「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年5月19日
最終更新日:2018年7月3日

 この記事は約 3 分で読めます。

正伝妙見活法協会の会員の皆様、千葉司家 前野会長 ハッピーさん、

いつもお世話になっています。

一線引きや相手の利益を優先するという考え方や作法を教わり

日々自分なりに実践していますが、

今までの自分では出来得なかった対応が出来ましたので

報告させてもらいます。

◎60代女性

義母からの紹介で下肢の鈍痛、しびれがある方でした。

日頃から身体を動かしている方ですが、

半年前から症状が出ているという事でした。

ジョギングなど動いている時は痛みが消えるようで

運動後に痛みが強くなる事もなく運動に支障は出ていませんでしたが、

登山もされる方で今シーズンの初登山が一週間後にあるという事で

山の途中で痛みがでたら心配だからと義母の紹介で来院されました。

一回目の治療終了時点で痛みは消えましたが、

念のため登山の前日にも予約を入れて帰られました。

二回目に来られた時に前回の帰宅後に痛みが増した様で

治療を受けていいものかと不安になられていました。

その時点では痛みは治まっていて

初回の治療前と同じ様な状態という事でした。

その方の元々の希望が不安なく登山に行きたいという事でしたので、

運動中運動後に痛みがないからこの状態で登山に行っても大丈夫である事、

今日治療を行なっても問題無いけど

少しでも治療に対して不安があると良くない事を説明して

せっかく来てもらいましたが、

治療は行なわず登山から帰って来てから治療を行いましょう

と話し治療は行なわずに帰ってもらいました。

本人もそれを聞いて安心したようでした。

何事もなく登山出来た様で、

その後一回治療を行なっただけで半年間の痛みが良くなってしまいました。

今まででしたら、治療を行なわずに帰す

という判断は出来なかったと思います。

初回の治療でも一線を引いて

余計な事はしていないと自分で分かっていましたので

自信をもって対応出来ました。

その後すぐにその方から紹介も頂きました。

紹介の方もお陰様で一年半の五十肩が一回で良くなりました。

治療は2人とも整心之術で仰向けで天位之活を行なっていたやり方で

殆ど取れました。

治療効果もバツグンですが

一線を引く事や相手の利益を考える事を知っていたからこそ

この様な対応が取れた事は自信になりました。

妙見活法を学ばせて頂ける事により

本当に治せる治療家になれると思いますし、

縁があった方のお役に立てるのが嬉しいです。

千葉司家、妙見大菩薩様いつも有難うございます。

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。

error: Content is protected !!