本物の整体をお探しの方へ 正伝妙見活法協会では、一千年の歴史を有する唯一正統なる『妙見活法』整体を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って参加者に直接教伝いたします。 正伝妙見活法協会は、「治せるのか治せないのか…それがすべてである」をスローガンに患者さんの痛みや不具合を短時間で改善させることを追求したプロフェッショナルのための会です。
公開日:2017年4月1日

 この記事は約 3 分で読めます。

お世話になります。
正伝妙見活法協会
運営執行部津端です。


正伝妙見活法協会公式メールマガジンより

京都府 M会員の

アトピー性皮膚炎への活法

をご紹介いたします。

…………………

正伝妙見活法教伝会
前野 功妙経 会長
千葉 吉胤妙星 司家
会員の皆様方
いつもお世話になっております。

今回、妙見過浄之活をお借りしての
施術をアトピー性皮膚炎の
患者さんに行ないました。

その場で効果があり驚いています。

ご報告いたします。

右肩関節と両坐骨結節部位に
アトピー性皮膚炎があります。

右肩は皮膚が乾き、
皮がめくれてボロボロで、

ところどころ掻いてしまうためなのか?
赤くなっている。

妙見過浄之活は過去を整えて、
現在の質を良くすると考えます。

現在のアトピーが出ている
肩関節の過去を
調整するということになります。

痛みやしびれなどは動きを使って
過去を再現していましたが、
アトピーの場合は?
いかなるものなのか?と考えてました。

教伝会で
人を治すのは、
微振動と周波数で小さいほど
通り抜けるということを思い出しました。

細胞内にはDNAの螺旋があり、回転運動が起こっています。

アトピーは不具合が起こって生じているので、
回転運動が乏しい状態となります。

では、微振動をアトピー側の肩関節に起これば、
アトピーが楽になるのでは?と考えました。

綺麗な状態にしたいのと
肩との整合性が取りやすいところが
微振動を感じやすいのか?

と考えて頸部の後屈を改善する術を
応用して

綺麗な左肩に微振動を与え
次に右肩のアトピーを息吹をかけて、
微振動を与えました。

すると、
即座にカサカサの皮膚が瞬時に潤いが出てきて、
変化が出ました。患者さん自身に
患部を触ってもらい確認してもらうと、
驚かれていました。

瞬時に効果が出たのは、こちらも驚きで、
この応用で腹部の圧痛に
応用しても柔らかくなったり、

痛みが取れたりしました。

この作法が妙見過浄之活とは、
言えるかわかりませんが、
千葉先生に
直接メールをさせていただいたら、

「工夫の賜物ですよ」
と言ってくれましたので、投稿させていただきました。

なにかアドバイスなどありましたら、
ご教授いただけたら幸いです。

…………………

以上
京都府 M会員の症例報告でした。

皮膚の問題に対しても
瞬間的な「質の転換」が起きた
貴重な症例報告でした。

M会員、ありがとうございました。
御蔭様です。

この記事のキーワード

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!