「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年2月27日

 この記事は約 9 分で読めます。

高根木戸秘伝会報告No1

正伝妙見活法協会前野功妙経会長

お世話になります。2月18日に開催されました
正伝妙見活法 秘伝会 に参加させていただきました。

参加報告を投稿させていただきます。

今回の秘伝会ではエネルギー療法の根源についての詳細な解説をしていただきました。

また、秘伝会という性質もあり、とても高度な秘伝の治療術を多数ご教導いただきました。

特に凄まじかったのは

『妙見の裏技』という操作法です。

操作法だけを列記すれば、ごくごく簡単なことなのですが

エネルギー療法の仕組みや体系がわかっていなければ絶対に理解・再現ができないような

ある意味での相対性を感じる治療法でした。

面白いほど簡単に自動運動が発生しますし術者の操作手にも一瞬で質の転換が起こります。

妙見活法におけるエネルギー療法は正確には法力(ほうりき)療法と呼ばれるとのことで

治療院が標榜するにはさすがに患者さんへの心理的抵抗が大きいから

エネルギー療法でいいよ、と千葉司家は仰いましたが

私は本来の法力療法の方がしっくりくるように感じました。

怪しいエネルギーの作用ではなくごくありふれたエネルギーの

『運用法則』で治療しているためです。

その後、エネルギーの要素を加えた北斗之活を相伝して頂きました。

今回、幸運なことに何度もモデル役をさせてもらいました。

北斗之活で何度も掬い上げてもらい今日、ものすごい元気です。

昨日はその後の懇親会で結構お酒も呑んで諸々不摂生をしたのですが

今朝は顔色がツヤツヤしていてびっくりしました。朝飯もどんぶり飯でした。

妙見大菩薩様 千葉吉胤妙星司家 前野功妙経会長 由利はるな初日司家秘書

ご参加の会員の皆様

当日は素晴らしい相伝をありがとうございました。

また、会場提供をしてくださった会長に深く御礼申し上げます。ありがとうございました。

御陰様です。

関東秘伝会会員

高根木戸秘伝会報告No2

千葉吉胤妙星司家 前野功妙経会長 由利はるな初日司家秘書

ご一緒させてもらった会員の皆様

高根木戸秘伝会に参加させて頂き、ありがとうございました。参加報告をさせてもらいます。

(反応)
人は、〇〇に反応する。

そして、内部に入っていく。治療でも、患者さんが「何?何?不思議!」となっている時が一番よい。

(虚実)
嘘も本当の事も言わない。

治療でかぶったとなる時は嘘が重なっている時。

そして、会話を噛み合わせてはいけない。

こういった、患者さんとの会話の中での極意の相伝をたくさん頂戴しました。

これは、経営的にも非常に役立つ相伝でした。

他にも、治療室にある仕掛けをすることで、患者さんのエネルギーアップ、

幸せな気分になるということの相伝も頂きました。

ある会員の方が、ずっとつまらないギャグをやって頂いてたお陰で、印象に残りました。

(エネルギー)
全てのエネルギーの根源となるものは〇。

ということで、それを使ったエネルギー療法(妙見法術)の相伝を頂きました。

具体的に、そのエネルギーはどういうもので、どういう作用をするのか?

