝えしたいことはありますか?

「本気で患者さんを治してあげたい」
と考えているならば、

正伝妙見活法協会は
間違いのない協会です。

「治療の悩みから解放されたい」
と考えているならば、

正伝妙見活法は
一筋の光を与えてくれる治療法です。

本物の治療とは何か…

その答えが正伝妙見活法協会にはあります。

困っている患者さんを治して
一緒に笑顔を増やしていきませんか?

・・・

入会等のお問い合わせはこちらからお願いします。
error: Content is protected !!