「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年8月8日

 この記事は約 6 分で読めます。

☆伊藤良太一玄先生 宮城県白石市

正伝妙見活法協会 総本部
前野功妙経会長

お世話になっております。

8月4日開催の奥伝会参加報告をさせていただきます。

表裏妙連の更に奥をご教導いただきました。

天位之活にも繋がる内容が含まれる
より深く、応用の幅が広がる学びとなりました。

以前より司家は
『治療家は治してはいけない』
と常々仰っていました。

そして、一日の仕事の後に「疲れた」という感覚がある時は
『治そうとしているベクトルが働いている』
ということです。

自らを省みると
ポンポンと流れる時は疲れずに流れ
一日の終わりも「あぁ終わった♪」となりますが、

症状に向かおうとする感覚があると
切れ味も悪く、「なんだか重いなぁ⤵︎」と
感じる事があります。

今後の指標となるご教授をいただきました。

今回の奥伝会は
参加された会員からの質問に司家が応える、
という流れにより、実技が多く含まれ、
内心「あっ!その症状(動作痛)私も聞きたかった!)
という内容でした。

スーパーリラクゼーション…
反り腰…
拘縮による肩の可動域制限…
膝のしゃがみ動作…
本物の牽引…

いかにベクトルを変えるか、
自動運動が起こる事で何が変化するのかを
丁寧にご教導いただきました。

『ベクトルの狂いにより真ん中をとろうとして精神的症状は出てくる』

とても印象的な言葉でした。

真ん中をとろうとしているつもりが
行き過ぎたり、逆に行かなかったり。

それを整心之術にて知らぬ間に
ベクトルを真ん中にとってあげる。

イメージとしては、
(◯が精神の動き、左右の記号が整心之術による導き)

\ ◯ /
\ ◯ /

というように頭に思い浮かびました。

知らぬ間にそのようになる。
進んで行ったら気付かぬうちにそうなった(治った)。

教伝会では学べなかった内容が
奥伝会により更に深く学ぶ事が出来ます。

参加することを強くお勧めします。

きっと現場での疑問が参加することにより
解消される事が多々あるかと思います。

言行一致の大切さ、
難しさも体感する事が出来た会でもありました。

千葉吉胤妙星司家
この度も妙見法術をご教導いただきまして
誠にありがとうございます。

司家より賜りました学びを
一つでも多く現場にて実践出来るよう
日々研鑽して参ります。

今後も真っ直ぐ学ばせていただきます。

ご教導宜しくお願い致します。

前野功妙経会長
この度も撮影をしていただきまして
誠にありがとうございます。

ハッピーさん
素敵な笑顔と私が気づかなかった司家の動作に
質問をしていただきましてありがとうございます☆

参加されました皆様
ありがとうございました。

次回も宜しくお願い致します。

以上を参加報告とさせていただきます。

宮城県白石市
•*¨*•.¸¸☆*ヽ(´▽`)/ 伊藤良太一玄*¨*•.¸¸♪

☆仲山竜一郎先生 京都府京都市

千葉吉胤妙星司家
前野功妙経会長
由利はるな司家秘書
正伝妙見活法協会会員の皆様

お世話になっております。

京都の仲山竜一郎です。

8/4の北辰豊受之活表裏妙連ということで、今回も奥の奥の深い相伝を頂戴しました。

妙見星物語の妙連の深さを感じずにはいられない相伝でした。

人は水の属性があり、その水の性質から承りの真実まで、はっきり言って相当すごい相伝で、実際の活も一般的な治療とうものの概念が崩壊してしまうくらいの次元が違う内容になってきています。

