「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年11月6日
最終更新日:2018年11月7日

 この記事は約 11 分で読めます。

仲山竜一郎先生 京都府京都市

千葉吉胤妙星司家
前野功妙経会長
由利はるな司家秘書
正伝妙見活法協会会員の皆様

お世話になっております。

京都の仲山竜一郎です。

11/3の北辰一条之活奥伝会に参加させて頂くことができました。

ありがとうございました。

参加報告をさせてもらいます。

北辰一条之活最後の奥伝会ということで、これまたもんのすごい法術の相伝を頂戴しました。

法術の世界に入ってきているということを頭でも肌でも感じることができました。

道には必ず理があり、これを道理という。

ということで、一活引きの理論構築をして頂きました。

一活引きの道理を理解することで、更なる磨きがかかりました。

そして、「謙虚なさりげなさ」の作法により、手を加えないとはどういうことか?

また、その実践方法まで相伝して頂きました。

謙虚なさりげなさの作法に則った、一活引きの応用は、まさに神業でした。

私はとても運が良いことに、一活リラクゼーションを体験させて頂くことができました。

触れから離れた後も、頭の先から手先足先まで全方向に張力が生じていました。

しかも、喉の奥など身体の中も広がっていることが分かるくらいの張力でした。

その瞬間、私は五芒星である星になりました。

いや、あれはヒトデだったかもしれません。

人では無くなったような気がしました。

誰が、人でなしなんすかぁ!(笑)

まぁ、丁度スベったところで話を戻します。

とにかく興奮全開の相伝でした。

最後には、顔への触れだけで身体の不具合を一活で消滅させてしまうという法術まで細かく相伝して頂くことができました。

いや!マジで妙見活法面白いっす!

会場に居た全員が、興奮していたと思います。

法術の相伝をありがとうございました。

京都 仲山竜一郎

久保田勝弘先生 東京都台東区

千葉吉胤妙星司家、前野功妙経会長  
由利はるな初日司家秘書、会員の皆様、
何時もお世話様です。

東京都 久保田勝弘より
11月3日の奥伝会の参加報告をさせて
頂きます。

今回は一条之活を奥伝会にて一括引きに
ついての更に奥をご教授して頂きました。

法術とは→揉んだり、叩いたり、押したり
患部に対応しない技であり
一括引には、道には理があり道理を理解しなければダメである事お聞きしました。

奥伝会で落ちない腕の作り方より
触れの細かい所の奥伝をご教授して頂き
その場で見ていても分からない部分の奥伝を
ご説明して頂きました。

妙見活法の触れは、
患者さんに触れる前から作法が始まり
触れて行く中で作法の流れがあり
納めの時の離れ方が大切である事を
奥伝会に参加出来
見て聞いて体感させて頂き
千葉先生に直接触れて頂きながら
ご指導して頂き触れの凄さに驚きました。

⚪︎腕を軽く上げるコツを
⚪︎離れ方の大切さ
⚪︎引き算の世界について
⚪︎腰の痛みを腕、足指、手の指にて
⚪︎スーパーリラクゼーション
⚪︎顔にて四十肩を

千葉先生
今回も運良く参加が出来全てが驚きでした。
妙見活法で千葉先生が行なっている動作を
奥伝会にて触れ方、離れ方の細かい作法を
ご指導して頂きありがとうございました。
この触れ方と離れ方が出来る様になれば、
触れた瞬間に不具合が無くなる事が分かりました。
今回のご教授して頂いた触れを
自分の物にして一瞬治療を目指して
行きたいと思います。
ありがとうございました。

