本物の整体をお探しの方へ 正伝妙見活法協会では、一千年の歴史を有する唯一正統なる『妙見活法』整体を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って参加者に直接教伝いたします。 正伝妙見活法協会は、「治せるのか治せないのか…それがすべてである」をスローガンに患者さんの痛みや不具合を短時間で改善させることを追求したプロフェッショナルのための会です。
公開日:2017年5月30日

 この記事は約 3 分で読めます。

お世話になります。
正伝妙見活法協会 運営執行部津端です。
正伝妙見活法協会公式メールマガジンより
愛知県 B会員の
【筋力低下に伴う歩行困難への活法】
をご紹介いたします。

…………………

正伝妙見活法協会 総本部

前野功妙経会長
千葉吉胤妙星司家
正伝妙見活法協会会員の皆様こんにちは。

お世話になります、Bです。

第12回教伝会にて
相伝していただきました
「陰陽三元之活」を
お借りしました臨床報告を
送らせていただきます。

宜しくお願い致します。

・・・

認知症を患っており施設に入居している
90代女性の方で、

立った時に上半身が前屈気味になってしまい
歩くことができなくなってしまいました。

トイレ、食事の際に移動する際は
数メートルでさえ職員の方が
二人がかりで抱えるようにして移動していました。

これはどうしたものかと思い
「一之活」、「戸大之活」などをお借りしたところ

全く歩けなかってのが5メートルほど
手引き歩行にて一緒に歩くことができました。

が、ゴールデンウィーク前は
調子が良ければ30メートルくらい歩けていたので

ご家族の方は
「もう長い距離は歩けないんじゃないか」
と半分諦めていました。

骨粗鬆症もなく比較的筋力もある方だったので
「陰陽三元之活」をお借りしました。

驚きました。

○の辺りに手を添えて
☆を張ってもらいながら手を上げていくと

引けていた腰がお臍が前に突き出てきて

姿勢が良くなり顔に元気が出てきました。

立った姿勢が前屈みではなくなったので
そのまま歩いてみると

なんと以前のように
30メートルほど歩くことができました。

施設職員とご家族の方は
「信じられない」と
口にされておりました。

「陰陽三元之活」を
お借りさせていただき
久しぶりにしっかり歩くことができました。

今回は立った際は前屈みになるため
「陰陽丹田之活」はお借りせず

頭に触れると機嫌が悪くなるため
骨盤の調整のみでしたが
劇的に体の質が変化しました。

このように患者さんに喜んで頂けるようになったのも

千葉司家から丁寧にご教授いただき

前野会長から日々メルマガを配信していただき
会員の皆様からメルマガにて
貴重な臨床報告を共有いただいているお陰です。

これからも授受還元として
周りの患者様や社会に還元してまいります。

以上をもちまして臨床報告とさせていただきます。

いつもありがとうございます。

以上
愛知県B会員の症例報告でした。

妙見活法は
ご高齢の方の
筋力低下に伴う諸般の問題に対して
侵襲性ゼロで対応可能です。

ご本人様はもちろん
ご家族の方も職員の方も
お慶びになられて何よりですね(^ ^)

ウェブ掲載にあたり
個人の特定につながる情報は
削除させて頂きました。

B会員ありがとうございました。
御蔭様です。

この記事のキーワード

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!