「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年10月31日

 この記事は約 7 分で読めます。

久保田勝弘先生 東京都台東区

千葉吉胤妙星司家、前野功妙経会長  
由利はるな初日司家秘書、会員の皆様、
何時もお世話様です。

東京都 久保田勝弘より
10月28日の武伝会の参加報告をさせて
頂きます。

この武伝会は奥伝会に続きを三人組で
術者が二人の中心を立位にて取るやり方を
繰り返し練習し
腕を取った瞬間に技に入り
作法通りの動きが出来ると
相手の二人は動く事が出来なくなる
事を学び受けと技をかける練習を繰り返し
行いました。

・首の痛み
・腰痛
・四十肩
・長年の母指の屈曲制限
・捻挫の後遺症
・側弯症

各症状別の技の使い方を
ご指導して頂きありがとうございました。

千葉先生
全て一瞬にて痛み不具合が無くなる
しかも長年の痛みや後遺症までの
一瞬治療を拝見出来、
妙見活法の凄さに驚きと感動しました。
これからもご指導よろしくお願い致します。

参加された一門の方々
ありがとうございました。

東京都台東区 久保田勝弘

栴檀芳之妙乗先生 千葉県浦安市

正伝妙見活法協会の皆様いつもお世話になっております。

千葉県浦安市の栴檀芳之妙乗です。

28日に行われました武伝会の報告をいたします。

まず妙見会からの流れで相手をいかに中心に入れるかということを行いました。

二人の人を中心に入れますが、入る時は最初の一触れでモヤっとした感じが出ます。

そして、やはり重要なのが「張力」でした。

千葉司家は解説の時には参加者の為にオーバーにみせていただいておりますが、

触れたところから離れる時は、こうのように離れているのだということが分かりました。

種明かしされなければ全く分かりません。

柔道という道着を操作する競技も、道着を使って張力を操っているというお話しでした。

実際に、腕立て・腹筋・筋トレ・ランニングどれも苦手だった人が、

柔道となると異常な力・技を見せた人が同じ学校におりました。

その人も無意識に道着で張力を操っていたのだと思いました。

またその張力を活法に使うと一瞬で不具合が抜けていきます。

そしてその時は、妙見会でお話しのありました、自らがその瞬間は神の「ような」存在になるということがポイントでした。

私が上手くいかなかったのは、その状態になり切れていなかったため、不具合の抜けが良くありませんでした。

また張力で時間操作する方法のお話があり、それを使うことで、症状が何年前でも何十年前でも関係ないものにしてしまうものでした。

真吾会員の手の拇指の曲げた時の痛みも、あっという間に可動も痛みも消失致しました。

私も津端会員に行なって貰った所30年前の腱断裂の指がとても伸びやすくなりました。

妙見会でのお話しを更に実践的に深めて行ったこの日の武伝会でした。

千葉吉胤妙星司家 この度も奥伝のご指導ありがとうございました。

参加されました皆様ありがとうございました。

千葉県浦安市 栴檀芳之妙乗

 

宮島広介先生 東京都足立区

正伝妙見活法協会の会員の皆様

千葉司家 前野会長 ハッピーさん

いつもお世話になっています。
東京都足立区のハム介こと宮島広介です。

10/28の北辰一条之活の武伝会に参加させて頂きましたレポートになります。

今回の武伝会では張力の手が出来ればそれだけで一瞬治療の手になってしまうというのを見て体験する事が出来ました。

会員同士で順番に出て不具合を張力の手だけで取り去るというのをやったのですが、皆んな一瞬で不具合を消滅させてしまっていました。

面白いもので外から見ただけでも上手く決まったのはよくわかります。

上手く説明出来ませんが、流れの中に無駄なものがなくとても綺麗に見えます。

伊藤りょうティー会員のは一瞬の隙もなく綺麗に決まったのがよく分かりました。

あまり考えずスッと入って一瞬で終わらせたのがとても見ていて気持ち良かったです。

張力マジヤバイです。

佐々木慎吾会員の4~5年位の母指の動作制限と痛みが張力だけでみるみる変化してしまったのにはただただ驚きました。

何も知らなければ神技でしかないし、知っていても神技でした。

佐々木会員も驚いていましたが自分で経験したものはとても強いと思いますので、古傷があり自分が一瞬で治ってしまったという経験が出来た佐々木会員はとてもラッキー野郎です。

