正伝妙見活法協会の活法整体セミナーでは、一千年の歴史を有する「妙見活法」を唯一正統なる第24代継承者である千葉吉胤妙星 宗家がプロの治療家、セラピストに本物の整体術を伝授いたします。
公開日:2019年5月15日

 この記事は約 18 分で読めます。

【 北辰鏡月之活 】

~ 反射と投射の同調による活法 ~

妙見活法学理講座
~優秀レポート ノミネート発表~

☆☆☆☆☆☆☆ ☆

【整体セミナー 活法1】

■はじめに
…………………………

正伝妙見活法協会司家 千葉吉胤妙星です。

第35回 妙見活法学理講座 北辰鏡月之活
「 ~ 反射と投射の同調による活法 ~ 」

今回も本家本元の私、千葉吉胤妙星より日本で唯一現存する貴重な「妙見活法秘伝書」を紐解き、皆様に理解しやすいように工夫を凝らし解説文書を学理講座として無償提供いたしました。

製本時には200ページを優に超える専門書としての学理解説の提供でしたが、私なりに専門用語を省き極力安易に表現するように努めました。

今回で35冊目の学理解説書になります。

さらには今回も由利はるな初日秘書が、学理講座のための資料をホームページに掲載してくれました。

今回も、前回に引き続き私が約30年前に毎日新聞に3年間連載していた「活法健康講座」を公開してもらいました。
当時の新聞の切り抜きをスキャンしてもらったので少し読みにくかったと思いますが御要望があれば、さらに続編として掲載してもらおうかなと考えています。

これも由利の「皆さんのために、もっともっとグレードアップさせましょう!」との無私の頼みで了解したものです。
現状に満足していては生成化育は起こりませんね。
現状維持の考え方は退化の始まりなのですから。

さぁ、鏡で自分の顔を確認してください。
ひとりでウジウジしていたら経営も萎縮してしまいますよ!

明るい顔をしていますか?
すべては明るい光に引き寄せられてくるのですよ。

一喜一憂していませんか?
そんな事では、道は築けませんよ!

ヘンテコリンないい加減な情報に惑わされていませんか?
自分できちんと確認しなければ振り回されるだけですよ!

きちんと良い仕入れをしていますか?
商売は良い仕入れが売り上げを左右して行くのですよ!

私達の手技整体治療には、他の業種と違って仕入れがありません。
仕入れは唯一、自分の欠けを埋める「本物の技術」のみなのです。
欠けを埋める事が本当の「磨き」になるのです。

仕入れを控えては、当然ながら売上高は伸びませんねっ。

これが自らを見つめるコツなのです。
絶対に自分を見失ってはなりません!

与えられる感謝は足るを知らなければなりません。
しかし、与える者の責任は足るを知ってはならないのです。

この資料により学理講座の理解に新たなイメージが加われば幸いです。

【整体セミナー 活法2】
☆ご連絡
…………………………

5月12日(日)に開催された「北辰卍之活」教伝会に参加された会員の数名の方からの問い合わせがありました。

「北辰卍之活は想像していた以上の神業の伝授でした!
今回は奥伝会にもきちんと参加して本格的にマスターしたいのですが、5月の奥伝会や妙見会は、今から申し込みをしてもダメでしょうか?……」

このような問い合わせが来ています。

由利に確認しましたら、
「3名ぐらいなら可能です。」
との事でしたので、今からでもどうにかなりますので、申し込みを逃してしまっていた方は、早めに由利に問い合わせしてみてください。
この「北辰卍之活」は、本当にマスターしなければ勿体ないですねっ!

