【臨床報告】「起立性調整障害」「腰痛・体が硬い」 | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2022.11.5

【臨床報告】「起立性調整障害」「腰痛・体が硬い」

最新整体セミナー詳細御案内はこちらからご覧いただけます。

お申込みはこちらからどうぞ。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

正伝妙見活法協会の皆様

お世話になっております。

愛知県豊橋市

豊橋薬師活法整体院

冨田瑞玄です。

臨床報告させていただきます。

■起立性調整障害

小学生 男性

運動会時にまず倒れ

その後 3週間後にまた倒れたとのことでした。

病院で短時間入院をし、帰宅したが、

後日MRI等脳の検査を受けるかどうか迷っているとのことでした。

とにかく

「もう倒れたくない」という本人の意思表示がありましたので、

「任せてね」と引き受けました。

来院時は

立っている時 座っている時に

「気持ちが悪い」とのことでした。

北輝一条之活をお借りして

仰臥位で広げて熱を上げ

背臥位で広げて起こしました。

「体が軽い」と応じがありました。

そのまま正座の体勢から患者さんの頭を意識して、腕からゼロ化を作り、片脇に入り潜在螺旋で立ってもらいました。

「スッキリした」の言葉がありましたので、

椅子に座っていただき、

間をとって様子を伺いました。

5分ほど親御さんとお話しして

調子を本人に聞くと

「気持ち悪く無い」という答えでした。

「もう大丈夫です」

「君強いね」

と声をかけて切りにしました。

現在

2週間経ちましたが

問題ありません。

 

■夢のブリッジ

30代男性 腰痛

腰痛で来院でした。

話をすると

毎日ストレッチをしているとのこと、理由は幼少期にできたブリッジを目指しているが、体が硬いと伝えられました。

目的がはっきりしているので

方向性が合えばブリッジもいけると自負がありました。

北輝一条之活をお借りして

腰痛を解消していきました。

反応の良い方で施術していて私も上がりました。

腰痛が解消し、

肩周りと後屈をゼロ化にして

機能を上げてゆるめてから

まずは下支え有りで

ブリッジしてもらいます。

できました。

感動されてましたが、

今度は下支えなしで

ブリッジすると…

できています

「すごいじゃないですか」

と伝えると

感動されて興奮されて

「何十年ぶりにできました」

と喜びの声を聞きました。

写真や動画を撮らずに施術してしまいましたが、

施術日の夜

患者さん自ら能動的に

「使ってください」と写真を送っていただきました。

「本当に助かります」と

返信いたしました。

以上

臨床報告です。

手応えが薄い時もありますが、治療の質が高まっているのを感じます。

ありがとうございます。

愛知県豊橋市

冨田瑞玄

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。