正伝妙見活法協会の活法整体セミナーでは、一千年の歴史を有する「妙見活法」を唯一正統なる第24代継承者である千葉吉胤妙星 宗家がプロの治療家、セラピストに本物の整体術を伝授いたします。
公開日:2018年12月24日

 この記事は約 7 分で読めます。

1/13教伝会御案内 上記クリックしてください1/13教伝会参加お申込みの方 上記クリックしてください

大脇猛妙元先生 岐阜県瑞浪市

前野会長 千葉司家 ハッピーさん
正伝妙見活法協会会員の皆様
お世話になっております。

岐阜の大脇猛妙元です。

12/19武伝会の参加報告を送らせて頂きます。

今年最後の相伝会となるWednesday武伝会に
参加させて頂きました。

はじめに感想を一言、
マジで行って良かったです!

指の三里引きによる呼吸器調整
小手兜、本物の仙骨調整
本当は6月くらいにご教導を
考えておられたと言われる凹凸の奥義、
凹凸のマニュピレーション
半端ないクリスマスプレゼントを
頂戴いたしました。

千葉先生、誠に有難うございました。

夜行バスで6時に地元について
少し寝て朝一から晩まで仕事しましたが
呼吸器の三里引きと凹凸の奥義を
受けた事で全く疲れず丸一日絶好調でした。

今日の患者さんの治療すべて
一手から二手で終わらせました。

10秒一手で終わった患者さんは
名刺を二枚紹介したいと言って
持って行かれました。

本日の治療のほとんどは
前日武伝会にてご指導頂いた技で
対応させて頂きました。

Wednesday武伝会本当に凄かったです。

本日の治療は超ミラクルでした。

今年最後の締め
Wednesday武伝会に足を伸ばして
思わぬ宝物を受け取る事ができました。

本当に有難うございました。

正伝妙見活法協会の皆様
今年一年大変お世話になりました。

来年も何卒よろしくお願い申し上げます。

岐阜県瑞浪市 大脇猛妙元

宮島広介先生 東京都足立区

正伝妙見活法協会の会員の皆様

千葉司家 前野会長 ハッピーさん

いつもお世話になっています。
東京都足立区のハム介こと宮島広介です。

12/19の武伝会に参加させて頂きました。

今回もスペシャルな相伝があり興奮しています。

◎三里引き・指兜

指兜を更に詳しく教えて頂きました。

なぜ指から頭に効くのか?
指から上半身を浮かすという事を体感としても理解する事が出来ました。

また、お父様が指兜にて結核を治していたというお話しを聞いて、たったこれだけで!?というのが率直な感想ですが作法を整えていけばその可能性があるという事が本当に凄い事です。

指だけでもまだまだ奥が深そうでこれからがまた楽しみです

◎小手兜

呼吸で治すという概念を学びました。

身体の連動を呼吸が持つ自然な膨張と収縮に合わせて少しお手伝いしてあげる事で整わせていく。

患者さんの身体が勝手に治す感じなので負担も全くない。

呼吸の浮き沈みに合わせ少しオーバーにやってあげるのがポイントかなと感じました。

◎花粉症

花粉症の活法!!
これは凄いのを相伝してもらいました!!

昔から花粉症があったのかは分かりませんが、一種のアレルギーみたいなものはあったのかも知れません。

蓄膿、皮膚疾患にも効くという事で花粉症以外にも一般的には整体の守備範囲を越えた疾患にも対応出来そうです。

身体の痛みなどはある程度結果を出せる様になってきましたが、何でも来い!とはまだまだ言えない状況でしたので今回のこの相伝は大変有り難いものです。

お借りするのが楽しみです!

◎凹凸の世界

今回の武伝会にて凹凸という新しい概念を学びました。

よりシンプルに分かりやすくなるという事でしたが、自然の法則にあった一つの究極シンプル型であると感じました。

簡単ですが、参加レポートになります。

またまた必殺技を手に入れる事が出来ました!

有難う御座いました!