教伝会でお伝え出来なかった部分のフォローアップもしますし、さらに治療の現場で驚くほど簡単に出来る方法もたくさんお伝えいたしますので、お楽しみにしていてください。

話は変わりますが、今回の教伝会には健康雑誌の「わかさ」から3名の方達が取材に来られました。

仕事柄、様々な整体セミナーの取材に行っているそうです。
そこで、面白い話がありました。

「正伝妙見活法協会って噂通り本当に一瞬で治してしまうんですねっ!
今までたくさんの整体セミナーを取材して来ましたが、次から次に片っ端から本当に治してしまう整体治療を初めて見る事が出来ました。
世の中には、こんな神業整体治療が本当にあるのですねっ!
すごく貴重な経験をさせてもらいました……!」

これって喜んで良いのやら…… ( ´△`)

【整体セミナー 活法3】
■受講した皆様へ
…………………………

さて、受講された会員の皆様、課題レポートの提出、大変お疲れ様でした。

私も学理講座の作成に苦労しましたが、皆さんもレポートの作成は大変だったでしょう。

それにしても高度な良いレポートばかりでした。\(^o^)/

「北辰鏡月之活」は「~ 反射と投射の同調による活法 ~」と示されているように「反射」と「投射」さらには「三次元世界と二次元世界」この二つの次元の異なるベクトルが実際には連なり同調している事を理解する事から始まりました。

なお、学理講座を受講された方は、妙見活法を理業共に修得された証として相伝証を取得する事が出来ますので御希望の方はお申し込みください。
この「相伝証」も、実はとてつもない「大きな鏡」になっているのですよ!
「裏付け」が「二次元」に常に仕舞われているのですから、いつでも「引き出す」事が出来るようになるのです。

要するに「引き出し」が増えるわけですねっ!

さて「北辰鏡月之活」は非常に奥が深い世界だと言う事もお伝えしました。
ここでは少し学理講座の捕捉をして行きましょう。

【整体セミナー 活法4】
■鏡を使う意味
…………………………

学理講座でお伝えしましたが、鏡の中のあなたに優しく手を差し伸べてみてください。
必ずや、鏡の中のあなたから手を差し伸べてもらえるはずです……

あなたの三次元世界での心の在り方や行動は、二次元世界でも現実化されているわけです。
しかし、三次元ベクトルと言う立体的な世界から二次元ベクトルと言う平面世界に次元が下がる事を見逃してはなりません。
次元が下がると言っても、決して価値が下がるわけではありませんので、ここは勘違いしないでください。

私達は、人様の身体を治すと言う至極複雑な世界を相手にしているわけです。
これは、まさしく宇宙の謎を解明するようなものなのです。
ここで、大切な事を確認しておきましょう。
私達は病理学を求めているのでは無いのです。
私達は治療学を追及しているのです。

そこに必要なものは何だか分かりますか?
「最大公約数」なのです。

「最大公約数」?
そうです。
極力、単純化し「平たく」する事に尽きるのです。
だからこそ、二次元世界にまとめる事が大事になるのです。

一番簡単なのは「鏡」を使う事なのです。
だから「相伝証」が大切になるわけです。

昔は「相伝証」は「巻物」にして「円筒形」にして、その効力を高めていました。
正伝妙見活法協会では「鏡の反射」を大切にしていますので「額縁」に入れて「壁」に「反射」掲額する事をお勧めしています。

【整体セミナー 活法5】
■複雑な三次元 単純な二次元
…………………………

さて「腰痛」を考えてみましょう。
「腰痛」は病名ではなく体に表れる症状の名前です。
腰そのものに問題がある場合だけでなく、職業、生活習慣、ストレスなどの要因が複雑に絡んでいます。
そのために自分の生活をかえりみることが腰痛の原因を知るための第一歩となります。
病気やけがによる自覚症状の調査では男性1位、女性の2位が腰痛となっています。
誰もが経験しうる身近な症状であるわけです。

この事実を見るだけでも「腰痛」のひとつをとってみても、とても原因は複雑なものになっている事が分かります。
さらには「筋肉」の問題なのか「骨格」の問題なのか「神経」の問題なのか、それとも「複合型」なのか……
こんな複雑化された世界を一般的な手技整体治療家は相手にしているのです。

こんなものを相手にしていたら、私だって一瞬治療なんて出来るわけがありません。
妙見活法を知らない治療家の方々は、けっこう批判されています。
「一瞬治療なんて出来るわけが無い!」
なぜ、批判されるのでしょうか?
それは、複雑な世界をそのまま相手にしているからなのです。

私達の妙見活法は、それらとは異質な「明鏡止水」の世界を求めているのです。

【整体セミナー 活法6】
■明鏡止水の世界
…………………………

研ぎ澄まされた世界は輝きを生じます。
日本刀しかりですね。
すなわち、その面(二次元世界)は鏡のような反射を造り出すのです。

立体物だって反射して輝いているものもあるではないか!

