第65回妙見学理講座 真武一条之活 理論編 考察レポート 千葉司家総括 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2021.11.15

第65回妙見学理講座 真武一条之活  理論編  考察レポート 千葉司家総括

正伝妙見活法協会の皆様、
司家 千葉吉胤妙星です。
学理講座考察レポートの総括と補足をして行きます。

第65回「妙見学理講座」

正伝妙見活法協会教伝会
スペシャルプレミアム 妙見活法

★ 法術 「真武 一条之活」相伝 ★

~場の転換による治しの一本道~


【整体セミナー活法1】
■考察レポートの作成 お疲れ様でした
…………………………

11月7日に配信された学理講座の考察レポートが受講された特別な会員の先生方より提出されました。
大変お疲れ様でした。

全てのレポートを拝読し精査いたしました。
今回提出されたレポートも、とても高度に考察されたものばかりで場の盛り上げ感たっぷりでとても嬉しく思っています。
本当によく調べていますし認識もかなり広げていますので凄いレポートばかりです。

特に「立場」という世界観を新たに加える事でさらに厚さが増して来ています。
さて、私達の存在意義までを左右してしまう「空間」としての「場」が生み出すエネルギー……

ここで改めて認識すべきは、何となく肌では感じる事は有るものの、目には見えない「場のエネルギー」……
私達の存在力に大きく関わる「場」の本質を知る事はとても大切になります。

あらゆる生命活力の背景には日常的に「場」と整合あるいは同調する事で強化される自然界のシステムがあるという事実です。
まるで様々な種類の植物や動物の群生地が定まっているように……

よく思い出してみてください。
あなたの今を作り上げたのは「あの一瞬の場」だったはずです。

「場」を活かせているのか活かせていないのか……
「場」に活かされているのか活かされていないのか……

【整体セミナー活法2】

■神奈川県の杉渕修玄先生は「真武一条之活」が何故次に相伝されるのかを見破りました
それでは以下にレポートの一部を紹介します。
…………………………

【立場】

今回のテーマの一つがこの「立場」になります。
まずはこの「立場」の字の意味から解き明かしてみます。
「立」の部分に着目し、調べて見ました。

「立」ですが、この字の成り立ちを調べて、正直驚きました。
(゚д゚)!
この「立」の成り立ちを辞書で調べると、
何と!!!

「大と一を組み合わせた会意文字」
とあったのです!(≧▽≦)

これって思いっきり「太一」ですよね!(゚д゚)!
千葉一族の方々ってどこまで凄いのでしょうか!!
ホント、びっくりでした。

正確に言うと「大」と「太」の違いは有ります。
丁度、今月の教伝会にて千葉司家より「太」と言う文字は無限とか壮大な意味を持つと教えて頂きました。

文字通り、妙見活法の「立」はその法術(宇宙の法則)により「太一」から成り立つ「立」で有ります。

…………………………

お見事!
ホント、その通りです (^_^)v
だから「立場」の世界を重要視したのです。
次への妙連をよく見破りました!

【整体セミナー活法3】

■東京都の坂下先生は「一瞬での治療」の本質を明快にまとめました
それでは以下にレポートの一部を紹介します
…………………………

妙見活法が「一瞬治療」であるのは、刹那的に瞬間的に成立する「場」において起こる現象だということが第一義であると思います。

場の成立というのは瞬間的なもので、その内容は常に一度きりです。

…………………………

その通り!
妙見活法はあなたが治すのではありません。
一瞬の「場」の転換が治すのです。

とにかく、神業を発揮するには根拠となる理論的な背景をよくよく理解し、頭だけではなく細胞レベルからの動き出しが必要ですね。

【整体セミナー活法4】

■自然界の法則をしっかり知って、空間を上手く活用する「場」を作りましょう
…………………………

繰り返しますが、今回の考察レポートも本当に素晴らしいものばかりでした。
いつもながらですが、学理講座の参考書のような高度な考察レポートを作成している愛知県の阪野祐介先生のレポートは今回もまた凄いのひと言です。
まさしく北極星の導きのような考察です。
しかし、深く広く高く追及されていますねぇ。
他にも実に素晴らしいレポートが山盛りでした。

