第66回妙見学理講座 真武太一之活 理論編 考察レポート 千葉司家総括 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2021.12.15

第66回妙見学理講座 真武太一之活  理論編  考察レポート 千葉司家総括

正伝妙見活法協会の皆様、
司家 千葉吉胤妙星です。
学理講座考察レポートの総括と補足をして行きます。

第66回「妙見学理講座」

正伝妙見活法協会教伝会
スペシャルプレミアム 妙見活法

★ 法術 「真武 太一之活」相伝 ★

~遺伝子へのアプローチ 治しの一本道~


【整体セミナー活法1】

正伝妙見活法協会の皆様、
司家 千葉吉胤妙星です。
学理講座考察レポートの総括と補足をして行きます。

第66回「妙見学理講座」

正伝妙見活法協会教伝会
スペシャルプレミアム 妙見活法

★ 法術 「真武 太一之活」相伝 ★

~遺伝子へのアプローチ 治しの一本道~

【整体セミナー活法2】

■妙見活法 学理講座申し込みについて
…………………………

毎月開催されている教伝会(セミナー)に参加あるいはDVDを申し込みされた方は本部の前野会長に問い合わせあるいは受講希望の旨をメールにてお伝えください。
DVDバックナンバーを取得された方は、その回の学理講座を受講する事も出来ます。
きちんとした理論を修得し、神業治療家になりましょう。

【整体セミナー活法3】

■考察レポートの作成 お疲れ様でした
…………………………

12月7日に配信された学理講座の考察レポートが受講された特別な会員の先生方より提出されました。
大変お疲れ様でした。

全てのレポートを拝読し精査いたしました。
今回提出されたレポートも、とても高度に考察されたものばかりで手技治療家としての使命感たっぷりでとても嬉しく思っています。
まさしく、治療家の遺伝子そのものでした。
本当によく調べていますし認識もかなり広げていますので凄いレポートばかりです。

特に「遺伝子と六芒星」という世界観を新たに加える事でさらに高さと深さ(拮抗)が増して来ています。
さて、私達の存在意義までを左右してしまう治療家としての「遺伝子」……

ここで改めて認識すべきは、あなたに天より与えられている使命なんです。
自分は何で治療家なのか……
自分は何を目指せば良いのか……
自分には何が与えられているのか……

【整体セミナー活法4】

■私達は遠い御先祖から様々な生きる知恵を与えられているのです
…………………………

何となく肌では感じる事は有るものの、目には見えない「天命」あるいは「使命」あるいは「宿命」……

そこには、私達の仕事や存在に大きく関わる「命」という世界が付属しています。
まずは、この本質を知る事はとても大切になります。
それこそが「遺伝子」を活かせるのか活かせないのかの大きな別れ道になってしまいます。
「遺伝子」とは命を守るための知恵のプログラムなんですから……

あらゆる生命活力の背景には日常的に「宿命」と整合あるいは同調する事で強化される自然界のシステムがあるのです。
これを、ある人は「天」と呼び、ある人は「神」と呼び、ある人は「仏」と呼びます。

この「天」とは、妙見活法では「遺伝子」と捉えています。
「先天性」って言いますからねっ!

【整体セミナー活法5】

■遺伝子は遠い御先祖からプレゼントされた、この世で安全に生きるための知恵の「覚書き」(プログラム)なのです
まずは、それをきちんと認識して「悟る」事なんです
…………………………

さて「覚書き」を「悟る」……
これは何も難しく感じる必要なんかありません。
とても簡単に言えば「覚え」を「悟る」事なんですから、要は「覚悟」が出来ているのか出来ていないのかという事なんです。
あなたは治療家としての「覚悟」をお持ちですか?

さて「覚悟」とは何でしょう。
治療家人生の覚悟とは……
以下に五つに分けて解説しましょう。

1, 天に導かれている事を自覚する事です。

これは、きちんと治療家としての信念を持つ事ですね。
あなたは、大いなる遺伝子の覚書きから任務を与えられているのです。
任務であるならば最高の仕事を達成しなければなりません。
治療の奥義を必ず極めてやる……!
その信念が無ければ遺伝子(天)は協力してくれません。
自分は治療家に向いていないのかもなんて嘆く人もいますが、それは単に信念が全く無いだけの話なんです。
何をやっても駄目でしょう。

