「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年8月14日

 この記事は約 4 分で読めます。

小林努先生 神奈川県相模原市

前野功妙経会長
いつも大変お世話になっております。

神奈川県相模原市の小林努です。

8月5日に開催された第27回正伝妙見活法教伝会への参加後の報告をお送りさせて頂きます。

今回のテーマ は
「北辰の法 天位無相」
〜天の張力〜

「北辰天位之活」を相伝して頂きました。

☆水の形

まず水の大元の形についての問いを受けました。

水は無形であり、周りの環境によってどんな形にも姿を変えます。

しかし水しぶきなど空間に放たれた水は球体になります。

その事から水の大元の形は球形である事が分かりました。

☆究極の形

球根やリンゴ、トマトなど植物の実は球体です。

キュウリやナスも細長い形をしてはいますが、それらは球体が伸びてそのような形になっているとの事でした。

そして星や原子なども球体をしていますが、それらは宇宙からの重力を全方位から受けた結果であり、

球体はこの世に存在する物体の究極の形である事が分かりました。

☆不具合とは

人の体は薄〜い皮の袋に入った水のようなものであり、

その体内の水の大元の形は球体になるとの事でした。

そして、その体内の水の分子結合が何かしらの原因で乱れると途端にその妙連が崩れ球体を保てなくなり、不具合に変わる事が分かりました。

☆宇宙の鍵

その不具合により沈み込んだ身体を正常にする鍵は、北斗七星の形霊である「宇宙の鍵」にありました。

その鍵の力をお借りすると体内の水に浮力と張力が漲り不具合も消えて無くなる事が分かりました。

実際に千葉司家に私の左肩の屈曲制限の不具合を鍵の手を使って施術して頂くとあっという間に消えて無くなりました。

またある会員がギックリ腰になり立つ事歩く事もままならない状態に陥っていたのですが、

そのような重篤な症状に於いても千葉司家が北辰天位之活の鍵の手で頭をほんのちょっと操作されただけで、

体全体にグニャグニャと奇妙な自動運動が起き、気がつくと普通に立ち普通に歩ける状態になっていました。

その会員は、私の隣の席でとても辛そうにしていたので、その通常では有り得ない光景を目の当たりにして本当にビックリし、今までの固定観念が完全にはずれました。

☆臨床報告

次の日の臨床で何故か二人続けてギックリ腰の新患さんが来られました。

二人とも腰がくの字に曲がり伸ばせず、歩くのもイスに座っているのもままならない状態でしたので、

早速今回相伝して頂いた北辰天位之活を試してみました。

頭部と腋窩に北辰天位之活、足裏に串手と指パッチン、臀部に満月之活をお借りする事で、ギックリ腰による可動域制限と痛みは殆ど無くなってしまいました。

患者さんは二人とも目を丸くして驚いていましたが、内心私が一番驚いていたと思います。

しかし楽になったと喜んでもらえ、お役に立てた実感があったので私自身とても嬉しく感じました。

千葉吉胤妙星司家
この度は次元を自在に操る驚きの相伝をありがとうございました。

とても高度な内容でしたが、道具を使って鍵の手の仕組みを実際に体験体感できたおかげで、臨床でも自然にお借りすることが出来ました。

前野功妙経会長
この度も教伝会の開催に向けて様々な下準備をして下さりありがとうございました。

お陰様で最高の環境で教伝会に参加する事が出来ました。

由利はるな初日司家秘書
この度も素敵な笑顔と全体の流れの調整をありがとうございました。

お陰様で楽しく気持ちよく妙見の理を学ぶことが出来ました。

今回ご一緒お相手下さった会員の皆様
様々な気付きをありがとうございました。

また次回もよろしくお願い致します。

神奈川県相模原市 小林努

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。