こんな疑問を感じる方もいるかと思いますが、良く考えてみましょう。
立体物だって反射して輝くのは表面と言う「二次元」だけですね (^_^)

明鏡止水……
これは、邪念がなく、澄み切って落ち着いた心の形容を言います。
「明鏡」とは一点の曇りもない鏡の事であり「止水」とは止まって静かにたたえている水のことを言います。

その用いる一例を、勝海舟の「氷川清話」よりお伝えします。

「ただただ一切の思慮を捨ててしまって妄想や邪念が、霊智をくもらすことのないようにしておくばかりだ。
すなわちいわゆる明鏡止水のように、心を磨き澄ましておくばかりだ。」

すなわち複雑な世界ゆえの複雑化から単純明解な無私の世界にアレンジしなければ正しき答えは導かれないのです。
果てしない自分の欲望に突っ走り、一切の心のブレーキを持てないような者の心境とは真逆に位地するものですね。
これだけは認識しておいてください。

私は言行一致していない者あるいは、自分の欲望に一線を引けない者を嫌います。
もちろん妙見が一番忌み嫌うものです。
言行一致していない者は、口では良い事を言っても実際の行動は、まるで多重人格の如く全く違っているのです。

すなわち必ず「裏表」があるのです。
この「裏表」があるのは三次元の複雑な世界より始まります。
二次元には「面」しかありませんから、当然ながら「裏表」なんか存在出来ないのです。

だからこそ「二次元世界」は「霊智」の世界と同調するわけです。

「三次元」にいるあなたは必ずや曇りの影響を受けています。
鏡の中の「二次元」にいるあなたは曇りの無いゆえの輝きの反射なのです。
「霊智」に導かれる「二次元」のあなたに任せてみては如何でしょうか……

輝きを取り戻すための反省の言葉……
「御免なさい……」

相伝証は「御免状」……

「二次元」に認められた面白い世界なのです。

【整体セミナー 活法7】

■北辰鏡月之活は、平らにする世界
…………………………

痛い……
辛い……
苦しい……
動けない……

これらは正常では無い状態ですね。
正常な状態とは「平らな状態」の事なのです。
だから「平熱」とか「平穏」あるいは「平常」と言うわけです。
「平和」も「平安」もそうですね。

北辰鏡月之活は「平ら」の「平ら」による「平ら」のための活法だったのです。

ちなみに、私の花押は「平」です。

家伝の法術での私の正式名称は、
「千葉小次郎平吉胤」なんて古臭い名前なのです。

恥ずかしいから誰にも言わないでくださいねっ! (^_^)

【整体セミナー 活法8】
■「平ら」への道
…………………………

正伝妙見活法協会では、ただ治療テクニックだけをお伝えしているわけではありません。
治療家の前に「人としての在り方」を大切にしています。
これは何故でなのでしょう?

それは「人としての在り方」のシステムこそが手技整体治療の極意だからなのです。
北辰鏡月之活では「平ら」な世界を求めました。
ならば「人としての在り方」が「平ら」でなければ何も始まりませんね。

では「人としての在り方」としての「平ら」の極意とは何かを説明しましょう。

まずは「相手を立てる」事です。
これは自分さえ良ければ良いと言う欲望の亡者には出来ない事です。
これは自分だけが突出していれは満足な考えと行動になるからです。

相手をきちんと立てれば相手も突出しますから、同じ高さになります。
高低差が無いゆえに「平ら」になるわけです。
自分の方が少しでも高さがあったならば「かがんで」ください。
これが「カガミ」になるのです。

