【臨床報告】「二週間続く股関節の痛み」 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2021.4.23

【臨床報告】「二週間続く股関節の痛み」

最新の整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからどうぞ。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

40代男性 農家

筍を取りに藪に入ったら足を滑らせて
右股関節を傷めて杖を使って来院。

二週間ほど近所の接骨院に掛かるが改善されず。

動くことが出来ず座るのも難儀なので
立ったまま右腕に四壱之角を作り、法に従い垂直落としを一回。
そのまま股関節に踏み込んでもらうと、
「体重を乗せることが出来る」
と言うことなので、今度は踏み込んでもらい
しゃがみ気味にしてあえて痛みを出したところから四壱之角。
すると、しゃがんでも痛くなさそうなので
角を決めたまま歩いてもらうとスイスイ歩き始めました。

本人曰く、
「外れていたガンプラのパーツがカシャーンってハマった感じ」
と分かったんだか分からないのかも分からないけど良くなったので一度目は終了。
帰りは杖を忘れて帰ろうとしたので
杖は一応付いて持って帰ってくれるよう説明して帰ってもらいました。

そして先程、二回目に来院。
症状は三割以下となり部屋の中での行動は問題無い状態になりましたが、
寝た姿勢で足が地面に落ち着かないとのことなので
寝た状態から足首と膝で四壱之角を作り、
垂直落下の法に従い左右一回ずつ行うと
股関節の引っ張りが消えて無くなったので無事に終了としました。

痛みのある姿勢でも動きながらでも変化を出せ
その場で患者さんに変化を感じてもらえるのは大変ありがたい作法です。

テニスの後遺症、寝違いの改善や妊婦の方など安全してお借りできるので今後も色々なパターンに対応できるようお借りしたいと思います。

以上で奥伝会リモート参加後臨床報告とさせていただきます。

ありがとうございました。

静岡県静岡市 佐々木真吾

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。