さて、今回のHP掲載レポートには、岐阜県の神業整体師である大脇妙元先生が選ばれました。

「場」を日常的な世界や経営面からも追及している大変参考になるレポートだと思います。
しかし、相変わらず凄い治療をしていますよ。
以下にレポートの一部を紹介します。

…………………………

次に、場の治療による場面転換の症例をいくつかご紹介させて頂きます。

先日、常連の患者様から母親の様態が思わしくなく医者から親族の方にその事を伝えるようにと言われ、急な話に日常が急転して心労が重なり体調を崩してしまったと連絡を受けました。

「急な話で申し訳ないのですが今から何とか診て頂けないでしょうか……」と連絡を受けて、予約が詰まっている中の合間の10分程度で診させて頂く事にいたしました。

病院の行き来、親族への連絡回り、仕事に家事、それに気温の寒暖差も重なって少し風邪をひいたとの事で熱が上がってしまっていました。

今から病院に行かなければならないけど、何度計っても体温が37.3〜4度で、このまま37度台だとコロナの関係で病院に入れないとお困りでした。

医者からかなり難しい状態で投薬できるのはもう最後、これが効かなかった場合は覚悟を決めておいてくださいと言われていて、胸騒ぎが止まらず病院に行かなければと焦っておられました。

「医者の言う事はハズレが多いから全部鵜呑みにしない方が良いですよ!」と伝えて、ただ場に違和が生じているだけ、病院で前進を足止めされて後退させられてしまう不安を払えれば良しとし、合気重力療法の超リラクゼーションと真武一条之活の前向き療法で調整させて頂きました。

5分程度で調整を終わらせて熱を計って頂いたところ、はじめは変わらず37度台でしたが、2、3分待ってもう一度計って頂いたら36.8度まで熱が下がりました。

患者様は飛び跳ねて驚かれていました。

信じられないけど何回計っても体温計は36.8度!嘘っ、でもホント!と拮抗されていました。

その後、病院へ着いて体温を計ったら36.3度まで下がっていたとの事でした。

さらに先日、お母様の様態が奇跡的に何故か落ち着いて良好に傾いたと喜びのご連絡を頂きました。

ヘンテココロナの影響で世界中の場にズレが生じていて、大切な人との人生の一場面までもが損われてしまうケースがたくさん出ていると思います。

そんな場合でもいち早く場面転換して治して差し上げられる事が現実的に可能な救いの手は妙見活法以外にありません。

…………………………
スゴッ! (°Д°)
…………………………

凄いですよねぇ~
とにかく読んでみてください。
理路整然としていて「分かりやす~!」のひと言です。

皆さんの優れた考察レポートをお読みいただき、さらに「治療の場」を広げて「立場」を高めてください。
そして、また一段と立体化して再考察されたレポートを提出して頂けたら幸いです。

「一条」による「場」の「整え」は永遠にあなたと共に在るのです!
「場」は「あなた在りて在るもの」……

【整体セミナー活法5】

■皆さんからの再考察レポートを楽しみにしています
…………………………

それでは、メルマガに皆さんの素晴らしい学理講座考察レポートが発表されますので、どうぞお楽しみください。

そして、学理講座を受講されていない方は、ぜひともタイミング良く動き出して皆さんのように「治療の場」を広げて「立場」を高めてください。
それにより収益も来患数もリピート数もどんどん増やしてください。

それでは、再考察レポートを楽しみにしています。

次回は、いよいよ

正伝妙見活法協会教伝会
スペシャル プレミアムセミナー

【真武 太一之活】
~遺伝子へのアプローチ 治しの一本道~

の学理講座です。
すでに心魂込めて作成を始めています。
またまた秘密の暴露のオンパレードになりますよ!
1000年の秘技……
星物語……
どうぞお楽しみに…… (^_^)v

※ 学理講座の受講申し込み受付中ですので、ぜひとも御活用ください。

•*¨*•.¸¸☆* 妙星 \(^o^)/

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。