人としての「鑑」、男の「鑑」、治療家としての「鑑」……
全ては、ここがポイントなのです。
これは次回の教伝会「天帝法道之活」で詳しくお伝えするつもりですので、お楽しみにしていてください。

そして「公に尽くす」事です。
自分の欲望に一線を引いて公に尽くせば、これもまた同じ高さになりますね。
高さが一線にそろうわけです。
ゆえに「平ら」になるわけです。

そして「地道」に長く取り組む事です。
一喜一憂していてはなりません。
一喜一憂はデコボコですから、絶対に光を反射出来ません。
「地道に長く」が「地」も「治」も「智」も「平ら」にして行くのです。
「地道」は「治道」であり「智道」の源であるわけです。

単刀直入に言いましょう。

我々は、患者さんの身体を「平ら」にする役割を持っているわけです。
そんな治療家自身が「平ら」に出来ないようでは治療家として成り立たないのは自明の理ですね。
立ちやすいのは?
歩みやすいのは?
平らなところですよね。

【整体セミナー 活法9】
■「平ら」の世界と自己制御の世界
…………………………

権力を持った者は、その権力を抑制しなければなりません。
力を持った者は、その力を抑制しなければなりません。
強さを持った者は、その強さを抑制しなければなりません。

抑制出来る事が「自己制御」の基本になる事は前回お伝えしたはずです。
実は、これこそが「平ら」の世界になるわけです。

優しさを持った者は、その弱さを抑制しなければなりません。
熱意を持っている者は、頭に血を昇らせてはなりません。
冷静な者は、暖かさを忘れてはなりません。
豊かな者は貧しさを助けなければなりません。
これらは、すべて「平ら」にするためのものなのです。

本物の治療とは「平ら」への整えなのです。
本物の政治もです……
本物の家庭もです……

身体と心の「平穏」を求める活法……

それこそが「北辰鏡月之活」だったのです。

【整体セミナー 活法10】
■本当に一瞬で治せる手技治療家に
…………………………

私達はプロと名乗る以上、本当に一瞬で治せる手技治療家にならなくてはなりません。
そのために「治る」(戻る)と言う事実を提示しなければならないわけです。

ゆえに、正伝妙見活法協会の会員であれば、治せなくても仕方がないなんて甘ったれた考えは一刻も早く捨てなければならないのです。

これから益々競争が激しくなる手技治療整体の業界で生き延びる唯一の方法は、本当に一瞬で治せる事に尽きます。
そしてインパクトを与えなければ始まらないのです。
この命題を実現するツールを、特に奥伝会で私は皆様に隠さずに提供しているのです。

私達は治療を商いとしています。
ならば、一瞬で治せなければ何も始まらないのは至極当然の事でしょう。
本当に一瞬で治せる……
「一瞬」で「全」を造り出す……
「一瞬で生き形」を変える……

あなたが必要としているもののはずです。
「一瞬」の「一」とは「平ら」な世界の基本なのです。

【整体セミナー 活法11】
■エネルギー療法の真実
…………………………

正伝妙見活法協会のエネルギー療法は、実際に「目に見えるエネルギー」、「感じられるエネルギー」、「触れられるエネルギー」、「聞こえるエネルギー」そして「物理的に証明できる」エネルギーです。

実際に「黄金比」の活用法、「将門公の白馬」の自動運動、「四角の中の円」、「二次元から立体化する星」、「円の中の星」の実証、そして「宝珠」の真の姿、「龍神」の声、あるいは三次元が通す「龍の道」、「曼荼羅」の立体化、「鍵手」が生む張力、「丁の入れ替わり」、「壁抜け之術」そして「縄抜けの術」、「一括引き」、「蜻蛉切り」、「超し兜」、「プラズマの手」、「一の鴇」、「羽衣天女」が生み出す月の活殺、「電電太鼓」が構築する応天の真実楕円の作用の「韋駄天の術」など……

