「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年7月7日

 この記事は約 4 分で読めます。

☆佐々木真吾先生 静岡県静岡市

正伝妙見活法協会 前野功妙経会長いつもお世話になります。

北辰豊受之活武伝会に参加をさせていただきましたので参加報告をさせていただきます。

この度の武伝会では今までの治療に対する認識ががらりと変わる内容で、

如何に解決に至らない堂々巡りの施術をしてたかと言うことを学ぶことが出来ました。

正直、内心で相伝内容の濃さと量目の多さに頭がついて行かず大変なくらいでした。

施術後の倦怠感や変化の無さも理由があり無知であるために

低次元な対応をしていた事にありました。

表裏妙蓮のベクトルを教伝会で相伝していただきましたが、

今回は更にその内容を平面から縦横、

立体的するとはどうするのかと言うことを裏のベクトルから体感させていただき

二次元では全く体を使うことが出来ないことを御教導していただきました。

そして、三次元以降立体の北辰豊受の世界の理合いに則した体験させていただき

全身の劇的な変化を御教導いただきました。

立体的思考の世界は行う作法はシンプルに見えてもその背景に

七塚を初めとした多くの作法が垣間見れあれもこれも活が入ってると

幾重にも重なりが見られます。

それを追っかけてゆくのも大変なのですが

その上で更に北辰の第三螺旋の重厚な相伝内容でした。

千葉吉胤妙星司家 前野功妙経会長 ハッピー秘書 参加された会員の皆様

このたびもありがとう御座いました。御礼申し上げます。

以上で武伝会参加報告とさせていただきます。

静岡市葵区 佐々木真吾

☆宮島広介先生 東京都足立区

正伝妙見活法協会の会員の皆様、千葉司家 前野会長 ハッピーさん、

いつもお世話になっています。東京都足立区のハム介こと宮島広介です。

7/4の北辰豊受之活の武伝会の参加報告です。

毎回新しい概念を与えて頂いていますが、

今回は今までの治療でいかに利得をロスしていたのかを気付かされました。

アクセルとブレーキを同時に踏んでいたという大変な事実に気付かされました。

◎裏ベクトルの整え

教伝会で表と裏ではベクトルが逆になっているという事を教えて頂きましたが、

実際にどういう事なのか、

裏のベクトルがこんなにも影響しているのか思い知らされました。

活法をしてるつもりがいかに知らずに殺法をしていたか!!

教伝会では現実世界は実際三次元しかない事を教わりました。

点 線 面は実際には存在出来ないけど

唯一光の反射と陰は二次元として存在しているという事でした。

本来現実世界には存在出来ない二次元は

法術の要素がかなり入っているのかなと思っていましたが、

今回の武伝会では疑似的に二次元の世界に接する事により

活殺自在となる事を体感する事が出来ました。

日々の現場での幅がかなり広がる教えでした。

自分的には朝辛い方や整心之術に対しての新しい理解があり、

多くの方に還元出来る気がします。

又今回の教えから北斗起承の大切さがまた更に理解出来ました。

教えて頂いた様々な活法の中でも北斗起承は特に自分のものにしたいなと感じています。

北斗起承は奥が深いです!

◎馬蹄之活

当日特に不具合はありませんでしたが、ふくらはぎが軽くなり、

肩が軽くなり目が明るくなり、一手で全身に変化を起こせる活法を教えて頂きました。

千葉先生は転倒後の歩行困難、膝の水抜き、腰、肩こり、鬱から自閉症まで

とにかく使ってみてと言われていましたが、

体感としても気持ち良く膝に問題が無いのに膝の軽さを感じる事も出来ました。

とりあえず全員にやって変化を確認したい活法で明日から楽しみです!

今回も大変貴重な教えを有難うございました!

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!