【臨床報告】「尿路結石」 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2021.2.16

【臨床報告】「尿路結石」

最新の整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからどうぞ。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

玄義一之活のお作法をお借りしたことで、主人の尿管結石が排出された報告をさせて頂きます。

3年前の腎臓癌の摘出後は、転移もなく元気に過ごしていましたが、元々結石が出来やすい体質のために、

4年に一度、大きくなった結石が排出される度に痛みがでてしまいます。

玄義一之活をご相伝頂いた後に、また腰が痛くなり「たぶん石が降りてきてると思う」という状況で、医療機関を受診しました。

しかし、CTなどの検査を行ったものの、腎臓に石の影が見当たらなく「膀胱癌の可能性がある」ということで、

膀胱癌の検査をする事になりました。

そこで、検査を行う前に、玄義一之活をお借りしました。

痛みを感じる腰に手を当ててもらい、(石が降りる方向は縦なので)私の手を横方向に動かすという、ものすごく単純な動作をしました。

すると、翌日に大きな石が自然に出て、腰の痛みや下腹部の違和感も全部解消し、

膀胱の検査では「問題なし」の太鼓判をもらうことができました。

このように、いつも想定外の良い結果を出すことができるのも、

 司家が秘伝を惜しげも無くお伝えくださり、丁寧にご指導くださっているお陰だと思っています。

千葉司家いつもありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします。

神奈川県横浜市

糸山礼子

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。