全てが目で音で手で本物のエネルギーが確認出来たはずです。
その「奥」にはインパクトの世界があなたを待っているのです。
あなたをヒットさせるために……

【整体セミナー 活法12】
■本物のエネルギー療法
…………………………

正伝妙見活法協会の一瞬治療は誰にでも再現出来る本物のエネルギーだと言う事が理解出来たはずです。
何も特別な事ではなく、ただの自然界の物理的現象だと言う事です。

だからこそ自然に作法が成立していなければなりません。
不自然な話や動き、あるいは悪意の扇動に惑わされてはいけませんね。
悪意の扇動は、善意の気力を貪り食って根絶やしにします。
そのために身体の「根気」を根こそぎ持って行かれてしまいます。
これが「平和」の反対の「複雑化」なのです。
「複雑化」は「混乱」を生じさせます。

身体や精神の不具合も「複雑化」に惑わされてしまっている状態なのです。
国家や組織の不具合も全て同じです。
「北辰鏡月之活」の極意……

それは「平ら」にする事に尽きるのです。

今後は、どのようにこの星物語のエネルギーは展開されて行くのか想像を巡らしていてください。

そして、この学理講座の捕捉に対して何かの「気づき」がありましたならば、アウトプットとしてメルマガに投稿してください。

さて、
今回の学理講座はいかがでしたか?

まさしく、プロフェッショナルな手技治療家のためのプロフェッショナルな北辰のエネルギー療法の世界の学理講座だったのではと思います。

選ばれた人だけが受講出来る、選ばれた人のみの、選ばれた人だけのための学理講座でした。

総ての基本は「反射と投射の同調による活法」です。
すなわち「平ら」にする事でした。

これが本物の鏡月の「気づき」になるわけですからよくよく認識してください。

これを受講され理解出来たならば、私達の治療が信用の輝きを増して、地域一番の実力を発揮出来るのは間違いありません。
何と言っても本物の神業なのです。

そして、真実の鏡(平ら)を作った上で売り上げの伸ばしに運ばなければなりません。
私のお伝えする事に、きちんと反応反射して現実に売り上げが倍増している治療院も続出しています。

さらには集団一瞬一括難病治療を成功させた会員も出て来ました \(^o^)/
ものすごい本物のカリスマ治療院になって輝いていますよ!

何と言っても本当に一瞬で不具合を消滅させてしまうインパクトなのですから、大ヒットするのは当たり前の事でしょう。

これが、1000年の歴史を有する唯一の本物の成せるものなのです。
あなたにも必ず出来るのです。

大切なのは真実の「気づき」なのです。
ブレていては何も始まりませんよ……。

【整体セミナー 活法13】

■一期一会
…………………………

この「学理講座」は、正伝妙見活法協会会員だけの「宝物」であるはずです。

一般的には超常現象とされるものでも、正伝妙見活法協会では、誰にでも出来るように理論的裏付けを伴い指導しています。

特に、4月に開催された奥伝会と妙見会のDVDは手に入れなければ一生の損失になってしまう貴重な公開のものでした。
この「鏡月の本質」の物理的証明は圧巻としか表現出来ない神業の秘伝を公開しています。

ここには、本来公開しない予定であった「腰痛消滅」の秘技の奥義さえ収録されています。
有り得ない治療を有り得る治療として公開いたしました。

そのために、入手を逃してしまった数人の会員のために、特別に追加対応いたしますので、5月25日までに申し込みをされれば可能といたします。

必要と思われる人にとっては、全会員必修とすべき見逃せない高度な内容のオンパレードです。

とにかく、治療に於ける観念が一転する驚愕の秘伝を公開いたしました。

これこそが、本物……!
この一言に尽きる教導だったはずです。
しかし「一期一会」……

反射反応が出来るかに尽きます。

【整体セミナー 活法14】
■ノミネート 発表
…………………………

さて、今回も甲乙付けがたい優秀なレポートばかりの中で精査した結果、以下の会員の皆様のレポートがノミネートされました。

提出されたすべてのレポートが、大変高度で参考になるものばかりでしたので、選考にとても悩みました。

皆様のレポートをお読み戴き、再考察レポートを今月の25日までに提出してください。
幾重にも幾重にも「広がり」と「厚み」が螺旋の如く増していくはずです。
本物の理・術を共に修得し、本当に治せる豊かな治療家になりましょう。

