「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年7月13日

 この記事は約 11 分で読めます。

☆参加報告No1 関東地区秘伝会会員

正伝妙見活法協会 前野功妙経 会長お世話になります。
七月八日に開催されました妙見活法秘伝会に参加させていただきました。

参加報告を投稿させていただきます。

開催地となった治療院にお邪魔して最初に驚いたことは
壁一面に掲額された相伝書の数でした。

何十枚という量の相伝書は同業者から見ても圧巻でしたので
患者さんの立場や目線からすれば、これほど説得力のある
「お墨付き」は他にはなかなか無いと思いました。

秘伝会では
「次元の移し」による
二次元三次元の活殺応用について数々の秘伝を相伝していただきました。

平面から立体へ、立体から平面へ
それぞれの利点を活用する治療術は前代未聞でした。

最近の治療技術セミナーは
エネルギーや●次元などというスピリチュアリティを
全面に押し出したものが多いですが

ここまで理路整然と説明されてその場ですぐに再現されて
参加者ができるように仕立ててもらえるような(表面的には)

不思議な治療術のセミナーは

本当に妙見活法だけだとあらためて感じました。

また今回の秘伝会では
幣や雷と呼ばれる
神社などに奉られている神事の道具を

実際に参加者の手で作るという
ありがたい体験もさせていただきました。

家相の乱れや霊障のある家に
千葉司家が作成してお渡しするものと同じ特別なものでした。

過去最大の相伝が行われた
秘伝会に参加させていただけて
超ラッキーでした。

相伝していただいた術理を活用し
治療に経営に精を出していきたいと思います。

妙見大菩薩様 千葉吉胤妙星司家
前野功妙経会長 由利はるな初日司家秘書
秘伝会会員の皆様ありがとうございました。

そして会場提供をしてくださった●●会員

当日は大変お世話になりましてありがとうございました。

相伝書による立体感、凄かったです。

☆参加報告No2 関東地区秘伝会会員

千葉吉胤妙星司家、前野功妙経会長  
由利はるな初日司家秘書、会員の皆様、何時もお世話様です。

7月8日秘伝会の参加報告をさせて頂きます。

以前お伺いしてますが、

今回は治療院の内部がガラッと変わられ
相伝書を壁一面にまとめられとても
素晴らしい雰囲気の治療院に変えられてました。

今回の秘伝会は、
妙見様の大縁日に祈祷して頂いた
妙見様のお姿を描かれた白い紙より
自分の治療院の魔除け、清めにもなる
とても有り難く、貴重な護符の作り方をご教授して頂きました。

一般的な護符は2次元の物で
今回は千葉先生のご指導で作成していくと
2次元から3次元の護符を作る事が出来
作成すると上昇螺旋と下降螺旋を描き
生成化育する護符にて雷の稲妻や龍にも見え
台紙に貼り額に入れると、とても素晴らしい護符が出来ました。
早速、治療院の清めと浄化の為に飾らせて頂きました。

