【臨床報告】「2週間取れないアキレス腱の痛み」 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2021.5.3

【臨床報告】「2週間取れないアキレス腱の痛み」

最新の整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからどうぞ。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

千葉司家、由利司家秘書、前野会長、会員のみなさんお世話になってます。
東京都港区 坂下武幸です。

大脇会員の集団活法は勢いが感じられてモチベーションになりますね。
臨床報告ありがとうございます。

社交ダンスをやっている50代女性。

半年前も、急に左脚に体重が乗らなくなりカクンと力が抜ける、神経系の難病が怖いと言って来たことがありました。

2週間前から左アキレス腱からふくらはぎの突っ張りが抜けず、痛みもある。好きなダンスを休み中で、これが続いたらダンス辞めるとのことでした。

整形外科ではヘルニアと言われ、湿布と痛み止めの処置。
気功を受ける。
知り合いの整体を受ける。
鍼灸を受けるも変化なく、良くならず。

四壱之角での作法をお借りして、アキレス腱を伸ばしてもらうと半分程減。

触診すると内臓の冷えがひどく、腰椎辺りで信号が遮断されていたので、真空之活で無接触の活。

最近楽しくてハマっているのが、無接触による真空之活ですが、これでアキレス腱がしっかり伸びるようになり、歩行も普通になりました。

今月の相伝も楽しみにしています!

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。