を目で見せて頂きました。

妙見活法の裏技の相伝でした。

早速、臨床でお借りさせてもらっておりますが、患者さんに喜んで頂けています。

肩こり、背中の痛み、腰痛、膝の痛み、仰向けで寝たときの背中の痛み、寝返りの痛みなど

身体のどこの痛みや不具合に対いしても、瞬間的に解消していくので、

自分自身、目を丸くしております。

ありがとうございます。

具体的な内容などは差し控えさせてもらいます。

一番、印象に残ったのは「人のあたたかみ」の大事でした。

人から温かさを感じると、全ての流れが良くなります。

前日がスーパー奥伝会の相伝がありましたので、柏の東横インで宿泊していました。

朝、一階で朝食をとっていると、〇〇さんが降りてこられました。

何気ない会話をしているときに、

「ごめんね、ちょっと聞いてい~い?」

「その後、お父さんの具合はどう?」 と〇〇さんに聞いていただきました。

「ありがとうございます。お陰様で、少し足だけびっこひく感じはありますが、

元気に過ごさせてもらっています」

とお答えさせてもらうと、

「良かったねぇ、ずっと気になってたんだ~」と言ってくださいました。

私は、気にかけて頂いていたことに、とても嬉しく、有り難く想い、あたたかさを感じました。

めっちゃ気分良かったです。

朝から人のあたたかさを頂戴し、そして秘伝会で最高の相伝を頂戴し、

最高の一日を過ごさせてもらいました。

千葉吉胤妙星司家 前野功妙経会長 由利はるな初日司家秘書 ご一緒させて頂いた会員の皆様

今回も、秘伝の相伝を頂戴し、ありがとうございました。

関西秘伝会会員

高根木戸秘伝会報告No3

前野功妙経会長 千葉吉胤妙星司家 由利はるな初日司家秘書 正伝妙見活法協会の会員の皆さま

いつも大変お世話になっております。

2月18日(日)に開催していただいた秘伝会の参加報告です。

今回の秘伝会では、エネルギー療法の本質についてご教授いただきました。

千葉司家は以前から「氣」とか「エネルギー」という言葉を使うのは好きではないと
事あるごとに言っていました。

なぜなら、エネルギーというのは物理的な世界であり、理論的に説明できるものだ、
という考えがあるからです。

しかしながら、「氣」や「エネルギー療法」という名称で己を神格化している人間は
物理的に説明することが出来ません。

「氣」や「エネルギー」という言葉を使って誤魔化しているだけです。

千葉司家はそういう低俗な人間と同じようにされてはたまらないので、
「氣」や「エネルギー」という言葉を使うのが好きではないそうです。

一般に「エネルギー療法」と呼ばれている世界を
妙見の世界では「法力」と呼ぶそうです。

「法力」と言われても一般的にピンとこないので、
あえて「エネルギー療法」という言葉を使っている、とのことでした。

エネルギーはこちらが与えるものではなく、すべて反応であり、引きだすもの。

では、
すべてのエネルギーの根源とは何か?

それは、○エネルギーでした。

今回の秘伝会では、この○エネルギーを使った法術を教えていただきました。

そして、前日のスーパー奥伝会でご教授いただいた内容の更に奥を教えていただきま
した。

とてもシンプルなのですが、なぜか身体が浮いてしまします。

頭も身体も気分もスッキリと軽くなりました。

○エネルギー、縦横無尽の世界も入っていますので、かなり強力です。

懇親会の時になぜかビールがめちゃめちゃおいしく感じました。

特別なビールかと思いましたが、アサヒスーパードライでした。

アサヒスーパードライってこんなにうまかったかな?
と不思議だったのですが、

そうか!

秘伝会のあの技でで穢れをすべて祓ったから、こんなにうまいんだ!

と気がつきました。

誰でも経験があるかと思いますが、ビールや酒は体調や時と場合と人によって全然味
が違います。

こんなにビールがうまく感じたのは数年ぶりです。

そして、私だけではなくみなさん「今日はビールがうまい!」と驚いていました。

一瞬でこんなに体調がよくなってしまうなんて凄すぎます!

