「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年5月14日

 この記事は約 2 分で読めます。

前野会長 千葉司家 会員の皆様
お世話になっております。
臨床報告を投稿させて頂きます。

20代女性:症状 右大腿部内側の痛み

一度、母親からのご紹介で鬱病の治療に
来られた患者さんで、今回右大腿部内側が
痛むとの事でご来院されました。

以前のご様子とは見違えるほど
垢抜けておられビックリしました。

まったく鬱の気配がなくなっており、
本人も鬱だった事を忘れてしまっているかのようでした。

前回の精神治療が上手くいっている様子も
確認でき一安心を得た所で、
大腿部の治療に早速入りました。

聞くと、最近なんだか調子が良くて
体を動かしたくなり、昔やってたチアダンスを
やり始めたとの事でした。

その練習時に右大腿部内側を痛めたようで、
妙見十王之活と妙見エネルギー療法を
組み合わせた治療を行いました。

一手で7割から8割痛みが軽減、
痛みの箇所が移動しもう一手、
さらに移動しもう一手で完全に消滅しました。

全開に脚を伸ばした脚上げ動作を
何回してもどこも痛みがなく、
かなりビックリされておられました。

妙見十王之活、妙見エネルギー療法の凄さに
こちらもビックリ致しました。

今回何より患者さんが元気になっていた事、
チアダンスをやり始めていた事、
表情がとても明るくなっていた事が、
大変嬉しかったです。

整心之術の確実性を改めて実感致しました。

以上、簡単ではありますが、
臨床報告とさせて頂きます。

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!