「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年9月27日

 この記事は約 2 分で読めます。

宮島広介先生 東京都足立区

正伝妙見活法協会の会員の皆様、

千葉司家 前野会長 ハッピーさん、

いつもお世話になっています。
東京都足立区のハム介こと宮島広介です。

9/26の北辰丁之活の武伝会に参加させて頂きました。

この日は妙見尊星弓月之活を更に深く理解する為の根本的な原理についてかなり深いマル秘の部分まで公開して下さりました!

なぜ、前のめりになるのか?もそうですが今回の教えは重心をつくる手について深く教えて頂き、患者さんを自動運動で立たせていくための大事な部分を知る事が出来ました。

立体化、宝珠、ベクトルなど今までの教えが凝縮されていました。

どの活法もそうですが、基本の形があり奥に入るとどんどん形が無くなりなんでもアリになってしまいます。

今回もなんでもアリのところまで教えて頂きましたが、やはり基本である妙見尊星弓月之活があってこそであると思います。

また、北辰丁之活と妙見尊星弓月之活がとてもリンクしている事も改めて理解する事が出来ました。

丁之活の更に先の教えも公開して下さりました。

丁の形を使い中心をとり全身を丁度良い状態にしてしまう正になんでもありの活法でした。

どうして良くなるのかさっぱり分かりませんが良くなってしまいます。

丁という形はまだまだ奥が深そうで楽しみです。

今回も大変貴重な教えを有難うございました!

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。