【臨床報告】「ボディメイク」 | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2022.9.18

【臨床報告】「ボディメイク」

最新整体セミナー詳細御案内はこちらからご覧いただけます。

お申込みはこちらからどうぞ。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

正伝妙見活法協会の皆様いつもお世話になっております。

千葉県津田沼 月辰会活法整体院の栴檀妙乗です。

臨床報告です。

当院は私の趣味の特殊柄で「ボディメイク」をされている方が見えます。

最近は大会のシーズンなのでそちらの施術が多いです。

ボディメイクは男女問わず、カテゴリー問わず、

絶対必要なのが「ウェストの細さ」「肩幅の広さ」「胸郭の厚み」「胸椎の可動性」

になります。

通常の整体ではどうにもできないものばかりなので、

一般的にはその人の持って生まれた骨格に委ねられてしまいます。

女性は「ウェストシェイパー」という所謂コルセットの様な者を24時間お腹に巻いているのが

業界のはやりで、結局内臓下垂して下腹ポッコリになってる選手を良く見かけます。

妙見活法は「肋骨矯正」「猫背矯正」「胸椎の可動性」「肺活」

ができるので、結果的に

「ウェストが細く」「肩幅が広く」「胸郭が厚い」プロポーションを作ることが出来るので、

シルエットが激変します。

肩関節もポージングは過度の外旋が必要とされ、出来るほど筋肉の表情が良く現れます。

このあたりの一見無理と思われる可動範囲もどうにかなってしまうので妙見活法なので、

その場で先ほどまで無理だった可動域を取ることが可能になります。

このように調整できるので、

ポージングを指導しているコーチがプロポーションの変化に驚いているようです。

最近の大会では結果的に

6人中 1人が韓国大会でアマチュアの部で優勝

3人が全日本大会で各カテゴリーで優勝。

2人の方は惜しくも優勝ならずでしたが、過去最高のコンディションで大会に臨めたそうです。

引き続き選手の皆様の後押しが出来ましたらと思っております。

千葉県津田沼 月辰会活法整体院 栴檀妙乗

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。