正伝妙見活法協会の活法整体セミナーでは、一千年の歴史を有する「妙見活法」を唯一正統なる第24代継承者である千葉吉胤妙星 宗家がプロの治療家、セラピストに本物の整体術を伝授いたします。
公開日:2019年4月30日
最終更新日:2019年5月6日

 この記事は約 5 分で読めます。

直近 整体セミナー

詳細はこちらからどうぞ

お申込みはこちらからどうぞ

最新 整体セミナー

詳細の御案内はこちらからご覧いただけます

お申込みはこちらからどうぞ

最新 整体セミナーDVD

こちらからDVDのお申込みはできます

 

DSC_0018

DSC_0108

DSC_0104

 

千葉県 栴檀芳之妙乗会員

正伝妙見活法協会の皆様いつもお世話になっております。

 千葉県浦安研鑽会代表幹事の栴檀芳之妙乗です。

 4月17日に開催されました第5回千葉県浦安妙見活法研鑽会の報告をいたします。

 当日は浦安せんだん接骨院にて 牛込会員・塩原会員・私と3名にて行いました。

 今回は4月教伝会で相伝されました「北辰鏡月之活」を研鑽いたしました。

 

鏡月という反射と乱反射という世界の活法でした。

 不具合とは体の神経伝達の乱反射。これを体の乱反射を使って治療する「指輪法」から研鑽していきました。

 拇指と示指に意識を持っていき、ポイントは他の指の反らしをの乱反射をつかった活法でした。

 最初に全体の偏った緊張をリセットする方向の「指輪法」を、

 さらにどうすれば全身の力を抜くことが出来るのかを検証いたしました。

 また、指輪法の際に相手が前屈に下ろされた体が、上体が起こせないようにするための、

 方法として、細かな言葉かけのコツや、術者が鏡を見ながら行うとより術が入りやすいことが分かりました。

 秘伝「韋駄天法」も体の動きを楕円軌道と捉えることで、肩関節・腰・股関節などの可動範囲が劇的に変化することが分かりました。

 今回も皆さんで意見を出し合うことで、思わぬ発見や作法の勘違いなどを気づくことができました。

 以下参加されました会員の感想になります。

 この度も開催の後押しをいただきました、千葉司家 前野会長 由利司家秘書 に感謝申し上げます。

 千葉浦安研鑽会代表幹事

栴檀芳之妙乗

  東京都 牛込喜浩玄聖会員

 千葉吉胤妙星司家、前野功妙経会長、由利はるな初日秘書、正伝妙見活法協会会員の皆様、世話になっております。

 4月17日に行われた浦安研鑽会に参加致しましたので感想報告をさせて頂きます。

 当日はレギュラーメンバ-のしおしお、栴ちゃん、私の3名での開催でした。

 今回も教伝会で教わったことを中心に、鏡を使った治療や指輪法、韋駄天法をDVDを観ながら復習しました。

 その中でも指輪法での虚の作り方が難しく、効果やトランスに入れづらくバラツキがあり「なぜ?」と3人で知恵を出しつつ行いました。

 

位置や声かけ、誘導する時の場所などが微妙に違っていることで術に入れられないことがわかりました。

 一人でDVDを見ているだけでは気が付かず、出来ずに終わってしまったことを研鑽会で復習することで新しい気づきを得ることが出来ました。

 今回も実りの多い研鑽会でした。

 栴ちゃん差し入れ、お茶の用意、会場の準備ありがとうございました。

 しおしおの本質が見れて楽しませてもらってます。

 参加された会員の皆様ありがとうございました。

 次回もよろしくお願い致します。

 正伝妙見活法協会会員 牛込喜浩玄聖

 

東京都 塩原寿之会員

 千葉吉胤妙星司家

前野功妙経会長

由利はるな初日司家秘書

正伝妙見活法協会の皆様

いつも大変お世話になっております。

東京都文京区の塩原寿之です。

 4月浦安研鑽会の参加報告を上げさせて頂きます。

 今回は4月に相伝を受けた、北辰鏡月之活の研鑽をいたしました。

 やはり実際に感じると、活法にものすごく自信を持つことができます。

 指輪法で上に抜くか、下に抜くかで身体の力の入りが変わるのが良く分かりました。

 これはリラクゼーションに応用できると思いました。

 施術前に下に抜くことによって、身体の力を抜いた状態で施術し

 最後に上に抜くことによって、身体に力を漲らせることができます。

 実際にお客様にやってみたら効果が出ました。

 これは私の施術の流れの一つに取り入れようと思いました。

 

また、韋駄天之術はその効果の大きさに驚きました。

 私は最近研鑽会の前に栴檀さんに患者として治療をして頂いておりますが

 その時に私の慢性腰痛が韋駄天之術で数秒で改善してしまいました。

 前屈、座位での足上げ、SLR、首の回旋、色々な身体の動きで試してみましたが効果を出すことができました。

 注意しなければならないのは、術者が楕円に誘導することを意識しすぎると不自然になるので、

 軌道を少し反らす程度で基本的には相手に動きを任せるようにしないといけないということです。

 これを極めれば動作痛はほとんど改善することができます。

 さらに研鑽を積んでいきたいと思います。

 千葉司家、この度もものすごい法術の相伝、誠にありがとうございます。

 研鑽会で一緒に練習して頂いた皆様、ありがとうございます。

 

非常に中身の濃い時間を過ごすことができました。

 懇親会もだいぶ盛り上がり、珍しく葛西行きを逃すほどでした!

 ありがとうございます。

 東京都文京区 塩原寿之

 

この記事のキーワード

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。