【臨床報告】母乳が出ない方への妙見活法 – 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2020.1.7

【臨床報告】母乳が出ない方への妙見活法

最新整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください

お申込みはこちらからどうぞ

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます

【臨床報告】母乳が出ない方への妙見活法 佐々木真吾先生

いつもお世話になります

天帝光陰之活において良い結果がありましたので臨床報告をさせていただきます。

この度は☆☆所の方からのご紹介をいただいた患者さんでした。

☆☆所から連絡が来たときは、なんかやってしまったかな?

と正直焦りましたがそうではなくどこからかうちのことを聞きつけてくれたそうです。

で、依頼が何故だか

「母乳が、出ないので対応して欲しい」

ってうち乳房マッサージはやってないんだけど。

と言ってもやるしかない!

来院した患者さんは新生児をだっこしすぎて見るからに身体がくの字に曲がり右の母乳が出ないのだとか。

(揉む訳にはいかないからな…)

と言うことで、妙見会において秘術を相伝していただいた作法に則り、

背中に○○を当てて☆に□を合わせしばし待ちました。

一度目の試みで形の重みが軽減されたと言うことなのでもう一度、

その前に背中を見せてもらうと、

「右側胸椎四番」あたりの緊張が強く

そこを中心に堅くなっているような印象でした。

これは、☆☆の人によく似ているパターンだなど思い

そこへ○○を当て額への□で再チャレンジ。

患者さんは「グアッ」という背中の痛みを訴えましたので、

三十秒位すると緊張が抜けて痛み消えますよ、と伝え一分くらい変化を待ちました。

で起き上がって確認してみると身体の偏りが、

明らかに改善されムラが無くなった印象になりましたので様子を見てもらうことになりました。

後日、再び☆☆所の方から連絡が来たので、

今度こそやっちまったのかな的心配を胸中に抱えて話を聞くと、

一度と施術で母乳が出るようになったとの報告で他の方を紹介したいという連絡でした。

その後も二人の方をご紹介していただき、同じ様に施術を試みると、

ほんと一発で二人とも母乳が出るようになったそうです。

おー、すごーい。

三名の症状と背中の緊張は全く同じ、右の母乳の出が悪く、

過度な緊張は胸椎○○〇。

借りた作法は天帝光陰之活

作法は一分、結果は直後!

光陰之活による体内からの発光、

お母さんの体内から発する光のトッピングで元気に育って欲しいものですね。

簡単ではありますが揉まなくても結果も母乳も出た、

天帝光陰之活の臨床報告とさせていただきます。

ありがとうございました。

静岡県静岡市  長生館 佐々木真吾

 

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。