古くから時間がたっている症状に対して時間軸の作法も教えて頂きました。

古傷を持っている人が来るのが楽しみです。

また、松本会員の捻挫に対して、張力を使った調整で手を離してからじわじわと変化が出ていましたが、自分自身今までこれは決まったなと感じてすぐに「どうですか?」ときいて「まだ痛いです」という返答をされ焦ったりしてましたが、ちょっと待てば違う状況になっていた事があったのかもと思いました。

余裕や間の大切さを改めて感じました。

今回の武伝会で感じたのは、張力の手の質が高まれば触れただけで一瞬治療が出来てしまうという事でした。

地味なトレーニングは結構好きですのでしばらくは張力を意識して日々過ごしたいと思います。

今回も大変貴重な教えを有難うございました!

佐々木真吾先生 静岡県静岡市

正伝妙見活法協会
前野功妙経会長

いつもお世話になります。

10/28日北辰一条之活武伝会に参加させていただきましたので参加報告をさせていただきたいと思います。

・・・・・・・

この度の武伝会は
神立場から張力による時間と空間の操り、
一活による質の転換を御教導していただきました。

・神立場からの神の手は
公平の立場の構築とを手の届かない領域への引き手の張力で不動になる作法の構築をしますが、
文章だけでは伝わらない張力の感覚を詳細に手をとっていただきました。

作法がきっちり決まるとまるで掴んだ手が蝶々結びをしたかのように不動になります。
後ろ盾も、強い結びつきも自在となりました。

・ゴットハンドの話
神仏の作用を通すだけ、俺が凄いんやーではない。
謙虚になることがそのまま作法になり作用を起こすこととなりました。

この辺りは巷の“上様”が勘違いしている事、山の如しですね。

時間と距離が伴う作法をすると
張力にて時間の経過とともにじわじわ緩み
長年の古傷は時間をかけて消滅してゆくようになりました。

この度も千葉司家に親指の古傷を治療していただきましたが、
僅か五秒程度で古傷が瞬時に消失し
痛かった記憶が思い出せなくなる様な状態に
質の転換をしていただきました。

本当に痛いことが忘れてしまうように痛みの記憶がごっそり抜け落ちます。

どこへいった…痛い記憶…。

実際自分もそうできるようになる為に学んではいますが、
自分の体に目の前で変化がおこるとびっくりして目が丸くなります。

その他五十肩、側湾、踵の痛みなど、腰の張りも張力にてあっと言う間変化をしてしまいます。
筆舌しがたい効果を生み出す張力…

この張力をお借りした作法は今後の作法に必至である事を心に留め日々身につけたいと思います。

以上で武伝会参加報告とさせていただきます。
千葉吉胤妙星
前野功妙経会長
ハッピー秘書
参加された皆様

この度も有り難うございました。

静岡市葵区 佐々木真吾

伊藤良太一玄先生 宮城県白石市

正伝妙見活法協会 総本部
前野功妙経会長

お世話になります。

千葉吉胤妙星司家
由利はるな初日司家秘書
会員の皆様 こんにちは。

10月28日開催の武伝会参加報告をさせていただきます。

たったひと触れの凄さ、効果の高さを
目の当たりにしました。

そしてこの効果を
参加されました皆様が
その場で作用を起こすことが出来ました。

相手を動かなくし、
痛みを取り、
身体を柔らかくすることが
皮膚の張力と相手との距離の作法をお借りすることで
瞬間的に変化しました。

数年来曲がらなかった指が
司家が張力の触れにより行ったところ…

グニャ… ……!!!

開いた口が
阪野会員の様に開きっぱなしになりました。

「言葉でも凄い!」と
何度も言いましたが、
心の中でも連発したのは言うまでもありません。

不動も司家より直接触れていただき
体感することが出来ました。

あの感覚は特別です。

どこに力が入っているのか、
入れるのかがわからなくなるのです。

不思議〜♪の連続です☆

武伝会は他の相伝会にはない面白さや楽しさを
体験することができる貴重な学びの会です。

また参加させていただきます。

千葉吉胤妙星司家
実際に触れていただき、御指導下さいまして
誠にありがとうございました!

現場にて活かせる様楽しみながら研鑽して参ります。

参加されました門下生の皆様
ありがとうございました。

次回もよろしくお願い致します。

宮城県白石市
伊藤良太一玄

 

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。