正伝妙見活法協会の活法整体セミナーでは、一千年の歴史を有する「妙見活法」を唯一正統なる第24代継承者である千葉吉胤妙星 宗家がプロの治療家、セラピストに本物の整体術を伝授いたします。
公開日:2018年12月20日

 この記事は約 8 分で読めます。

1/13教伝会御案内 上記クリックしてご覧ください

1/13教伝会参加お申込フォーム 上記をクリックしてください

阪野祐介先生 愛知県大府市

正伝妙見活法協会 総本部
前野功妙経会長、千葉吉胤妙星司家
正伝妙見活法協会会員の皆様

こんにちは。
お世話になります、西日本センターの阪野です。

12/16に開催されました武伝会に
参加させていただきましたので
感想を送らせていただきます。

千葉司家、前野会長、

この度は武伝会に参加させていただき、
ありがとうございます。

妙見活法と対となる表の武芸活法から
「適応無限」の一端を
垣間見させていただきました。

内容はノートを記載することができませんので
曖昧な表現になっている部分がありますことを
予めご容赦ください。

今回も驚きと感動の連続でした。

内容は『プラズマと振動』でした。

宇宙は混沌とした状態なので
三次元の世界も混沌の状態に同調する必要があります。

武伝会で毎回思うことは
武芸は決して力ではないということ。

活殺自在を可能にするには
相手を不動にすることも重要なことです。

それを自我をむき出しに
「あーしてやろう、こうしてやろう」
と思ってもうまくいきません。

逆に「こんな感じでいいの?」
と思うくらいの触れ方で十分なのですが
そこには深遠な内容がてんこ盛りなんおで
毎回驚愕しております。

水の盃のお話であったりプラズマのお話は
初めて聞くことばかりで目から鱗でした。

混沌とした状態と整合性のある状態と
使いわけることで身体を操作していることを認識しました。

特に今回は骨に浸透させるということで
千葉司家はじめ会員の皆様の
チョップを受けたのですが
これが非常にジーンと感じます。

手だけではなくまぶたまでジーンと感じるほどでした。

「力ではないのにこんな骨の髄まで浸透するんだ!」

改めて武芸活法の奥深さを痛感しました。

興奮しすぎてお稽古に取り組んでいたところ
腕に刺激を受けすぎて拳を握れなくなってしまいました。

有り難いことに千葉司家に
「北辰光陰之活」にて施術していただきますと
撫でられた、さすられただけなのに拳が握れるようになりました。

あまりの一瞬の出来事で
目が点になることはこのことだと思いました。

日月を扱った操作法を伝授いただきましたので
本日より患者さんに還元してまいります。

これからも妙見兵法桓武月辰流武芸活法を
しっかり学んでまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。

愛知県大府市共和町
•*¨*•.¸¸☆*ヽ(´▽`)/ 阪野祐介*¨*•.¸¸♪

川上哲寛妙真先生 大阪市天満

前野会長

いつも御陰様です。
大阪天満の川上哲寛妙真です。

12月16日に開催されました「北辰光陰之活」武伝会の
参加報告をさせていただきます。

奥伝・妙見会に続き、
光陰のプラズマ作用をご指導いただきました。

〇水は媒介
昔、関東の人が箱根を超えるのは、決死の覚悟だった。
今生の別れとなるかもしれない人と、
盃・杯(さかずき)に、水ないしお酒で入れて交わすことを、
「水盃」という。

それだけ、水は人と人との繋がりを示していた。

〇瑞々しい体に吸い寄せられる
肌がしっとりしているほど、吸い付きやすい。
引っ付く手の重要な要素、瑞々しい手

〇お店の水まき→人を吸い寄せる

〇光を浴びることで力が出る→一肌脱ぐ
陸上選手や相撲取り、おみこしを担ぐ人のふんどし姿

〇プラズマによる当身
示指・中指
手刀
げんこつ
顎へパンチ、張り手
脳に振動を与えることで、目が見開く

〇目の開閉を利用した膝倒しと腕落とし

以上の内容で、稽古を行いました。

脳のプラズマ化の体感ということで、
司家より、グーパンチや張り手のデモンストレーションがありました。
勿論、安全を考慮して、ストロークは短かいものです。

いつもは栴檀会員のお役!?なのですが、
この日ばかりは、稽古生皆、既に体ごとプラズマ化したせいか、
能動的にグーパン・張り手を受けにいきました。

私は、張り手を受けましたが、
本当に目が覚めました‼

脳への内部浸透すると共に、
全身にプラズマが響き渡りました。

アントニオ猪木に気合を入れてもらおうと、
ビンタを受けたくなる人の気持ちが理解できました(^^)

