「妙見活法」とは、宇宙(自然)の法則をお借りした整体術です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年4月13日

 この記事は約 3 分で読めます。

三輪哲朗先生 京都府京都市

Subject: 症例報告
—-

前野 功妙経 会長 千葉 吉胤妙星 司家 会員の皆様

いつもお世話になっております。

今回、内臓調整をお借りして、

シェーグレン症候群によるしびれと手の動きにくい症状に対して、治療をしました。

報告させていただきます。

65歳 5年前から女性がシェーグレン症候群を患い、

手足のこわばりとしびれ感が生じて某大学病院に入院されました。

ステロイドの治療法を勧められたのですが、

緑内障を患っていらっしゃったので失明の危険性があったので独自の判断で退院されました。

上肢のしびれが肩から手指の先まであり、

MP関節よりも抹消が強い お箸を持って食べ物を掴むのが不自由です。

下肢のしびれは。。主に膝関節よりも末梢が全体的に良く痺れます。

大学病院では、免疫療法としてのステロイド療法しか治療がなく、

これも実際、やってみなければわからないということでした。

患者さんは、退院を決意された時に、

「治す方法はありません。」と言われたそうでかなり、ショックを受けられていました。

今回内臓調整法のエネルギー療法を行うと手足のしびれが軽減し、

主にしびれがあるのは指先のみとなっていました。手足の動きも楽になりました。

内臓調整法は失明の心配もないので、安心して受けられると言われて、喜んでいただけました。

このような病院で確実な治療法がない症状に対しても

内臓調整法が有効だったことはうれしい限りです。

千葉先生、奥伝会にて内臓調整法をご教授いただき、ありがとうございました。

スーパー奥伝会はさらなる奥の治療があると思います。

今から楽しみにしています。ありがとうございました。

京都市 四条大宮 三輪 哲朗

・・・・・・・

Subject: 症例報告
—-

 

前野 功妙経 会長 千葉 吉胤妙星 司家 会員の皆様いつもお世話になっております。

今回、内臓調整をお借りして、緑内障による視野欠損の患者さんに治療をしました。

46歳 10年前から眼圧が高く、左目が緑内障による視野欠損があって、

視野の外側に三日月が黒く現れます。特に左目のみ見た時によくわかります。

内臓調整の時の虚の手を内臓に行い。

次に虚の手を両目の目尻外側に(ツボで言えば太陽穴)触れました。

すると黒い三日月が薄くなっていき、面積が縮小していきました。

何度か確認をしながら、治療を続けると視野欠損が消失しました。

患者さんからは、「気功ですか?」と聞かれましたが、

「良くなって良かったですね。僕もうれしいです。」と返事をしました。

今度、眼科の診察があるので、その結果を教えてもらえるように伝えました。

このような、緑内障の視野欠損が改善する経験は初めてです。

内臓調整と虚の手が有効だったことは、うれしい限りです。

千葉先生、奥伝会にて内臓調整法をご教授いただき、ありがとうございました。

スーパー奥伝会 復活祭から楽しみにしています。ありがとうございました。

京都市 四条大宮 三輪 哲朗

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!