「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年3月12日
最終更新日:2018年3月23日

 この記事は約 7 分で読めます。

千葉司家に胃の瞬間弛緩をしていただいた経過報告

前野功妙経会長お世話になります。静岡の久保田信一です。

このたび、千葉司家に胃の瞬間弛緩をして頂く機会に恵まれました。

そして、その後の一連のやり取りを報告する許可を頂きましたので述べさせていただきます。

ーーー

先月、軽度ですがこれまでに経験したことがない違和感が続き、

治まる気配がなかったので病院で早めに薬をもらおうと受診しました。

ササッと済むと思っていたのですが

問答無用でエコー検査、胃カメラ検査を受けることになりました。

医師曰く「かなりの大きさの胃潰瘍」が見つかりました。

違和感はそれが原因だろうということでした。

見た目は良性だけど、出来た場所では悪性がほとんどなので検査を続けていくことになりました。

それを千葉先生に報告させて頂きました。

すると、

俺が治しますよ  安心しなさい(^_^)v 

とご返事をいただき

先月2月25日妙見会の際に胃の瞬間弛緩をしていただきました。

映像を見直すと100秒くらいですが、私的には15秒くらいの感覚でした。

もうおしまい?という感覚でした。

(DVDに収録されていますのでご参照ください)

その後、

千葉先生に経過報告させて頂いた内容を抜粋します。(経過日は施術日からの換算です)

翌日・・・

薬のせいもあるのか空腹感が
なくなっていたのですが

1週間ぶりに「おなかすいたー」と
感じることができました。

また、お腹を凹ませると、これまでは
ヘソ周りが凹むだけでしたが

左右の肋骨の下がヘソ周りよりも
ボコッと凹み、お腹の縦の筋肉が
つかめるようになりました。

モ、モ、モデル並みのハラに
なりました♪

驚きとニタニタがとまりません。

翌々日・・・

骨盤が締まったのでしょうか、
ベルトがないとズボンが落ちてしまいます。

ウエストも細くなってるといいな~

お腹が一番いい状態に定まって
若返っているようにも思えます。

3次元でこれだけ変わると
次の診察が楽しみになってきました。

4日後・・・

身体がまた変わってます。

今日は、何かあったわけでも
これからあるわけでもないのに

朝からとっても楽しいのです。
\(^^)/

春が近づくと・・・

こういう変態オヤジが
増えますよね(^^)

けど、思い通りに生きれる、って
こんな感じなのかな~と思えるほど
軽快でーす。

頭の中で、The Boomの
「風になりたい」が
ずーっと鳴ってます(笑)

歌詞を知らないので
特定のフレーズだけが繰り返され
やむことがないです。

顔はなぜかニヤケっ放し(笑)

こういう感じになれた要因は
後半で・・・。

(千葉先生)
「凄く良い感じですね。」

「魂のレベルで、かなりアップしました。」

「理由もなく『嬉しい・楽しい・気持ちいい』でしょ(^_^)v 」

8日後・・・再診日

てっきり胃の組織をとって
検査するのかと思っていましたが

ピロリ菌など胃によくない菌がいる
のがハッキリしました。

そのため、薬で胃の除菌をして
5週間後に再度胃カメラ検査ということになりました。

慎重に経過を診られているのか、
引き伸ばされているのか
ビミョーな気もしますが(笑)

胃カメラ飲んで
医師が「なんでだっ!潰瘍がなくなってるー!」
と、叫ぶのは少し後になります(^^)

2週間後・・・

外見的には、いまだに力を入れると
肋骨の下がポコッと凹みます。

ウエストはベルト穴で1個半くらい
細くなってます。

軽快な音楽も鳴っています。

これまでより食べないのに
身体がメッチャ動きますっ!