今回は2次元に引き込まれると動けなくなる不思議な事を体感させて頂き

秘伝会が始まりました。

壁、床により引き込まれると身動きが出来ず
金縛りも同じで引き込まれてしまう為、動けなくなるからだそうです。

・足が上げられなくなる
・座位の相手を立たす
・膝倒し
・正座が出来ない人
・つま先立ち
・肩の痛みを一瞬で
・腰の捻転、前屈

今回も盛りだくさんの秘伝会にて多くを学ばせて頂きました。

千葉先生 秘伝会に参加させて頂き

今回は雷の護符を頂けありがとうございました。

2次元、3次元の凄さを学び治療での使い方を

ご教授して頂きありがとうございました。

いろいろと考え工夫して応用しながら

更に精度を高めてどんどん患者さんに使わせて頂きます。

前野会長 何時もメールの配信から管理、DVDの撮影から編集を

ありがとうございます。

DVDにて再度内容を確認が出来る事に毎回有り難く思っております。

懇親会にてありがとうございました。

ハッピーさん毎回、明るい素敵な笑顔の対応ありがとうございます。

膝倒しにて柔らかくなったS会員を一瞬で

硬くしてしまう技をご披露して頂きありがとうございました。

秘伝会にて会場を提供から懇親会の準備をありがとうございました。

貸切にてとても美味しいお寿司をありがとうございました。

参加された会員の方々ありがとうございました。

☆参加報告No3 関東地区秘伝会会員

正伝妙見活法協会の会員の皆様、千葉司家 前野会長 ハッピーさん、

いつもお世話になっています。

7/8の秘伝会の参加レポートになります。

今回初めて秘伝会に参加させてもらいましたが、

ラッキーな事に治療院などの空間の浄化に関わる神事の道具作りを

ご教授して頂けるまたと無い機会に恵まれました。

同時に勝手に治ってしまう室内の環境づくりの理解も深まり

とても為になる秘伝会となりました。

高次元エネルギーという段階に入ってきていますが、

どんどんと法術と言われる世界に入って来ているのを実感しています。

いかに立体化(三次元化)する事が大切かを教わっていますが、

水曜日の武伝会でも教わった面(二次元)の世界から

裏ベクトルの整えについてまた更に深いところまで教えて頂きました。

面の世界の操りはもう法術の世界であると感じました。

三次元=動であり活法
二次元=止であり殺法

であるとも思います。

最近はただ活法を行うよりも殺法からの活法により生成化育が起こり

飛躍的に良くなっていく事を理解してきましたので、

今回の教えから治療院の空間を上手く利用していかなければと感じました。

また患者さんの後押しをするにあたってアソビが有るか無いかで

活法にも殺法にもなり得るというお話しを聞いて、

アソビが有るかとは立体化出来ているかでもあるのだと目から鱗でした!

後押しをしているつもりで足を引っ張っていたら大変な事です。

そして教伝会で教えて頂いた指頭の豊受もこの面から立体化への不自由から

自由という理解で更に活殺を生成化育していくやり方も教わりました。

教伝会のやり方だけでもかなり効果が出でいますので、

また現場てお借りするのが楽しみです。

面のお話しから人は何か手に持つと強くなるという事でしたが、

2歳半の娘が出かける時に常に

人形やおもちゃや時にはゴミみたいなものでも何かしら手に持って

離さないのですが、今回のお話しを聞きて合点しました。

子どもは無意識で色々と分かっているのだなあと思い、

他にも色々とある子どもの謎の行動には何かしらの根元的な

意味があるのだなと観察する楽しみが出来ました!

他にも様々な教えがありましたが、

この面(二次元)の持つ力の意味を知る事が出来たのは

今後の治療人生において物凄い財産となりました。

今回も大変貴重な教えを有難うございました!

☆参加報告No4 東海関西地区秘伝会会員

前野功妙経会長 千葉吉胤妙星司家 由利はるな初日司家秘書

正伝妙見活法協会会員の皆様いつもお世話になり、ありがとうございます。

2018年7月8日、某会員の治療院で秘伝会が行われました。

有難くも、参加させていただきましたので感想をご報告します。

ホームページの案内より、

最寄りの駅からは随分と遠く感じる距離でしたが、

地元では有名な治療院であり、たくさんの方々がお見えになるそうです。

汗だくだくで到着しました。

本日は、治療院の空間を処理する目的で、「カミゴト」をしました。

昨日(7/7)は妙見大縁日で祈祷されました奉書紙を用いて

「全てに活かされる」

「霊的治療時に用いる」そして三次元的に厚みを持たせることで

これまでの免状もさらに活かされる、

「護符」を各会員が手作り致しました。

雷マーク型の説明、「境界線」、「邪悪」なものを追い払う意味

があるそうです。

工作は不得意ですが額に入れますと、

とても素敵な「魔除」に変身しました。

北辰の第三螺旋にはいり、いかに三次元の大事を教えて頂いていますが、

二次元の平面の怖さ、恐ろしさを説明していただけました。

”かなしばり””交通事故””老人の転倒”の不調は、

二次元の仕業といわれました。

いつものように、実際に体感させていただき驚きました。

このような概念は、生まれてこの方持ち合わしてはいません。

本当に、不思議で面白いですね!