2, 人生に起こる事、その全てが遺伝子(天)に導かれている事を理解する事です。

全てには意味があるのです。
ここで大切なのは解釈力を持つ事です。 その起こった事象をどう解釈するかなんです。
何かを失った……
では、そのために何を得たのか……
それを、きちんと学ぼうとする意思を遺伝子は求めているのです。
私達は、たかだか数十年生きてきただけの未熟者なのです。
しかし「遺伝子」は数万年以上の経験から書き出された「覚書き」なんです。
まったく「桁」が違いますよね。

3, 人生に起こる事は全て自分に原因があるのです。

他人のせいにする人は運を引き寄せないものです。
遺伝子(天)は、人のせいにする事なんて望んでいません。

「自分で考え 自分で行動し 自分で責任を取る」
これを遺伝子(天)は求めているのです。

例えばスポーツの試合での審判の誤審による負け試合……
審判のせいにするだけでは何も学びにならないのです。
誤審を含めて勝たなければならない……
これが与えられている任務なのです。
ここで「遺伝子」を、きちんと「天」ととらえましょう。

天はエゴになんか手を差し伸べないのです。
しかし、残念ながら人間からエゴを消し去る事は出来ません。
私達は、小さなエゴとは一生付き合わなければならないのです。
しかし、凄い対処法があるのです。

それは……
自分自身を静かに見つめる事なんです。それが「遺伝子」が求めている「成熟」というものです。
さて「人生」とは何でしょう。
それは、自分を静かに見つめるもう一人の自分を生み出す事なんです。
だから「人生」……

遺伝子はここを求めているのです。
だから「六芒星」の「拮抗」なんです。
「六芒星」は自然界の遺伝子が描き出す造形なのです。

治療家人生とは、信念を持って静かに静かに自分を見つめる事(拮抗)なのです。
そこに、新たな人間力が生まれて来るのです。

遺伝子(天)は、あなたの人間力をどんどん高めようとしています。

4, 大いなる遺伝子は、あなたを育てようとしているのです。

さて、人生には逆境がつきものです。
その逆境をどうとらえるのか……
逆境は遺伝子があなたを育てるために与えているものなのです。
逆境とは、遺伝子があなたの成長期を与えているものだと解釈してください。

5, 逆境を乗り越える叡知は遺伝子が与えるのです。

ここで大切にすべきは、直感の閃きと予感です。
妙見活法では「日常に極意あり」と定義しています。
すなわち日常が修行の場なんですね。

三次元療法でも解説しましたが、大切なのは「長く・広く・深く」に尽きます。
深さとは「シンクロ」や「集合的無意識」の世界でもあります。
たまたま(魂)上手く行ったのも遺伝子(天)の「魂」への導きなのです。

使命・宿命・運命……
これらは文字通り、全て命の(人生の)使い方なのです。
大切なのは、未来への夢でも過去の誇りでもありません。
今の「一瞬」を全力で生き、今の一瞬を全力で努力し、今の一瞬を全力で楽しむ事なのです。
遺伝子は「今」だけと整合するのです。

だから、この一瞬の使い方が妙見活法の一瞬治療を導き出すわけです。
命は、一回だけのものであり、限りがあるものです。
死ぬまで生きるだけの事なんですから、一回限りの一回勝負として遺伝子が与えようとしている事に「覚悟」を持って望んでほしいのです。

今を無駄に生きていてはいけません。

【整体セミナー活法6】

■神奈川県の小林努先生は「真武太一之活」が何故このタイミングで相伝されたのかを見破りました
それでは以下にレポートの一部を紹介します。
…………………………

■真武太一は「6」の属性

第66回教伝会で初公開して頂いた「真武太一之活」は、第6螺旋6番目、「六芒星」の法力治療になるので、数字の「6」との深い関係性を感じ取る事ができます。

「6」の約数は「1・2・3・6」、

「6」の因数は「1と6」、「2と3」の2通りになります。

この「1・6」、「2・3」の組み合わせを図形にすると

「1と6」の組み合わせは「正六角形」、「2と3」の組み合わせは「六芒星」になります。

また「六芒星」の中には必ず「正六角形」があり、「正六角形」の各辺を延長すると必ず「六芒星」になるので、この2つは「6」を基調とした同じ属性の図形になります。

また「六芒星」は上向きの正三角形△と下向きの正三角形▽が丁度の拮抗で1つに重なり合った形をしているので、
「天と地」「光と水」「男と女」 「光と影」 「陰と陽」 「虚と実」 「魂と肉体」 「遠心力と求心力」……