久保田勝弘先生 東京都台東区

千葉吉胤妙星司家、前野功妙経会長  
由利はるな初日司家秘書、会員の皆様、何時もお世話様です。

東京都 久保田勝弘より
12月19日のウェンズディ武伝会の参加報告をさせて頂きます。

今年最後のウェンズディ武伝会にて
遠方より能動的な会員の方々が参加され
何時ものウェンズディ武伝会とは雰囲気が
違い楽しく学ばせて頂きました。

今回は指兜の更に奥を学ばせて頂き
この技は呼吸器系全般によく使われていた技で中でも
お父様の時代では結核治療に使われていたそうです。

肩の可動域改善を一瞬で変化を体感出来、
アスリートの持久力をアップさせる事も出来るそうです。

千葉先生が以前に、
プールで潜水しながら何回もターンし続け
皆さんが驚かれたお話は、
その時に指兜を使われていたから出来たと
今回教えて下さいました。

今回は更に小手兜もご教授して頂き
小手兜は偏頭痛を一瞬で楽に出来たり

頭蓋骨、仙腸関節を良い状態に整えられ
門下生の偏頭痛を一瞬で楽になられるのを
拝見できました。

私も正座をすると右足首が硬く座り難かったのが小手兜にて一瞬で楽に座れる事を体感させて頂きました。

更に、凹凸にて技をご教授して頂き
花粉症、アトピー、四十肩、股関節疾患など

何でも対応出来る技をご教授して頂き、
最後のウェンズディ武伝会に参加する事が
出来とても運が良かったと思います。

千葉先生
今年最後の武伝会に参加させて頂き
ありがとうございました。
指兜、小手兜の兜シリーズの秘技を
ご教授して頂きありがとうございました。
凹凸の技を春先にかけて重症な花粉症
患者さんにお借りしたいと思います。
今年は武伝会に参加させて頂き
活殺をご教授して頂きありがとうございました。
来年もご指導よろしくお願い致します。

参加された門下生の皆様
ありがとうございました。

東京都台東区 久保田勝弘

阪野祐介先生 愛知県大府市

正伝妙見活法協会 総本部
前野功妙経会長、千葉吉胤妙星司家
正伝妙見活法協会会員の皆様

こんにちは。
お世話になります、西日本センターの阪野です。

12/19に開催されました武伝会に
参加させていただきましたので
感想を送らせていただきます。

千葉司家、前野会長、

この度は武伝会に参加させていただき、
ありがとうございます。

妙見活法と対となる表の武芸活法から
「適応無限」の一端を
垣間見させていただきました。

内容はノートを記載することができませんので
曖昧な表現になっている部分がありますことを
予めご容赦ください。

今回も驚きと感動の連続でした。

内容は『凹凸の世界』でした。

初めてウエンズデー武伝会に参加させていただきました。

日曜日の武伝会とは打って変わり
少人数なので広々とスペースを使いお稽古をすることができました。

「妙見超し兜」に続いて
今回は「指兜」「小手兜」をご教授いただきました。

来年に教導していただける予定となっている凹凸の世界…

マジですかと感じる内容てんこ盛りでした。

千葉司家のお父様は「指兜」にて
結核の患者さんを治されていたとのこと。

それだけ呼吸器系に効果のある活法とのことでした。

小手兜につきましては
片頭痛の方だけでなく膝の痛みまで解消が可能です。

実際に体験すると足の筋肉が無くなったかのように
ぺったんこになりました。

首と腰の分離の作法は目から鱗の連続でした。

「腰の感覚が無くなるなんて!」

1000年の歴史を有する武芸活法、恐ろしく奥深いですね。

壁を利用した作法もご教授いただきました。

二次元に入ることで体が動かなくなりますが
二次元に入っていても体が動くこともあるんですね!

活殺自在とはまさにこのことであると感じました。

前屈や後屈もやりやすくなり
腿上げが嘘のように軽くなりました。

圧巻だったのは回内・回外の可動域が気持ち悪いくらい広がったことです。

指兜の威力…凄まじかったです。

千葉司家の潜水の極意の一端を
ご教授いただきました。

異次元に呼吸が可能になったのは「指兜」のお陰でした。

二次元に入れて三次元に戻す…

活殺自在に扱えるようになったとき
次元を操れる影法師になれるのだと改めて実感致しました。

今年の相伝会はウエンズデー武伝会で最後となりました。

前野会長、千葉司家、由利司家秘書、
門下生及び会員の皆様、

今年も一年大変お世話になりました。

第三螺旋に入り、深遠なる教導の数々に
驚きと感動の連続でアドレナリンが出まくりの日々でした。

以前であれば何も対応できなかったであろう症状であっても
対応できることが増えてきました。

3年前の自分自身と比較しますと
別人であるような気さえ感じます。

視点を変えますと
千葉司家がそれだけ猛烈なスピートで
引き上げてくださっているという事だと思います。

来年も妙見兵法桓武月辰流武芸活法を
しっかり学んでまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。

いつもありがとうございます。

愛知県大府市共和町
•*¨*•.¸¸☆*ヽ(´▽`)/ 阪野祐介*¨*•.¸¸♪

 

 

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。