「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年6月17日

 この記事は約 5 分で読めます。

Subject: 最近の臨床報告
—-

正伝妙見活法協会 総本部
前野功妙経会長、千葉吉胤妙星司家
正伝妙見活法協会会員の皆様

こんにちは。
お世話になります

最近の臨床報告を述べさせていただきます。

宜しくお願い致します。

ーーー

(1)70代女性 腰の痛み

草取りと重たい荷物を持っていたら腰が痛くなったと
飛び込みで来院されました。

前傾姿勢となっており前にかがむと痛みで顔が歪みます。

上むきで寝るのも辛いということでしたので
教伝会の一門一統の時にご教授いただきました
治療ポイントの見つけ方の作法から
立位のまま「妙見天地之活」をお借りしました。

腰を伸ばしても大丈夫になったところで
「妙見太一之活」「北辰法道之活」
をお借りしました。

体幹の軸がしっかりとし
足が軽く上がるようになりました。

仰臥位で寝てもらい
方位振動エネルギーをお借りさせていただき
腰の柔軟性が高まったところで不具合を確認してもらうと
腰の痛みがなくなり体が軽くなったことを確認して
治療を終えました。

(2)60代女性 糖尿病、腰のだるさ

糖尿病を患い「妙見内臓調法」をお借りさせていただいた
患者さんが2週間後に来院されました。

天然☆、☆うがい、☆ジュースをお伝えしましたが
何一つ実践できていないとのことでした(; ̄O ̄)

が、血糖値のほうは以前よりも安定してきており
以前は2時間値の判定基準で
高いときは200mg/dL近くだったのが
最近では150mg/dL前後と140mg/dLを割ることも
しばしば出てきたようでした。

今回はまず生活習慣のヒアリングをして
上記の3つの徹底を再度お願いしました。

☆☆ジュースについてはお薦めサイトをご紹介し
効能まで解説しました。

ヒアリングとご紹介が終わると施術に移りました。

最近はエアロビクスを始めたとのことで
首、肩、背中、腰、足の筋緊張が強い状態でした。

「整心之術」の後頭法、「肩癖之術」、「光陰之活」「妙見エネルギー療法」
をお借りさせていただき、
首〜肩〜腰〜足にかけての筋緊張が和らいだところで
下向きで「妙見内臓調法」をお借りさせていただきました。

体の水分が内臓に移ったことを確認して
足を上げていただくと最初よりも足が上がりやすくなり
手のひらにもジワーッと少し温かみを感じるようになりましたので
治療を終えました。

(3)60代男性 座骨神経痛

朝起きたてに腰に痛みを感じ
座っていても歩いていても足に痺れを感じておりました。

触れてみると臀部と下肢の筋緊張が強い状態でした。

前屈するときに痛みを感じることがあるので怖い
ということでしたので「妙見天地之活」の骨盤調整を
お借りしました。

すると前屈、屈伸時の痛みと痺れが軽減、
「妙見豊受之活」「妙見エネルギー療法」「妙見十王之活」
とお借りしますとほとんど痺れを感じられなくなりましたので
治療を終えました。

(4)70代 膠原病、フラつき

膠原病を患いステロイドを使用しており
蕁麻疹のための薬も塗布しているため
フラつきがあるとのことで来院されました。

午前中はフラつきはさほど強くなく
午後からになると次第にフラつきが強くなり
夕方頃になるとひどいときは目が回ることがある
と言われておりました。

右腹部に圧痛を感じられていましたので
「妙見内臓調法」をお借りさせていただきますと
瞬時に痛みは消失。

フラつきに関しましては頭部が揺れていたので
重心を低くするために
「天位之活」「太一之活」をお借りさせていただきますと
フラつきは軽減。

「妙見天地之活」を腹部にお借りさせていただきますと
さらにフラつきは軽減。

石地蔵の作法をお借りさせていただくと
フラつきはほとんど感じられなくなりましたので
治療を終えました。

(5)30代男性 半月板損傷、膝痛

去年に右膝の半月板を損傷、手術に踏み切るも痛みが引かず
騙し騙しで過ごしてきましたが我慢の限界に達して
来院されました。

膝に負荷をかけると痛みが生じ
屈伸時に右膝に重心を乗せることが
できない状態でした。

膝をかばい足首、股関節、臀部、腰の筋緊張が強く
デスクワークでのパソコン作業が多かったので
上半身もガチガチでした。

更に運動できなくなったので
体重も増加の一途を辿っている状態でした。

「妙見天位之活」「北辰法道之活」をお借りさせていただき
腰部、下肢の筋緊張が緩和、
屈伸時の膝痛は消失しました。

仰臥位・伏臥位になっていただき
「妙見エネルギー療法」「妙見一之活」「妙見一条之活」「妙見内臓調法」
をお借りさせていただき全ての不具合がほとんど消失。

足首の不具合が残りましたので
スタッフ研修会でご教授いただきました
血流の流れを促す作法をお借りさせていただきますと
足首の動きずらさが解消されました。

やや右膝に重心を乗せるのが怖い感じは残りましたが
屈伸が楽になったのを確認して治療を終えました。

最後に体重増加が膝へ負担をかけていることを伝え
ダイエットメニューを考案し3ヶ月間治療とダイエットを
継続することで改善に向かえるよう道作りを行いました。

他にも最近では慢性肩こり、慢性腰痛が改善される声を
多くいただいております。

「肩癖之術」をはじめ妙見活法を
ご教授いただいているお陰です。

膠原病、糖尿病、子宮筋腫、子宮内膜症など
内臓系の不具合に悩まれている患者さんが
来院する機会が増えてきています。

「妙見内臓調法」をご教授いただいてから
内臓に不具合のある患者さんが来院されたとしても
余裕を持って施術することができております。

本当に有難いことです。

「妙見内臓調法」「北辰法道之活」をご教授いただいてから
ひと触れの質が変わってきたように感じています。

ただ一回の施術で完治まで至っていないので
第3螺旋の完全立体の作法を一つずつしっかりと修得し
今後もひと触れ・ひと振れの質を高めてまいります。

以上をもちまして臨床報告とさせていただきます。

妙見大菩薩様
千葉吉胤妙星司家
前野功妙経会長
由利はるな初日司家秘書
会員の皆様

御陰様で良い治療を行うことができました。

これも正伝妙見活法協会で千葉司家から
わかりやすくご教授いただけているお陰です。

これからも妙見医道をしっかり学んでまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。
いつもありがとうございます。

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!