「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年7月7日

 この記事は約 7 分で読めます。

☆塩山次郎先生 大阪市天王寺

前野会長、千葉司家、ハッピーさん、スタッフの皆様、

参加会員の皆様、今回も大変お世話になりました。

今回も小物を通じての体験で理解する、

という工夫をして頂いたので非常に勉強に入り易かったです。

水を介して見ることでベクトルが逆になる、ということが納得できました。

以前に法道の活で、ドアが、外から入る時は入り口になり、

中からドアを見れば出口になるというお話を聞かせて頂きましたが、

そのことにもつながるのだと感じました。

治療後に、その良い状態を維持するために、患者さんが帰るときに、

出口に向かって身体を動かしチェックする、

というご教伝がありましたが、そのことにもつながるのだ、と感じます。

ある患者さんに対し、一度素晴らしい成果を上げて一定期間後に、

改めて同じ技をかけても

「全く効かない」ケースを何度も体験してきましたが、

その理由をベクトルの違いを用いてご説明頂き、

長年疑問に思っていたことがようやくわかりました。

今回もあまりにも深く、意味をしっかり理解しさえすれば

全てに活かせるご教伝を頂いたと感じます。

近頃は多次元化にお導き頂き、

治療のスケールを大きく上げるチャンスだと思っております。

今回も、効果の凄い一の活を、多元化した形で、

さらにスケールを大きく上げて実施できるのかなぁ、

というような大きな期待をもちました。

その他に、全体を観て痛い箇所に連動して痛みを助長する、

又は一緒に作っている箇所はどこか、を観察して、

その動きを利用することの有効性をご教伝頂き、

実際にモデルとして体験させて頂きました。

あの後も股関節の調子が良く、いかに効果が凄いか、

を体感させて頂きました。

この素晴らしいご教伝を活かせるように研鑽に励みたいと思います。

今回も誠にありがとうございました。

塩山@大阪府

☆山下建先生 東京都大田区

前野功妙経 会長 千葉吉胤妙星 司家  由利はるな初日 司家秘書

スタッフの皆さま 会員の皆さまよろしくお願い致します

大田区大森の山下です。

今回も、教伝会を開催していただき、誠にありがとうございます。

北辰豊受之活/

千葉司家の冒頭のお話から、

またしても自分の固定化された考え、捉え方に気付かされました。

髪の毛を例に挙げると、

普通の常識に縛られた目で見ると、

「髪の毛は、0次元、1次元、2次元、3次元のどれに当たるか?」

と問われると「線」の1次元に見えます。

が、見る角度を変え、先端だけをとると、「点」の0次元に見え、

顕微鏡で観ると、ほぼ円筒形の3次元。

(健康的な毛髪かで、多少の違いはありますが、3次元の範疇に収まります)

これより内容をあからさまに書くと、

盗用してしまう輩もいるということなので、

私の稚拙なエピソードも交え、今回のレポートとさせていただきます。

ベクトル/

これには驚きました!液体が入ると、、ベクトルが反対になる!

矢印が水が入ったコップ通すと、反対側になる。

家でコップや瓶を使用し実験してみましたが、

デカい瓶だと被写体がかなりボヤけ、

被写体の存在も分からない位になる屈曲率が出てしまうなどの

不具合がありました。

丸みと厚みに依り、全く向こう側が把握できない、、。

(これも、治療に於いてもある光景のような、身欠きの問題なのか)

また、より球体のグラスだと、全く被写体を映してくれません。

液体が入ると、自分が想像をつけていたのとマルで違う、、。

そして、容器に入れた水を流した後に、被写体を見た時の、

なんとも言えない空虚さ、、

水がないと、こんな感じだったかと。

ウチの母親が、ハワイで亡くなり、

亡骸が空輸(モノ扱いになります)されて来て、

棺から開けた時の感じに似てました。正直なところ、「誰?」

「いや、というか、人の生身(生水)の様相がなく、よく言って蝋人形、、」

当たり前としてしまっている「水」生命体であるためには水が不可欠。

水があるからこそ、エネルギーが通りやすい。

蛸(たこ)/
水袋のような生物といえば、蛸です。

蛸といえば、普通、頭と思っているところが、実は胴体で、

トンガっている口と思っているとこがお尻、肛門です。

本物の口は、足の付け根の真ん中にあります。

(人間で表わすと、そこは肛門でしょ!という箇所)

