【臨床報告】「数年前からの股関節痛」「ひどい寝違え」 – 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2020.10.16

【臨床報告】「数年前からの股関節痛」「ひどい寝違え」

最新整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧欄ください。

お申込みはこちらからどうぞ。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

 

第52回妙見学理講座「玄義丁之活」受講後の臨床報告です。

☆ 70代女性(新患)

数年前から右股関節から膝に掛けて痛みがあり整形外科に通うも良くならず、逆に7月頃から痛みが増強し、

「真っ直ぐ立てない」「歩行困難」「痛みで熟睡出来ない」等の状態が続いているとの事でした。

今回の学理講座で習った「丁の相互作用」による「超力」の「超力 牛蒡抜き之法術」をお借りしました。

するとそれだけで何の痛みも無く真っ直ぐ立て、普通に歩けるようになり、また寝返りをしても痛みが出なくなりました。

また、それに加えて痛めていたけど言われてなかった左肩の痛みも消え、普通に動かせるようになり、

「もっと早く来れば良かった!」

と言って頂けました。

☆ 30代男性(既存)

酷い寝違えで首と右肩が動かせない状態になり、

当院が休みだったため他の治療院に行くも患部を強揉みされ更に酷い状態になり、どうにかして欲しいと来院されました。

両足からの「バレンチノ療法(算盤切り)」と「超力 牛蒡抜き之法術」をお借りしました。

するとそれだけで患部に触れることなく完治し、

「本当に助かった~!」

「ありがとう!」

と心底喜ばれました。

今回、学理講座を受講させて頂き、「玄義丁之活」の切れ味が増し、患者さんに感動を与える治療を提供する事が出来ました!

ありがとうございます!

また次回もよろしくお願いいたします。

お陰様です。

神奈川県相模原市 「ひかり整骨院」小林努

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。