「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年8月10日

 この記事は約 3 分で読めます。

前野功妙経会長
千葉吉胤妙星司家
由利はるな初日司家秘書
正伝妙見活法協会会員の皆様
お疲れ様です
☆☆です。

整心之術と北辰豊受之活「ベクトル」
をお借りしました臨床報告をさせて頂きます。

クライアントは〇〇県〇〇市
の40歳のお母様と10歳の少年です。

お母様は何時も来て下る私の
クライアントの女性のお姉さんであります。

整心之術のお免状を見て是非
お願い出来ますか?と言われましたので
料金は通常より高くなりますが
宜しいでしょうか?と
確認した上で依頼を受けました。

お母様からの相談内容は10歳の
子供の件でした。

①息子が周りとは違う
②息子が先生の言う事を聞かない
先生がお手上げな状態
③息子がイジメにあっている

以上の3点を改善する方法は
ありますか?
が悩み相談でありました。

①の問題につきましては
お母様にそもそも「周りと同じ」
で無いといけないのか?
聞きました。

そこで北辰豊受之活にて御教授して
頂きました透明のコップを二つ
用意して矢印→の紙も用意しました。

それを一つ覗いて頂きました。
→は右を向いております。

更にもう一つのコップも
同じ様に覗いて頂きました。

→は右を向いております。

私はお母様に
「息子さんにこういう周りと横並びの状態にしたいのですか?」
と尋ねました。

お母様は「はい!」と答えました。

私はお母様に

「お子様の周りの人間の外面しか知らないですよね?」

お母様は「はい」と答えました。

私はお母様に

「お子様はお母さんの血肉を分けた子供じゃないですか?
お母様の水分という栄養素を分け与えた大切な存在ですよね?」

私はその場でカラのコップにお母様自らで水を補給して頂きました。

私はお母様に
「→はどちらに向いてますか?」
お母様はしばし間を置いて
嗚咽しながら「←」左と答えました。

私は

「血肉という水分が入った息子さんと外面しか知らない
他所の子ど矢印が違っても問題無いですよ。」

と言うと安心してまた嗚咽しました。

更に私はカラのコップに↓に向けました。

更に私が水を補給しました
すると矢印は↓のままでした。

私は
「お母様にカラであっても
水分があっても上から下↓に押さえつけはいつまでも下↓のままです。」

押さえ付けは良く無いと説明したところ又涙を流されてました。

②学校の先生の言う事を聞いてくれない

私はお母様にそれは

「先生が悪い。いちいちお母さんに連絡帳に書いてそれがどうなるの?」

その先生が

「変態でロリコンだったらどうします?

先生との付き合いは一生では無いですから、

そんなに心配しないでいいですよ」

お母様はうなづいてました。

③イジメについて

お母様が「息子がイジメにあっていてどうしたら良いか?」

私はお母様に「イジメられる子は〇〇〇が原因です。」

そこで太一之活の粘りを付けて
からお子様の身体を押してみました。

あまりの粘りに本人もビックリ
して更にお母様にも息子さんを押して頂きました。

ビクリともしませんでした。

お母様は
「何でこんなに強くなるのですか?」
と聞かれたので
「息子さんが本来持っている芯の強さですよ」
と伝えました。

最後に息子さんには
「もしイジメられた身体の大きいお兄さん(私)に言うよ」
と私の怖い時の写真をお母様の
ラインに送って使ってくださいと伝えました。

最後は親子笑って帰られました。

千葉先生北辰豊受之活のベクトル
をお借りした整心之術
良い結果をお借り出来ました。
誠に有難うございます。

 

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!