千葉司家
この度は、諸々のプラズマ化を体感させてくださり、
誠にありがとうございました。

プラズマ化の質を上げて参りますので、
来年もご指導のほど、宜しくお願い致します

前野会長 ハッピーさん司家秘書 稽古生の皆様
本年最後の稽古、お疲れ様でした。
また、来年も宜しくお願い致します。

大阪天満 川上哲寛妙真拝

佐々木真吾先生 静岡県静岡市

正伝妙見活法協会
前野功妙経会長

いつもお世話になります。

北辰光陰之活武伝会に参加をさせていただきましたので参加報告をさせていただきます。

水とプラズマとによる作用を武芸からの御指導で御説明していただきました。

水の働きが物事を引き付けてつないでゆき、
質の転換をする事を身を持って体験することが出来ました。

かるーく張り手をしていただきましたが、
痛かったー。
前半戦の記憶がすっぽ抜けて、あれ?今日何やったんだっけ?
といった感じになりました。

後半はプラズマ作用の予習と実技を兼ねてのお稽古を、光と振動のプラズマ作用を行うと、水が体内で纏まり瞬間的に転換が起こることを体験させていただきました。

以上で本年最後の武伝会、参加報告とさせていただきます。

千葉吉胤妙星司家
前野功妙経会長
ハッピー秘書
参加された会員の皆様

本年も一年ありがとう御座いました。

静岡市 佐々木真吾

松本英司先生 静岡県静岡市

正伝妙見活法協会 前野功妙経会長

いつもお世話になっております。

静岡県浜松市の松本英司です。

12月16日の武伝会に参加させて頂いた感想を送らせて頂きます。

千葉吉胤妙星司家
前野功妙経会長
由利はるな初日司家秘書

武伝会に参加させて頂き、誠に有難うございました。

水の作用は、水を呼ぶという事で昔から店の前に水を撒いて呼び水をしたり、

また会えるか分からない相手と水盃を交わしたりと、

昔から日本人は水という性質を理解して活用していたことに驚きました。

実技でも、皮に触れると一気に抵抗が出来なくなってしまいます。

人の体は水にかなり影響されているのが分かります。

また、体内の水は人をも引きつける性質があり、

水の流れや質が大切だと思いました。

そういえば、

千葉司家やハッピーさんの腕をみんで触りましたが、超もちもち肌でした( ´∀`)

いままで、治療の中で目をつぶったりさ、開けさせたりと意識してやった事が有りませんでしたが、

北辰光陰之活より、光と陰の操作を目でするという、

脳にダイレクトに伝わる活はとても新鮮で、
実技でも、膝倒しや腕の外旋をしやすくしました。

目の開閉による光と陰の操作だけでどれだけ変わるか試せましたが、

それだけで変化する事が分かり、

今までの活にも応用すれば、また深く質の転換が起こるのだと思いました。

今回も大変有難いご相伝を有難うございます。

門下生の皆様、ご一緒に稽古させて頂き誠に有難うございました。

•*¨*•.¸¸☆*ヽ(´▽`)/ 松本英司*¨*•.¸¸

栴檀芳之妙乗先生 千葉県浦安市

正伝妙見活法協会の皆様いつもお世話になっております。
千葉県浦安市の栴檀芳之妙乗です。

16日に行われました武伝会の報告をいたします。

この日は北辰光陰之活 奥伝会でご教示いただいたプラズマを使った殺法のご教示がありました。

柔術においても相手の視界を奪うことが大事なことであり、

その時の技は「霞」というネーミングは弱々しい気がしますが、その本当の破壊力は

とても強力です。

まずは瞼が切れて流血により視界が奪われるとのことですが、失明も十分考えられる技です。

その技のポイントも相手の内部にプラズマを発生させることでした。

全員手のひらを千葉司家に向けるように差し出し、一人一人に千葉司家は手のひらを目に見立て

技をかけていくのですが、指の一本一本が鞭のように順番に手の平を打っていくのですが、

とにかく痛いです!!

このような内部に振動させる攻撃の仕方を数通り行いました。

全員お互いでやりあい前腕が真っ赤になりましたが、阪野会員はその稽古により

真っ赤に炎症しただけでなく腱が損傷して指が動かなくなってしまいました。

しかしそこを千葉司家は瞬時に活を施し(何をしたか全くわかりませんが)

その指は驚くことに瞬時に動くようになり、炎症もみるみる赤みが引いていきました。

また顎へのパンチ・ビンタによる内部振動を体感しました。

私はパンチをかなり至近距離から千葉司家のなかでは軽くしていただいたのですが、

十分に脳が揺さぶられ立っていられませんでした。

表面の痛さではなく、内部にダメージが起こるということがよくわかりました。

しかし暫くすると頭がスッキリするという、脳活にもなるパンチでした。

参加者はアントニオ猪木の闘魂ビンタのようにこぞって千葉司家からパンチorビンタを体感して
おりました。

そのあとは、光陰とプラズマを使った活法のご教示がありました。

これも瞬時に硬い膝倒し時の痛みや、肩関節の硬さなどを一瞬で柔らかくする法術でした。

実際現場で、怪我で脚の開排時に両内転部が痛いというかたにこの活法をお借りしましたところ、

数十秒で痛みがなくなり、且つ開排の角度もより開ける脚になりました。

光陰のプラズマ療法もまたしても凄い活法です。

千葉吉胤妙星司家 この度は北辰光陰之活殺の奥秘伝のご指導ありがとうございました。

千葉県浦安市 栴檀芳之妙乗

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。