前野会長
何時もメールの配信から管理、DVDの撮影から編集をありがとうございます。
DVDにて再度内容を確認が出来る事に
毎回有り難いと思っております。

ハッピーさん
明るい素敵な笑顔にてお声がけを
ありがとうございます。

参加された会員の皆様
ありがとうございました。

東京都台東区 久保田勝弘

小林努先生 神奈川県相模原市

千葉吉胤妙星司家
前野功妙経会長
由利はるな初日司家秘書
正伝妙見活法協会会員の皆様

いつも大変お世話になっております。
神奈川県相模原市の小林努です。

11月3日開催の妙見活法奥伝会に運良く参加する事が出来ましたのでそのご報告です。

前回の奥伝会では、「北辰一条之活の秘術 一括引き」を相伝して頂き、

実際の臨床でどんどんお借りしていますが、有り難いことにだんだんと一瞬治療が出来るようになってきております。

今回の奥伝会ではその「一括引き」の効果の源である神業治療の裏に隠された道理の部分と

「一括引き」を含めた妙見活法が成立するための大元の丸秘の部分まで公開して頂きました。

そして千葉司家が患者さんに触れる時のさり気なく微に入り細に入る作法まで見せて頂き、

その余りに美しい所作に思わず見惚れてしまいました。

今回奥伝会に参加し、ライブで妙見活法の理を体感することで、

「一括引き」によって引き出される物理エネルギーの大きさや不具合が一括で勝手に治ってしまうそのメカニズム、

妙見活法は、究極の自然療法であると云われる由縁など、

千葉司家の触れに隠された幾重にも重なる道理が分かり、

一生もののお宝を授けて頂いたのではないかと感じました。

今回様々な折り合いを付けて参加させて頂きましたが、参加出来て本当に幸運でした。

この宝物を元に理論構築し無限に応用発展させることが出来るのか出来ないのかは自分次第だと思いますので、

この教えがきちんと身に付くよう心身に張りを持たせて、一層精進して参ります。

千葉司家、前野会長、ハッピーさん
この度もありがとうございました。

また次回もよろしくお願い致します。

いつも本当にお陰様です。

神奈川県相模原市 小林努

林典明先生 京都府京都市

11月3日奥伝会「北辰一条之活」奥伝其のⅡ
を受講させていただきました感想を送らせていただきます。
 
前野功妙経会長 千葉吉胤妙星司家
ハッピーさん 正伝妙見活法協会の 
会員の皆様 いつも大変お世話になっております。
京都の林です。
 
「北辰一条之活」は何を表しているのか?
一条は紐であり、張力であり、物理現象である。
歯車でもかみ合っているところは引っ張っている。
経営は張力によって伸ばす。ゆるみが出ると下がる。
行動は張り合って行かないといけない。
 
不具合はなぜ一発で良くなるのか?張力により飛ばされる。
身体には相対する作用があり、複数が打ち消し合う。
自律神経の交感神経、副交感神経であったり
呼吸の呼気、吸気であったり、ゆるんだり、張ったり
 
張力により不具合が一発で良くなる。
妙見活法は引き算の世界で引くことで良くなる。
 
張力により落ちない手を作る。
自然の手を作る。その手を作るには手を加えない。

・・・・中略・・・・

静かにさりげなく去っていく。わからないように。
等々
実技は
毎回そうですが凄いとしか言いようのない術の連発でした。
DVDにて復習をいたしたいと思います。
 
京都市上桂 林典明

宮島広介先生 東京都台東区

正伝妙見活法協会の会員の皆様

千葉司家 前野会長 ハッピーさん

いつもお世話になっています。
東京都足立区のハム介こと宮島広介です。

11/3の北辰一条之活の奥伝会の参加レポートです。

今回は「一括(一活)引き」の理論についての深い深い教えを頂きました。

これまた理論ですので参加レポートに書けない事ばかりなのですが、、、

とにかく深いです。

実技と理論でワンセットになり星物語が繋がります。

今回は理論編ですのでキーワードも出せませんが、今まで教えて頂いてきた教えの中でもTHE妙見活法がつまりまくっていました。

「一括(一活)引き」だけでなく全ての質を高める教えであり、治療を超えて人生全てに応用が利く教えでした。

作法に込められた意味が深過ぎる!

そして毎回書いてますが、張力ヤバイです。

今回はTHE妙見活法の塊でした。

超簡単ですが参加レポートになります。

松野吉伸先生 愛知県碧南市

千葉吉胤妙星司家、

前野功妙経会長、

由利はるな初日司家秘書

正伝妙見活法協会会員の皆様

いつもお世話になり、ありがとうございます。

愛知県の松野です。

11月3日、奥伝会に参加させていただきましたので

ご報告します。

前回の北辰一条之活・特別相伝会で「一筋の活路」

をご教示いただきました。

今回は、その理論構築をするべき道理を学ぶことで、

更に自分で発展させて下さいと仰せになられました。

北辰一条之活は、一本の道であり「張力・作用」です。

作用の始まりは、全てが張力で物理エネルギーを

もっています。

それを、一本の紐と不具合に見立てた物質を用いて、

実演をしていただけました。

物質(不具合)が飛ぶのは、玄武様の作用であることを知り、

その時のベクトルの方向性で、不具合が外へ飛んでいって

しまうということでした。

活法は引き算が基本であり、その大事は張力でした。

また、活法は自然療法ですので手の加え方と、

離し方が重要であることを再認識できました。

そして、「一括の引き」の精度をあげるための

実技をすることで、身に刻み込まれました。

今回は、全ての活法の基本である「触れ方」「離れ方」

がよく分かり、これまでの自分はお作法ではなく、

雑なテクニックだったことに気がつけました。

これを機会に、もっと基本を大切に一つ一つ積重ねて

良い方向に進んで行きたいと思います。

この度も、各会員の皆様、お世話になりありがとうございました。

次回もよろしくお願い致します。

愛知県碧南市 松野 吉伸

伊藤良太一玄先生 宮城県白石市

正伝妙見活法協会 総本部
前野功妙経会長

お世話になります。

千葉吉胤妙星司家
由利はるな初日司家秘書
会員の皆様 こんにちは。

11月3日開催の奥伝会参加報告をさせていただきます。

触れの大事を
細かくご教導いただきました。

司家の触れは一見、
何気なく触れているように見えますが
細かく解説をいただくと
星物語の意味が内在していて
「これは見ただけでは再現は出来ない」と
痛切に感じました。

現場にて学ばなければ
本物の再現は不可能です。

現場でしか分からないことばかりでした。

いえ、「現場で見ても分からないこと」でもありました。

学理講座にて『隠語』というものがありますが
『隠動』もあるのだと思います。

それだけ深い内容を短い時間にて
深くご教導いただきました。

これからの奥伝会は
深い内容が続くそうです。

このような素晴らしいチャンスが
まだ広がっているということです。

参加する度に自分の中の
手技の深さが広がっていくように感じます。

頭痛?不定愁訴?糖尿病からの症状?

