「妙見活法」は宇宙(自然)の法則に整合した究極の自然療法です。正伝妙見活法協会では一千年の歴史を有する唯一正統なる「妙見活法」を第24代継承者である千葉吉胤妙星 司家が責任を持って本物の整体術を直接相伝いたします。正伝妙見活法協会には本物ゆえの長い歴史と正しい伝統があります。
公開日:2018年5月12日

 この記事は約 6 分で読めます。

正伝妙見活法協会 総本部
前野功妙経会長、千葉吉胤妙星司家
正伝妙見活法協会会員の皆様

こんにちは。お世話になります、

最近の臨床報告を述べさせていただきます。

宜しくお願い致します。

ーーー

(1)40代女性 首、肩、体の歪み

既存の患者様のご紹介で来院いただいた看護師の方で、

立ち仕事が多く体がバキバキなことに加え
先日ヨガに行ったら足の長さが違っていたので
まずは体と姿勢を整えたいということでした。

話を伺うと立っている時間が多く
前傾姿勢をとることが多いとのこと。

全体的に体はカチコチで右足の方が長くなっていました。

座位にて「エネルギー療法」をお借りしました。

位置エネルギーと運動エネルギーの操作法から
首・肩の動きに痛み・引っかかりがほとんど消失。

一部肩の張りが残ったので「肩癖之術」をお借りしましたところ
肩の張りは 無くなりました。

股関節、仙腸関節が硬かったので
「方位振動エネルギー」と「虚の触れ」をお借りしたところ
関節可動域が広がりました。

同僚の方に時々施術していただくようですが
あまりの違いに「えーどうして!?面白い〜」
と体の変化を不思議そうに感じておられました。

「エネルギー療法」をお借りしたところ
体の歪み、筋肉の張りなどの不具合も
短時間で質の転換が起こりました。

夏に向けてダイエットしたいということでしたので
体の歪みを整えながら次回ダイエットプログラムを
お伝えしようと考えています。

(2)40代女性 頭痛、肩の凝り、息苦しさ

時々頭痛に襲われて体調が悪くなる、呼吸がしにくいことがある
ということで来院されました。

お話を伺っていますと、左右の視力に差があり
テレビ、パソコン、携帯電話をよく見られるとのこと。

座椅子に座ってテレビ、パソコンを見るので
背中が丸まってしまいがちになっていました。

頭痛のせいを頚椎のせいにして
「整心之術」の後頭法をお借りしますと
頭が軽くなりました。

それから「北斗起承」をお借りして
さらに体が軽くなりました。

肩甲骨周囲に張りが残っていましたので
「妙見一之活」をお借りして下り坂を作ったところ
肩甲骨も柔らかくなりました。

息苦しさは肋骨周囲に筋緊張がみられましたので
「虚の触れ」をお借りしたところ
息が吸いやすくなりましたので治療を終えました。

(3)40代男性 首・肩の凝り

美容師で立ちっぱなしで姿勢が悪いため
首や肩に張りを訴えられました。

動かしてもらうと首に動作痛がありましたので
「妙見エネルギー療法」をお借りしますと動作痛は消失、

可動域が浅かったので以前に武伝会でご教授いただきました
頚椎スラストをお借りしましたところ可動域が広がりました。

下肢の疲れは「陰陽之活」をお借りし
治療を終えました。

(4)40代 右肩の痛み

クライミングを趣味としていますが
昨年スノーボードにて激しく肩を強打してから
右肩が痛むとのことでした。

触れてみますと数十年前に鎖骨部を骨折しており
出っ張っていました。

腕を動かしてもらうと水平伸展時に
肩に痛みが出ました。

「妙見一条之活」と星伝会ナイトシークレットセミナーの
虚の触れをお借りしましたところ
左腕とほとんど同じくらいまで
動かせるようになりました。

限界まで動かすと痛みが出ていましたので
「妙見十王之活」の六芒星の作法をお借りしますと
痛みもほとんどなくなりました。

「これでまた思い切りクライミングができそうです」

と笑顔でお帰りになられました。

(5)30代男性 左頚部の痛み

筋トレでベンチプレスをやっているときに
左頚部を痛め、それからずっと調子が悪いとのことで
来院されました。

机に座っている時間も長く前傾姿勢で
手を動かしているので首に負担がかかっていました。

「妙見エネルギー療法」をお借りし
頚部の筋緊張が軽減、「妙見太一之活」をお借りさせていただき
ほとんど違和感がなくなったところで治療を終えました。

(6)40代男性 首から腰にかけての疲労

花屋さんを営んでおり繁忙期で体がバキバキ
ということでご来院されました。

最初に星伝会でご教授いただきました「整心之術」の
後頭法をお借りさせていただき首の痛みは消失。

頭が軽くなったところで
「妙見エネルギー療法」「妙見一之活」「陰陽之活」
をお借りさせていただき肩、腰、足の疲労が軽減、

最後に「北斗起床」をお借りさせていただき
「体全体がフワフワ浮いている感じがする」
と楽になられたところでスイッチのオンオフを切り替えて
治療を終えました。

(7)60代 膠原病、右股関節・膝関節の痛み

膠原病を患ってから体の調子を崩しており
色んな治療院に行ったけど右関節・膝関節が
一向によくならないということでご来院いただきました。

右足は少しあげると痛みを訴え
外側に開いていってしまいます。

歩いていただくとびっこを引くようにしか
あるくことができませんでした。

立ち座りもスムーズに行うことができず
右足を持ち上げる際に体を使って膝を持ち上げていました。

姿勢が悪いので首、肩、腰まで緊張が強い状態でした。

最初に「虚の触れ」をお借りさせていただき
足を動かしていただくと最初より足が上がりやすくなりました。

「妙見十王之活」をお借りさせていただき
円筒形と黄金比を意識しますと
さらに足は上がりやすくなりました。

右足が外側・内側のどちらも動かしにくかったので
「方位振動エネルギー」をお借りしましと
いきなり可動域が広がりました。

45度くらいまでしか上がらなかった右足は
90度くらいまで上がるようになりました。

実際に歩いてもらうと
まだ右足が上がりずらかったので
「戸大之活」をお借りさせていただくと
最初よりもスムーズに歩くことができるようにましたので
治療を終えました。

「妙見エネルギー療法」をお借りさせていただくようになってから
切れ味が良いと一瞬で体がストンと変わりますので
治療時間の短縮に繋がっています。

虚実による「虚の触れ」と組み合わすことで
質が高まっているように感じます。

反省点としましては
人によっては物足りないかなと思って
やりすぎてしまうことです。

「突き放し」になっていないので
しっかり認識して取り組んでまいります。

「エネルギー療法」で大事な作法である「虚の触れ」

今後は波動・波長と組み合わせて
工夫しながらお借りさせていただきます。

以上をもちまして臨床報告とさせていただきます。

妙見大菩薩様
千葉吉胤妙星司家
前野功妙経会長
由利はるな初日司家秘書
会員の皆様

御陰様で良い治療を行うことができました。

これも正伝妙見活法協会で千葉司家から
わかりやすくご教授いただけているお陰です。

これからも妙見医道をしっかり学んでまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。
いつもありがとうございます。

 

この記事の著者

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会
一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。
記事一覧

著者一覧

正伝妙見活法協会
正伝妙見活法協会

一千年の歴史を有する正統なる古伝活法『正伝妙見活法』を第24代継承者である千葉吉胤妙星師が直接教伝いたします。