だから「妙見活法」に引き込まれれてしまうのだと、つくづく思いました。

身体にとって大敵な二次元の解除方法を、各部位でご教示いただきました。

「俺が教えた通りにお作法しているのは、まだ二次元ですよ」

「応用ができた時に、はじめて三次元になります」

とショッキングなお言葉もいただきました。

しっかりと「理業一体」を目指さねばならないと、

強く感じさせられました。

これまでの「瞬間催眠」「北斗起承」「五指支持」

においての補足説明もありました。

北辰妙見丁之活の予習もあり、てんこ盛りの秘伝会でした。

「秘伝会」では、ご教示いただけなければ

一生知ることもない奥の奥を学ぶことができ

大変、貴重で有意義な楽しい時間です。

今後とも、是非参加させていただきたいと思います。

前野功妙経会長、千葉吉胤妙星司家、由利はるな初日司家秘書

参加会員の皆様、大変お世話になりありがとうございました。

次回も宜しくお願い致します。

☆参加報告No5 関東地区秘伝会会員

千葉吉胤妙星司家 前野功妙経会長

由利はるな初日司家秘書 秘伝会会員のみなさま

いつもお世話になっております。

秘伝会への参加を許可してくださいまして、ありがとうございました。

そして、東京秘伝会へ参加させていただくことが

出来ましたので、感想を報告いたします。

妙見様のお力の入った御幣を自分で作成するという、

とてもありがたい機会を与えていただきました。

先生の手元を見ながら、皆さんと一緒に作り上げた御幣は、

正伝妙見活法協会の文字も入った、

立派なものにできあがりました。

さっそく、治療院の壁に飾らせていただきました。

患者さまから見ても違和感がないようで、

高級な絵のような雰囲気を醸し出しています。

まさか、神様の依り代となるようなものを、

自分の手で作る機会がやってくるとは

思ってもいませんでしたので、

この日に参加できたことをありがたく

感謝したいと思います。

御幣から、二次元と壁についてのお話しにも

つながっていきました。

二次元の面は、・・・・・・

命取りになるものでもあるとのこと。

たしかに、広い場所では隅っこのほうが落ち着きますし、

3次元の体勢に疲れたらゴロゴロしたくなりますし、

疲れたら金縛りにもなります。

このことから、実家の洗面台にあった異常に大きな鏡が、

子供の頃は怖くてたまらなかったのを思い出しました。

夜、トイレに行こうとすると、

その大きな鏡が視界に入ってしまうのが怖くてたまらず、

目を閉じて手探りでトイレにたどり着く方法をとるか、

もしくは夜のトイレは極力我慢するが、

そのどちらかを選んでいました。

その時に感じていた鏡の「異次元」の怖さが、

文字通りに現実世界とは次元の違う

「異次元」のものだったと知って、妙に納得しました。

また、次元が変わると体が動かなくなる、

次元が変わると体が自由になる、というのも驚きました。

早速、自分自身でのセルフケアや、

患者さまで関節の可動域制限と痛みのある方に、

次元を変えることでどのような変化が出るのかを

試してみました。

・・・・・・・などをしてみたところ、

体がゆるんと緩くなりました。

自分自身の肩や胸郭も広がって、楽になりました。

また、滅私になる方法は、心構えの問題だけではなく、

次元を下がるという物理的な問題でもあるということを

教えていただきましたので、

練習を重ねていきたいと思います。

妙見活法の奥の深いところまで

学ぶ機会を与えていただきまして、

本当にありがとうございました。

会場を提供くださいました梅原会員、

ありがとうございました。

みなさま、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

☆参加報告No6 開催会場提供 秘伝会会員

前野功妙経会長 千葉吉胤妙星司家 由利はるな初日司家秘書
正伝妙見活法協会の会員の皆さまいつも大変お世話になっております。

この度は、当院にて秘伝会を開催していただき誠にありがとうございます。

今回の秘伝会では、

「妙見の御幣」の作り方を千葉司家にご教授いただきました。

「妙見の御幣」は牛頭の形をしており、
上昇と下降のスパイラルが秘められておりました。

千葉司家は心霊治療をするときなどに

この「妙見の御幣」で場を清めるそうです。

御幣は神霊が地上に降りて来る形である雷光(稲光)をかたどっている

と考えられていて神出現の一つの表現だそうです。

御幣は神様の依代(よりしろ)として神前を飾るものですので、
私は妙見様の額と並べて「妙見の御幣」の額を飾らせていただきました。

すると明らかに院内の空気が変わりました。

浄化されているのを感じます。

上昇と下降のスパイラルのエネルギーで
理想的な新陳代謝の「場」になったのだと思います。

今回の秘伝会では

「3次元の世界は2次元の世界に引き込まれる」

というかなりテーマでした。

人間でも動物でも疲れると横になりたがります。

これこそが、

「3次元の世界は2次元の世界に引き込まれる」

の典型であると思いました。

私もついつい2次元の世界に引き込まれがちな人間です(>_<)

そして壁は魔物であることを実際に証明してくださいました。

ベットでの施術をほとんどしなくなりました。

今回の秘伝会に参加しなかったら

サイドブレーキをかけながら一生懸命アクセルを踏むような

施術をずっとしていたのか!と思うとぞっとします。

「今回の秘伝会は今まで一番深い内容になる」

と千葉司家が冒頭で語られましたが

本当に治療家として今回の内容を知らないで治療を続けることは

本当に危険であると思いました。

千葉司家この度は暑い中、当院までお越しいただき、

過去最高の内容の秘伝会を開催してくださいまして深くお礼申しあげます。

「妙見の御幣」は、当院の守り神(紙)となりました。

作り方を教えていただき、自分で作成したことで隠された作法、

作用を知ることができました。

「3次元の世界は2次元の世界に引き込まれる」

というのは深い教えであり怖い世界であるとも感じました。

今回の秘伝会で立体思考のコツ、ヒントを教えていただき

まだまだではありますが、格段に立体的に考えられるようになりました。

本当にありがとうございました。

前野会長 当院での秘伝会会場準備にあたり、大変お世話になりました。

そして、動画撮影など私たちのために陰でご尽力くださいまして

誠にありがとうございました。

ハッピーさん写真撮影や場を盛り上げていただきありがとうございます。

最後に暑い中、全国から府中までお越しいただいた会員の皆さまに

感謝申し上げます。

そして、直前まで準備等が至らず申し訳ありませんでした。

会場準備に協力してくださった会員にお礼申し上げます。

 

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。