そして新たに気づいたのは、
運動をすると息があがる前に、

胃がきゅーっと潰される感覚が
中学の頃からありました。

体力の限界の前に
胃の限界があったのです。

それが不思議なことになくなっています。

外見的にも、内感的にも、
これだけ変化を感じると
もう良くなっているとしか思えません。
\(^^)/

といいますか、無かったことに
なってるように感じます。

一昨年の過浄之法術を思い出しました。

あることが無かったことに・・・。

 

千葉先生に、活法を教えて頂く度に
幾度となく触れて頂きましたが

今回の内臓調整のさりげないひとふれは
すさまじいです。

来月、胃の組織をとって検査する
予定ですが、潰瘍もなくなってる
気がしています。

薬もピロリ菌の除菌薬は飲みましたが

そのあと、胃の組織をとるまでの
4週間分の薬は、服用しなくてもいいように思えます。

たぶん・・・飲まないです。

胃だけではなく、その他のことも
「心配ないさー」と幸せホルモンで満たされている感じです。

春ですから~♪

たったひとふれ・・・

されど・・・

すさまじいひと触れ・・・

他では決して経験できません

生まれる時代が違えば
もちろん経験できなかったです

今ココで出会えたからこその
貴重な体験をさせて頂きました。

 ***********

さて・・・

このたびの胃の瞬間弛緩では
胃を緩めていただいただけではありませんでした。

妙見様との繋がりをも
強くして頂いていたらしいのです。

千葉先生にこの時点では報告して
なかったのですが

ウラでもう1つの出来事が
進行していました。

詳細は省きますが

奥伝会・妙見会でお話のありました
カミ合わせ・カミ外しの対応をミスった
私は

気づかぬうちに「一線」を自ら
覆い隠し、あちらの世界へ行って
しまっていました。

溺れていました。

普通ならそのまま水中に沈んでいた
と思うのですが

妙見様との繋がりを強くして
頂いていたお陰で

見かねた妙見様から優しく諭して
頂けるという

有り難くも不思議なそしてとっても
感動的な経験をいたしました。

自らはいあがるように
気づかせていただきました。

何言ってんだコイツ、
ボケたんじゃないの、と思いますよね。

私も・・・疑いました。

証拠はないし、証明できないし・・・

この事を聞いて欲しい家族は
逃げたし(笑)

でも、これは妙見様以外にあり得ない
そんな経験でした。

ーーー

気づいたことは報告しなければ
と思いながらも

やっぱり勘違いかもな~、という
気持ちもぬぐい切れませんでした。

何ともにわかには、信じがたい
体験でしたので、

私の思い過ごしなら、千葉先生に
「相当ズレてますね~、重症です(笑)」

と高笑いしてもらえばいいかと
ひらきなおり

くだらない話の1つとして
千葉先生にご報告しました。

そしたら、思いかけず
以下のようなご返事を頂きました。

「くだらない話ではありませんよ。」

「まさに吉祥な話です。」

「凄く有り難い話です。」

「さっそく私の妙見御本尊に
 伝えてお礼をいたします。」

「良かった良かった(^_^)v」

と返事をいただき、続けて・・・

「私も、あなたのような妙見との
 繋がりで、有り難さを超えた感動の 瞬間が多々あります。」

「だからこそ謙虚にならなければ
 バチが当たると言うものですね。」

「それだけ、あなたの心根が優しく
 正しい事の証明ですよ。」

「私は妙見の作用が大好きです。」

「私の妙見様が、良く気付いた
 と喜んでいましたよ」

と返信をいただきました。

ーーー

本当にあり得ないことが有り得る
貴重な体験をしました。

こんな私でも妙見医道を歩む者として
その役割を期待して頂いている、と
善の錯覚をすることにしました。

一連の流れを学理講座風にまとめると
こんな感じになりそうです。

見た目:胃の瞬間弛緩

深 層:妙見様の響きを察知

心 得:妙見医道の作法の下に生きるのか、どうするのか?

一昨年の過浄之法術を体験させて頂いた事に続き、

今回の体験もとてもあり得ない出来事です。

胃の瞬間弛緩は、私だけの体験では
もったいないと心底感じます。

許されるのなら他の会員の方々にも
是非とも体験し修得していただき

ひいては地元の患者さんを救って
いただきたい活法です。

その日が少しでも早く来るように
会員の皆様と一緒に修練していきたいと思います。

千葉先生をはじめ私を支えてくださる方々、
地域の方々にしっかりとお返しをして
いきたいという想いがこれまで以上
に強まる貴重な体験となりました。

そして優秀な静岡研鑽会メンバーに対する
お礼の意を多分に含んでご報告とさせて頂きます。

最後までお読みいただきありがとうございます。

千葉吉胤妙星司家 前野功妙経会長 由利はるな初日秘書
そして会員の皆様、今後とも宜しくお願いいたします。

静岡市駿河区 久保田信一

 

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!