【臨床報告】「毎晩続くひどい足のつり」 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2021.4.22

【臨床報告】「毎晩続くひどい足のつり」

最新の整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからどうぞ。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

50代  女性 【酷い脚の攣り】

夜寝てるときに脚が攣る症状なのですが、攣るのがほぼ毎晩。

場所が足の指・足底・前脛骨筋・腓腹筋必ずどれかが毎晩攣り、

2か所の日もあれば、3か所の日、4か所の日もあり、

右の日もあれば左の日もあり、左右同時もあり、

兎に角攣って目が覚めてしまいそれによる寝不足状態とのことでした。

状態を診るのにちょっとつま先を伸ばすだけで攣ってしまいます。

これを奥伝会の「釣り忍」で治療しました。

最初は症状の出た状態で行おうと思い、仰向けの攣った状態をつくってから上肢に「釣り忍」を行いました。

30秒ほどそのままにしたものの症状が全然変わりませんでした。

そのあと攣った状態で直角落としも変わらず。。

攣った状態で上肢で直角を作っても全く変わらずでした。。。

そこで一度整理し、つま先を伸ばす動きで攣るという状態だったので、

状態の固定ではなく、上肢を「釣り忍」にして、

つま先を伸ばす動きをしたり戻してもらったりとを繰り返しました。

するとまた最初に足の指が攣りだしました。それでも頑張っていただいて動きを続けてもらいました。

すると段々指の攣りが無くなり、次に土踏まずに攣りが移行しました。

これも頑張って続けて貰ったところ、土踏まずの攣りが無くなりこんどは腓腹筋に移行しました。

これも同様に行ったところ攣りが無くなり、前脛骨筋に移行しました。

前脛骨筋が一番時間がかかりましたが、足首を動かしていく中で攣りの範囲が段々小さくなっていく

感じがご本人にも体感されたようで、最終的につま先を伸ばす動作をしても下腿全域の攣る感じが

消失いたしました。

いつもちょっとつま先を伸ばすだけでもすぐ攣るそうですが、終わった後はかなりつま先を伸ばしても

どこも攣る気配がなくなったのと、生まれてから今までに味わったことのない足先まで血が通っている感覚が訪れたといわれました。

実際につま先は靴下の上からでも明らかにわかるくらい治療前より温かくなっておりました。

奥伝会で千葉司家に言われました、「止まったときの痛みと 動きの中の痛み」の二面性の

考えを思い出し慌てず対処することが出来ました。

症状の消失のパターンも一気に消えるばかりではなく、ブロックごとに消えていくというパターンも

あるのだと勉強になりました。

妙見大菩薩様 千葉吉胤妙星司家

いつも奥秘伝の技を惜しげもなく相伝いただきまして誠にありがとうございます。

千葉県津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。