学ぶ度に「どんとこい!」と
思える自分が想像できます。
(今でもそうですが^ ^)

より高みへ、より患者さんに貢献し、経営の安定へ。

目の前に広がる世界は大きく、
しかも遠くまで見通せる学びがあります。

素晴らしい学びの機会は
目の前にあるのです。

活かすか活かさないか、
今の学びは
今しかないのか、これからもあるのか。

どこに見極めを持つのかで
今後の治療家としての技量や
器の広さが左右するのでしょう。

治療家として人として
広がることを目標としている私としては
今後も継続して奥伝会に参加させていただきます。

千葉吉胤妙星司家
この度も学理講座の内容を細かく
ご指導くださいまして
誠にありがとうございます。

司家と共に過ごせる時間の一瞬一瞬が
全て私として財産です。

貴重なお時間の中
素晴らしい学びをご教導下さいまして
ありがとうございます。

これからもよろしくお願い致します。

以上を奥伝会参加報告とさせていただきます。

宮城県白石市
•*¨*•.¸¸☆*ヽ(´▽`)/ 伊藤良太一玄*¨*•.¸¸♪

玉川有一妙蓮先生 愛知県名古屋市

前野功妙経会長
千葉吉胤妙星司家
由利はるな初日司家秘書
正伝妙見活法協会会員の皆様
お疲れ様です

名古屋妙見活法整体院
玉川有一妙蓮です。

昨夜開催されました
秘伝中の秘伝「妙見一括引き」の真実
を一回限りの条件で公開して頂きました。

何であれだけ素晴らしい奥伝会の
後に参加された人が減ってしまったのか?

妙見活法は引きの美学があり
さり気無さに奥義があり

自然に不参加の道を選んだ会員
強引でも強行参加嘆願してまでも
参加した会員どちらに作用が
お借り出来るか?

答えは自ずと解ります。

そんな中千葉先生が妙見一括引きの
真実を様々な手法でご教授して
頂きましが余りの美しさの為に
号泣する会員がいました。

作法の美学この手は二次元では
絶対に理解出来ません。

学理講座での日舞の手は
私は手に入れた事
本当にお宝をゲットしました。

千葉先生本当にありがとうございます。

玉川有一妙蓮

山下建先生 東京都大田区

千葉司家、前野会長、ハッピーさん、会員の皆さま、いつも大変、お世話になっております。

大田区大森の山下です。

奥伝会に参加して参りました!

奥伝会ですので詳しい記述は控えさせていただきますm(_ _)m

いまは、千葉司家の嬉しい楽しいキモチイイ導き(道引き)により法力の世界に入らせていただいております。

「張り」の認識/
千葉司家が言われている「張り」と、
私が捉えている「張り」

その認識のズレに気付いて、
如何に上書き修正していけるか。
そのようなところが大事なのだと認識しております。

張力/

糸の張り

しっかりした張りが出来ると、
沈み込んでいた不具合がスッ飛んで抜けて行くのを目で見える形で表していただきました。

張れば不具合はピョーンと跳んで行ってしまうんですね。
押したり揉んだりしたら、余計に沈み込んでしまうのも目で見える形でわかりました。

大事なのは、道理/
道理を踏まえていないと発展していかない。
私は、そこに欠けがあると自覚しておりますので、そこのチェックを今後、踏まえて参ります!

千葉司家から、一括引きを受けさせていただきました感想としては、

張り←→殺のベクトルなので、
言葉が出てこなくなるというのが、
受けて先ずあるのですが、自分が凧揚げの凧になった気分でした。

動作の目立つところとしては、腕を天井側に挙げただけですが、
全身というか、全てに「張り」を感じます。
五芒星の形の凧で浮いて伸びている。
頭、両手、両足の先にスーッとズッと永遠に張って行っていく感覚。
外側を無理に持っていかないからこそ、
内部が伸びていく。

そして、挙げられている右腕が上がっている時も、下がるはずの左腕も沈まずに浮いている感覚、、。

このまま、起こさないでくださいー(微笑)
という殺(麻酔)の状態へm(__)m

脳の状態からして違います。
あの感覚を体現していけるように研鑽して参ります。

さり気なく去ることで、活路がより活きる。

顔への張力/

このお顔への張力も凄かったです!(女性が喜ぶこと間違いなし)

千葉司家から、ここまで深いこお開示していただいているので、噛み合わせ(神合わせ)が成り立つように参加し授受還元して参ります!

 

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。