トンガっているお口(肛門)から、糞も出すが、酸素を吸う肺でもあり、

鼻でもある、、そして、黒い墨を出すとこでもある。

(よく、分かりません、、)

そして、8本ある足の一本が交接腕といって、交尾用。

なにからナニまで、ベクトルが違うので、アタマがこんがらがります、、。

正伝妙見活法協会でいえば、

〈骨がないんじゃないか〉と思える柔らかさを常に発揮してくれる

仲山会員が近しい存在です。(実は、頭が胴体だったりして)^o^()

タヒチ旅行/

私が20歳あたりの専門学校に通っている時の夏休み中に、

息抜きがしたくなり、

日本より物価が安い国で、

かわいい瑞々しい女の子がいる国に行きたいなと、

本屋で立ち読みした〈旅のガイドブック〉の

表紙に載っていた女の子がかわいかったタヒチに1週間行きました。

(表紙のタヒチアンの女性は非常に瑞々しかったんですが、

現地で目にする女性は瑞々しいのを超え、

お腹周りの水が溜まりすぎかで豆タンクのような、

ふくよかな女性が多かったです(*´꒳`*))

行って、先ず、驚いたのは、ジュースが日本より、高い!

つまり物価が高かったことです(*゚▽゚*)

表紙の女の子のかわいさだけで、弾丸突撃で行ってしまったので、、。

タイあたりと物価は同じだろうと、高を括っていました。

タヒチって、当時から日本人がハネムーンなどで行く場所だったんですね(汗、、)

到着したら、日本人がけっこういて、みなさんカップルで、

現地のガイドに連れられ、海上コテージに泊まるのに、

私は、ひとり取り残され、、。(ナンの連絡もしてないので、当然です)

これは、ヤバい、、。この暑さの中を過ごしたら死んでしまう、

と空港で自覚し、

そこから現地の住民と交渉し、空いている部屋をなんとか借りました。

小さな虫さんが沢山いましたが、わがままは言ってられません。

現地の住民からすれば、

日本人は金持ちのイメージが定着していたかと思いますが、

私は、現地の住民に「アイム プアー。ヘルプ ミー」と住民に泣き縋り、

持参していたクレヨンで、現地の子どもと一緒に絵を描いて気に入られ、

部屋を借りれました。(クレヨンありがとう(^-^))

日中は、暑過ぎて、部屋にいられず、遊べるお金もないので、

ひとり海に行き、誰もいない海で戯れていました。

・・・一部割愛・・・・・

海と融合できたことで、今回の旅の目的は果たせたと帰国し、

1週間ほどし、専門学校にも通い出したら、なんしか、

チカラが出てこない。

タヒチから帰国したのだから、元気いっぱいになったのかと思いきや、

バッテリーが充電されていない、ベクトルが違う(*´ω`*)

電車のつり革につかまっていたら、

視界が狭まってきて閉じて暗転したと思ったら、

床に崩れ落ちしゃがみ込んでいたり、

いつも普通に入っていたコンビニの匂いに吐き気がしたり、終いには、

家の階段が上れなくなり、一歩一歩上るのに、

砂漠の中を這いつくばる感があり、コレはオカシイと。

結局は、日射病との診断だったんですが。(免疫力がガタ落ち)

もともと、皮膚は弱い上に、

日焼け止めクリームも塗らずに海に出ずっぱりで、

何回も皮が剥けながら自然と融合してたんで、、。

その時は、まだ大丈夫だったんですが、帰国し、

時間差で熱が内臓に浸透してきたのでしょうか。

あの時の脆さ、当時、人生、終わったーと思いました。

階段すら上れないのですから、結局1ヶ月近く、安静にしてました。

日射病、こわいですね。浸透し内臓がやられてしまう。

水分やベクトルにも関係ありで。

今回の私事ながらの引越しも、若干、

あの時の時間差での圧の香りがあります。

奥さんも、獅子奮迅の働きを最後してくれて、ボクシングでいえば、

不利な情勢のなか、12ラウンドを闘い、ラストで逆転KO勝ち的な。

いまはエネルギーを使い果たし、

チカラが出ないと言ってるので、家族のケアをしつつ、

先ず、ローギアから噛み合うようにして、

なるたけ歯車を合わせていこうと思います。

今後ともよろしくお願い致します。

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。