「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年9月15日

 この記事は約 4 分で読めます。

正伝妙見活法協会 総本部
前野功妙経会長

お世話になります。

最近の臨床報告をさせていただきます。

宜しくお願い致します。

□水月流鎮之術をお借りして

40代女性
数十年間、生理の前後のどちらかに必ず頭痛があり
その時は薬も効かず、一日中頭痛に悩まされるそうです。

5月の相伝より
水月流鎮之術にて月一回治療を行ったところ
今月は消失していました。

来院時に私が患者さんに「どうでしたか?」と聞いて初めて
なかったことに気づきました。

6.7.8月の経過はというと
「頭痛はあるけど薬が効く様になった」となり
また月が過ぎると
「薬を飲むほどでもない頭痛」になり
今月は消失に至りました。

この他に行ったことといえば
毎回腹部を緩めることだけでした。

生理期間の頭痛にお困りの方がいたら
是非とも水月流鎮之術をお借りしてみてください☆

触れの位置ですが、
生殖系が収まっているのは骨盤内ですので
左右の骨盤に触れて行いました。

□北辰丁之活をお借りして

膝や腰に痛みや
可動域制限の方に多くお借りしています。

教伝会中ずっと考えていたのは
「肩の挙上制限の場合はどうするのだろう?」
でした。

50代女性、1月に脳梗塞を発症、
その後は大きな麻痺は無いものの
言葉を発する時に言葉が出てこない時があり
上肢の動きにも少し麻痺があります。

5月頃より肩に痛みがあり
整骨院に行ったそうですが
強いマッサージを受けてから肩の痛みが激痛に変わり
可動域も著しく制限され
来院時には90度も上がらなく、
フローズンショルダーになっていました。

挙上すると
肩と胸部側面、上腕部に痛みあり
自動、他動共に同じ痛みが出てしまいます。

これまで3回程治療により80度位まで痛みがありながらも
挙上は可能になり
先日の来院時に北辰丁之活をお借りしました。

立位で行ってみたところかなり厳しく、
出来ない世界でちゃんと出来ない世界が
構築されてしまったので、
ベットの二次元にてお借りすることとなりました。

横向きで寝ていただいたのですが
患側が下となることで体重もかかり
もちろん自力で挙げられることもなく
「挙げられる?」と聞くと『無理です(TT)」
「ごめんね〜」と言いながらも
出来ない世界で出来る世界を作るべく
私が少しずつ挙上の形にしていきます。

1度目より2度目、2度目より3度目には
腕が側臥位ながらも
90度より上がるようになり、
座位に戻り上げてみると…

痛みなく90度以上上がる様に!!

この時の状態を聞いてみると
『痛くないけどただ腕が上がらない…』

腕はプルプルと震え
挙げたい気持ちと上がりたくない腕が
戦っているような…

初めての笑顔で終わることが出来ました。

北辰丁之活をたくさんの方にお借りしていますが
大きく質が変化するかしないかの線引きは
[患者さんに『出来ない』]というキーワードを言ってもらうことなのかと感じました。

こちら主導で壁に沿って立ち、
簡単に出来るように補助をして動きを行った時は
反応、質の転換が芳しくなく
変化の無い場合もありました。

この様な経験をしてからは
必ず「出来ない」を
言っていただくような状況を作るようにしています。

□尊星弓月之活をお借りして

肩凝り、首肩周辺の重み
背部、腰の症状には覿面に効果が出ています。

感想をお聞きすると
あった症状が無くなるのはもちろん
『背筋が力入れなくても伸びる!』
『普通にするだけで真っ直ぐになってる!』
『胸が強調される笑』

と喜びの声を頂いています。

ギックリ腰で歩くのもままならない方にもお借りしましたが
『楽に歩ける〜( ;´Д`)」と言って頂けました。

お借りするかしないかは私達次第。

これからも多くの方の三次元化に貢献できるよう
日々現場にて妙見活法をお借りしたいと思います。

千葉吉胤妙星司家
素晴らしい学びをご提供下さいまして
誠にありがとうございます。

地域の皆様により貢献出来るよう
毎日動いて参ります。

これからもご教導をお願い致します。

以上を最近の臨床報告とさせていただきます。

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。