正伝妙見活法協会の活法整体セミナーでは、一千年の歴史を有する「妙見活法」を唯一正統なる第24代継承者である千葉吉胤妙星 宗家がプロの治療家、セラピストに本物の整体術を伝授いたします。
公開日:2019年7月13日

 この記事は約 2 分で読めます。

最新整体セミナー 詳細御案内はこちらからご覧いただけます

お申込みはこちらからどうぞ

最新整体セミナーDVDこちらからお申込みいただけます

  【発声改善 口内炎 臨床報告】糸山礼子先生

【整体セミナー活法1】

【整体セミナー活法2】

臨床報告をさせていただきます。

◆ 55才 男性

メンテナンスのために、たまに奥様と一緒に来院してくださいます。

今回は「翌日のバンドのライブのために、喉の調子を整えて声の出を良くしたい。

足が細く見えるように美脚にして欲しい」とのことです。

電電太鼓、天帝法道之活奥伝会の方法、北辰卍之活で、喉も脚も呼吸も満足いただけました。

最後に、高音をもう少し綺麗にでるようにしたいということで、

出づらい声をわざと出して頂きながら卍満天之法術を行ったところ、

一瞬で声色が変わったのがわかりました。

奥様にも「声が全然違うね~」と喜んでいただき、意気揚々と帰られました。

◆ 自分自身の口内炎の痛み

舌の裏に白い口内炎ができ、痛みがありました。

胃のあたりに重苦しさを感じましたので、

座位で胃の少し上を両手で導引按腹法を行ったところ、

一瞬で口内炎の痛みがどこかへ消えてしまいました!

「あれ?さっきまで痛かったのに。痛くない!」

という患者さんの気持ちが良く理解できるくらいに、

何度も口内炎の痛みを探しましたが、

痛みは完全に無くなっていました。

患者さんが「不思議~」と仰る気持ちがよくわかる体験をいたしました。

このように妙見活法ならではの、貴重な経験と体験をさせていただき、ありがとうございます。

今後も妙見活法の学びを深めてまいりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2019/7/5

横浜市  糸山礼子

この記事のキーワード

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。