毎回そうなんですが、今回はスーパー奥伝会の翌日ということもあり、
秘伝会もめちゃめちゃスーパーな内容でした。

千葉司家
この度はエネルギー療法の本質をご教授いただき誠にありがとうございます。

前野会長
ご準備、動画撮影など私たちのために陰でご尽力くださいまして誠にありがとうござ
いました。

ハッピーさん
写真撮影、ハッピー理論をご教授くださいましてありがとうございます。

最後に、場所の提供、ご準備、懇親会の手配、後かたずけなどをしてくださった○○
さんにお礼申し上げます。

参加された会員の先生方、お相手くださいましてありがとうございました。お陰さま
です。

関東秘伝会会員

高根木戸秘伝会報告No4

正伝妙見活法協会 総本部 前野功妙経会長、千葉吉胤妙星司家、正伝妙見活法協会会員の皆様、

2月18日に「第16回正伝妙見活法 高根木戸秘伝会」が開催されました。

参加させていただきましたので感想を送らせていただきます。

まず最初に、

このたび学ぶ場を提供していただきました前野会長に改めて御礼申し上げます。

誠にありがとうございました。

また秘伝会の参加を許可してくださいました
前野会長、千葉司家、由利司家秘書に厚く御礼申し上げます。

妙見活法の作法「ひしゃくの大事……」

プレミアム【妙見北斗之活】 ~妙見救済の手技~

奥深い教導の連続でした。

秘伝のため詳細に記載できないことを予めご了承ください。

今回の前野会長の治療院は
視覚の仕掛けから聴覚の仕掛けまで
様々な仕掛けが施されていました。

院内も前回お伺いした時よりも
バージョンアップされており
固定せず常に変化のあり
それでいて居心地が良い雰囲気でした。

初めにエネルギーに関することを詳細にご教授いただきました。

これまでの概念がガラガラッと崩れ堕ちました。

肉体面・感情面にてどのような反応をするのか…

まさに「☆☆」の反応がピッタリでした。

手技だけでなくコミュニケーションにおいても重要なことは多々ありました。

虚実の世界、心理療法の世界を教導いただいておりますので

その有効性、危険性において今一度認識を新たにする必要性を感じました。

「妙見北斗之活」の救済の手にある要素を加えると劇的に変化があらわれました。

質量を感じずに相手がフワッと起き上がった瞬間は猛烈に感動しました。

妙見活法の奥深さは底が見えませんね。

今回も目に見える形でエネルギーがどのように作用を起こすのかご教授いただきました。

目に見えることで口頭での説明を認識しやすくしてくださっている工夫をしてくださっておりました。

それも難しい解説ではなく楽しくわかりやすく解説してくださっております。

視覚化していただけることがどれだけ有難いことか…

仁の御心を感じました。

「使い方を工夫するだけでこんなにも相手に伝わりやすくなるんだ」

と素晴らしいお手本を間近で拝見させていただけることに感謝の念が溢れてきました。

他にも「起承転結」のお話であったり北斗の回転の中心のお話であったり

「妙見北斗之活」の奥伝の相伝であったり

熱気ムンムンの濃密なお時間でした。

懇親会の「妙見の作用には入ル」では美味しいお酒と美味しい料理をいただきながら
盛大に盛り上がりました。

楽しい時間はあっという間でした。

立場の弱い患者さんを救うひしゃくの大事。

患者さんの三苦を救えるよう還元してまいります。

翌日から早速お借りさせていただきました。

まだムラがありますが北斗の起き上がりにて
質が転換しているのを実感しています。

相手も術者も楽に起き上がることができるようになりました。

エネルギーの高まりに関しましても体が軽くなり可動域が広がりました。

これからも有り難くお借りさせていただきます。

前野会長、千葉司家、

この度は貴重な秘伝会に参加させていただき誠にありがとうございました。

由利司家秘書、

この度は写真撮影をしてくださり誠にありがとうございました。

参加された会員の皆様、

一緒にペアになってくださりまた色々とご指摘くださり誠にありがとうございました。

また美味しい差し入れをいただきありがとうございました。

お陰様でとても素晴らしい時間を過ごすことができました。

これからも妙見医道をしっかり学んでまいります。

今後とも宜しくお願い致します。

いつもありがとうございます。

中部東海秘伝会会員

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!