【臨床報告】足趾骨折 寺本一栄先生 – 正伝妙見活法協会

2019.10.19

【臨床報告】足趾骨折 寺本一栄先生

最新の整体セミナー御案内はこちらからご覧いただけます

お申込みはこちらからどうぞ

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます

千葉吉胤妙星司家、
前野会長、
由利はるな初日司家秘書、
正伝妙見活法協会会員の皆様、
いつもお世話になります。

熊本市 てらもと活法整体院
寺本 一栄です。

最近の臨床報告です。

高校1年生 右第1足趾基節骨骨折

右第1足趾基節骨骨折で高校1年生の男子が
来院され、
歩行中つまづき骨折し、2日後のバスケットボールの試合に何とか出れないかということでした。

一応病院でレントゲン撮影し、間違いなく骨折で骨が離れずヒビが入った状態です。

また、結構腫れがあり指を動かしたり体重をかけたり歩くのも痛みがある状態でした。

まず立位で北辰応天之活をお借りして、
体重をかけてみると痛みが無くなりました。

そして、痛めている方の足を前に出して体重をかけたり、
逆にしてつま先で踏み込んだりすると当然痛みがありました。

しかし、卍満天之法術と北辰一之活をお借りしたところ体重をかけても踏み込んでも
痛みがほぼ無くなりました。

また、指で押さえると少し痛みがあったので、
妙見光陰之活をお借りして圧痛が無くなりました。

そして、2日後のバスケットボールの試合に
出場し痛みも無く普通に出来たということです。

病院に一週間後に行き、またレントゲン撮影
すると骨も再生して病院から大丈夫と言われ、
その写真を診た先生は、
かなり驚かれていたということです。

骨折で2日後に普通に試合をこなして、
一週間で完治するとはこれまでにない
早さです。

これからも困っている方の為に、
一日でも早く回復してもらえるように
頑張ってまいります。

妙見大菩薩様、千葉吉胤妙星司家、
前野会長、由利はるな司家秘書、
正伝妙見活法協会会員の皆様、
いつもありがとうございます。

今後ともよろしくお願いいたします。

熊本県熊本市
てらもと活法整体院 寺本 一栄

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。