参加報告をさせて頂きます。

今回の相伝の中で「患者さんの自然治癒力が治すのであり、治療家は、患者さんの治癒力を引き出す道づくりをする」というものがありました。

この内容が具体的に現実的に体現されるのが妙見活法の凄いところで、決して机上の空論ではありません。

言っていることは分かるが現実的にはあやふやなことが多い中、これ程、自然に根ざしそれを現実的に具体的に活用できるのは妙見活法だけだと思います。

他にも「治療をしていて疲れるというのは、治療のベクトルが合っていない」

「こちらが治療をしにいくのではなく、向こうから入ってくる」

「自分で考え行動し責任をとる」

「言行一致」

「得るものがあれば失うものがある」

「まず失うものを認識しておく」

これらの考え方や理論だけでも相当な価値があると思います。

しかも、考え方や理論だけには留まらず実際にこれらを活としてお借りし、更に瞬間的に質の転換がおこり不具合が消えてしまう。

かなり高度な次元の高い教えを頂戴していることに、あらためて有り難さを感じました。

ただ教えてもらうだけでは本物の治療家にはなれないので、そこから自分で考え、自分で行動し、自分で責任をとる作法にのっとり邁進してまいります。

ありがとうございました。

京都 仲山竜一郎

☆久保田勝弘先生 東京都台東区

千葉吉胤妙星司家、前野功妙経会長  
由利はるな初日司家秘書、会員の皆様、
何時もお世話様です。

東京都 久保田勝弘より
8月4日の奥伝会参加報告をさせて頂きま
す。

豊受之活ラストの奥伝会にて表裏について
更に奥をご教授して頂きました。

今回は如何に自動運動の起こす為に大切な
言葉がけ、触れ方、症状に合わせた
自動運動の起こし方を事細かにご教授して
頂きました。

自動運動とは、患者さんの全細胞がその動作が好きになった事で起こる現象で
自動運動が出せるか出せないかにより不具合が一瞬で無くなるようになります。

人や動物の触れ方についてご教授して頂き
施術の時の言葉がけ、技をかける時の身体の捌き方をご指導を受け
北辰豊受之活、北辰法道之活やいろいろな技を自然に使い、施術に入り不具合が一瞬で
変化を出す施術を観て、聴いて、体感させて頂きました。

何かを得る為には何かを失う事で得る事が
出来ると言うお話より
お金、商売、家庭、勉強、スポーツなど全てに通ずる深い話をお聞かせ頂きありがとうございました。

千葉先生
今回の奥伝会にて究極のリラクゼーションから多くの学びをご教授して頂きありがとうございました。
水と球体の触れの大切さを更に練習して
技の精度を高めて行きたいと思います。

前野会長
何時もメールの配信から管理、DVDの編集から発送をありがとうございます。
再度DVDにて確認し精度を高めて行きたいと
思います。

ハッピーさん
毎回、明るい素敵な笑顔の対応とお声掛けをありがとうございます。

参加された会員の皆様ありがとうございました。

東京都台東区 久保田勝弘

☆玉川有一妙蓮先生 愛知県名古屋市

前野功妙経会長
千葉吉胤妙星司家
由利はるな初日司家秘書
正伝妙見活法協会会員の皆様
お疲れ様です
名古屋の玉川です。

土曜日に開催されました
北辰豊受之活最終奥伝会
参加報告と臨床報告

北辰豊受之活は次元チェンジという
中で様々なパターンの治療法を
学ばせて頂きました。

その中で肩の拘縮で変形を伴う
フローズンショルダー

50肩の凄い人が私の患者様に
いまして千葉先生に無理を言って
フローズンショルダーの治療法を
御教授して頂きました。

全く予想がつかない手法であり
スーパー曼荼羅法です。

私が朝イチで名古屋に帰ってきて
お客様に連絡を取り
早速フローズンショルダー改善法を
お借りさせて頂きました。

肩の上がりもかなり改善したのも
さる事ながら
フローズンショルダー独特の
胸の筋肉の縮みが改善して
広がりました。

本来なら個別の症状に対しての
質問は妙見活法においては
良く無いと思いましたが

あまりにも二進も三進も
いかず千葉先生にお願いして
御教授して頂きました
フローズンショルダー改善法は
本来ならまだ後々の公開予定を
前倒しにて公開して頂きました。

はっきり言って凄過ぎます。

治療家ならフローズンショルダー
治せたらそれだけで口コミが
増える思います。

絶対に会員の皆様DVDを
手に入れないとあまりにも
勿体ないと思います。

玉川有一妙蓮

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!