「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年5月2日

 この記事は約 3 分で読めます。

☆佐々木真吾先生 静岡県静岡市

前野功妙経会長いつもお世話になります。

臨床報告をさせていただきます。

相伝していただいた活法をその都度作法をお借りし患者さんに喜ばれておりますが、四月に入りまして最近の臨床にて特出して喜ばしい変化がありましたのでご報告をさせていただきたいと思います。

・・・・・・・

○症例1.六十代男性
両腕痺れと痛み、
40年来の肘の痛みとゴルフ肘
肘から末端が痛くて動かなく小指側が痺れをきたし来院。
処置は①妙見法力位置エネルギーをお借りし一之と位置の活と一条之活を重ねてお借りすると全く肩につかなかった指がぴったりとくっつきました。
前からの曲げにて動いたものの水平動作からの曲げが上手く行かず今一つと言うことでしたので、②七星之活位置エネルギーをお借りし高い位置から真下の陰に向かって運動エネルギーに変換を起こすとピタリと腕がつくようになりました。
腕から末端の痛みと痺れも無くなり患者さんも驚いて、
「40年も肩につかなかったんだぞ」と言われましたが噛み合わさずさらりと終了しました。

症例2.七十代男性 自営業
立仕事で足が堅く糖尿病と前立腺肥大に悩まされ度々来院。

治療は一回目は①三元之活②妙見丁之活③太一之活をお借りしました。
背中の張りがとれたという事でしたので変化ありか?と思いお終いとしました。
二回目には①高速神経反射②十王之活を、
やたらと眠くなり脱力感がでたので程々にしてお終いとしまして三回目からも同じく高速神経反射と十王之活を主にお借りしました。
その後、定期検診へ行かれると前立腺の数値が異常値から境界値へと二月の間に急落して喜ばれました。
これなら手術をしなくても様子を見ながら生活をすればよいとのお話でしたので患者さんの生活の質に貢献できたかなと思います。

症例3.六十代男性 農家
垣根から転落左半身を強打、頭部・肘裂傷
転落のショックにより左半身が動かなくなる。
お借りした活は
①手乗馬
②宝珠
③三元之活
④天位(乙)
⑤高速神経反射
をお借りし三回程で運動制限以外は改善されるものの滑落した時の衝撃により左半身が思うように動かなかったのですが、武伝会にて御教導していただいた位置エネルギーをここぞとばかりに使い不随からの回復をお借りすると固まっていた身体が徐々に動き始めしゃがみ動作ができるほどまでに改善されました。
御本人もお茶刈りの時期になり身体が動けなかったらどうしようかと困っていたので八十八夜のに間に合って良かったと喜んでおりました。

・・・・・・・

どうも手数が多くなる癖と間の取り方が悪く作法にムラが出てお役立ちが出来ない事も多々ありますが、少しずつ成果が出て患者さんからご紹介を頂けております。

これも千葉司家を始め前野会長また協会に係わる皆様のお陰であると思います。
この場をお借りして御礼申し上げます。

以上で臨床報告とさせていただきたいと思います。

静岡市葵区佐々木真吾

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!