そして、希望者には相伝証も発行しますので、ぜひとも治療院の絶対的な信用を高める裏付けに活用しましょう。
ただし、本当に一瞬で治せる治療家を目指している方のみの話です。

今回は、HP公開優秀レポートとして、岐阜県の大脇妙元先生 と、東京都の神谷早耶先生が選出されました。

お二人とも学理講座の特別参考書になる素晴らしい価値の有るレポートです。

大脇妙元先生は、何故こんなにも伸びているのかが良く分かる考察内容です。
何も曇らさずに、磨きの反射が出来ています。
私達は治療家です。
政治家ではありませんから、くだらない話や事実を無視した悪質な流れに関わってはなりません。
ここが大きな別れ道になるわけです。

今回、初めて学理講座に登場した笹川良一さんは、ここが徹底されていたのです。
人から様々な情報が挙げられても、すべて自分できちんと確認しなければ鵜呑みにはしませんでした。

すなわち勝手な誤解なんかしなかったのです。
だからこそ純粋に輝いておられたわけです。
私は岐阜県の大脇妙元先生に、何故か笹川良一さんと同じ匂いを感じています。

そして、ラストの提出でしたが神谷早耶先生は、鏡の「奥が深い世界」を見事に看破しました。
これは中々の考察です。
私も、この考察レポートを拝読していて「そうなんだよ! そこなんだよ!」と何回も声を出してしまうほどでした。
特に男性と女性との思考的な反応反射の比較考察も素晴らしいものでした。

学理講座と併せて永久保存版として扱ってください。

また、貴重な素晴らしいブラックスター★レポートとして、またまた常連二人の先生がノミネートされました。

このレポートも一読の価値と一毒の価値を備えている妙見活法ならではのレポートです。
腹痛を覚悟しながら、ぜひお楽しみください。
頭が痛くなるかも知れません (^_^)

ブラックスター★ノミネートは「禁」と「マル秘」が多いため、ホームページではちょっとレポート掲載は不可ですので、メルマガ読者だけの楽しい特典になります。
存分にお楽しみください (^_^)v

以下、記載順位は提出順によるものです。

…………………………………………………………………………

~優秀レポート~

1、伊藤良太一玄先生 (宮城県) ☆

2、大脇猛妙元先生 (岐阜県) ☆☆ (HP)

3、松本英司先生 (静岡県) ☆

4、栴壇芳之妙乗先生 (千葉県) ☆

5、梅原二郎妙順先生 (東京都) ☆☆

6、阪野裕介先生 (愛知県) ☆☆

7、牛込喜浩玄聖先生 (東京都) ☆

8、橋本泰造先生 (京都府) ☆

9、佐々木真吾先生 (静岡県) ☆☆

10、松井孝之先生 (大阪府) ☆

11、新保直人先生 (新潟県) ☆

12、糸山礼子先生 (神奈川県) ☆☆

13、三輪哲朗先生 (京都府) ☆

14、杉渕秀登修玄先生 (神奈川県) ☆☆

15、宮島広介先生 (東京都) ☆

16、古賀文枝先生 (東京都) ☆

17、重久健二先生 (鹿児島県) ☆

18、寺本一栄先生 (熊本県) ☆

19、小林努先生 (神奈川県) ☆

20、松野吉伸先生 (愛知県) ☆☆

21、有賀政了先生 (長野県) ☆

22、冨田恵司先生 (愛知県) ☆

23、坂下武幸先生 (東京都) ☆☆

24、神谷早耶先生 (東京都) ☆☆ (HP)

~メルマガ限定お楽しみレポート~

① 玉川有一妙蓮先生 (愛知県) ★ (;´д`)

② 山下建先生 (神奈川県) ★ (´д`|||)

次回は、ブラックスターが喜びそうな「北辰卍之活」の学理講座になりますのでお楽しみに…… \(^o^)/

この記事のキーワード

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。