などといった相反する二気がお互いに拮抗し合いながら完全調和した形であると言えます。

また「六芒星」の6つの角は相反するベクトル同士が引き合い相互調和しゼロ化している形であると考えると

「六芒星」は「ゼロ磁場」を表している形でもあると分かりました。

そして、その事からも「六芒星」は至高無限の広がりを持つ宇宙とその中心に留まり続ける根元唯一の核である北極星とを結ぶ太い太い一本道の形霊であるという事も分かりました。

…………………………

お見事!
ホント、その通りです (^_^)v
だから「6」の世界を重要視したのです。
この妙連をよく見破りました!
さすが小林くんちの努くん……(^_^)v

【整体セミナー活法7】

■東京都の坂下先生は「太一護符」(亀甲折り型)の本質を明快にまとめました
それでは以下にレポートの一部を紹介します
…………………………

【何故太一符は効くのか】

教伝会で、千葉先生は「(太一符を)一緒に折ることが大事」
ということを強調されていました。

これは、単なる六芒星の形象が身体に作用するというより、その意味や過程を知ったり辿ることで太一符を使う術者の意識に作用が入力されるということかと推測しました。

もし何も知らずに自転車を見たら、農作業の道具として勘違いする人もいるかもしれません。
太一符も、うちの子に見せたら、
「キラキラ!クリスマスツリー!」
とか言っていました。

物の使い方、本義、起源などを知ることで初めて物を使えるということがあります。

教伝会で六芒星の意味を聞き、太一符を千葉先生と一緒に折ることで太一符が正常に作用するということがあると思います。

千羽鶴は折ることで祈りにするという呪術的な作用を持ちますが、太一符を折ることで星の作用が術者に「織り込み済み」になり、拮抗をつくっただけで身体に動的作用/回転作用が波及するようになるという重要な儀式だったと認識しています。

呪の起源は上(かみ)なるものへの祈願、祈りだったといわれます。
上なるもの=星への祈り→祈り紙→折り紙として妙見の先人たちが古から探究された結果の一つが太一符といえるかもしれません。

星に祈りが通じた瞬間に上方ベクトルと下方ベクトルのフィードバックが起こり、天地が拮抗し、回転した星が強い攪拌作用を持ちます。
教伝会で千葉先生と太一符を折るというシニシエーションを経た会員の手は、強い撹拌作用を持っているはずです。

これにより「上の手」がアップデートし、触れただけで拮抗作用が内在化された一触れになっているはずです。
実際、真武太一之活相伝以降今まで以上に臨床にて驚く変化が増えました。

長年の不具合や麻痺も、溶解するように解消されるようになっています。
まず普通にはあり得ない経験をさせて頂いていると思います。

…………………………

その通り!
妙見活法はあなたが治すのではありません。
一瞬の「遺伝子」の妙連が治すのです。
すなわち、私の遺伝子がコピーされるのです。

とにかく、一瞬の神業を発揮するには根拠となる理論的な背景をよくよく理解し、頭だけではなく遺伝子レベルからの動き出しが必要ですね。

いつ治るの?
今でしょ!

「今」は「過去」と「未来」の「拮抗」ですよ。

【整体セミナー活法8】

■自然界の法則をしっかり知って、遺伝子を上手く活用する「覚悟」を持ちましょう
…………………………

繰り返しますが、今回の考察レポートも本当に素晴らしいものばかりでした。
いつもながらですが、学理講座の参考書のような高度な考察レポートを作成している愛知県の阪野祐介先生のレポートは今回もまた凄いのひと言です。
まさしく北極星の導きのような考察です。
しかし、深く広く高く追及されていますねぇ。
他にも実に素晴らしいレポートが山盛りでした。
岐阜県の大脇妙元先生なんて「てんかん」まで治してしまいました。

さて、今回のHP掲載レポートには、神奈川県の神業整体師である小林努先生が選ばれました。

冒頭に一部を紹介しましたが「6の世界」を日常的な世界からも解明している大変参考になるレポートだと思います。
相変わらず凄い深さで考察されていますよ。
スゴッ! (°Д°) の一言です。
とにかく読んでみてください。
理路整然としていて「分かりやす~!」のひと言です。

皆さんの優れた考察レポートをお読みいただき、さらに「治療家の遺伝子」を「長く・広く・深く」活かしてください。
そして、また一段と立体化して再考察されたレポートを提出して頂けたら幸いです。

「太一」による「遺伝子」の「治しの一本道」は永遠にあなたと共に在るのです!
「道」は「拮抗しながら進むもの」……

【整体セミナー活法9】

■皆さんからの再考察レポートを楽しみにしています
…………………………

それでは、メルマガに発表される皆さんの素晴らしい学理講座考察レポートをどうぞお楽しみください。

そして、学理講座を受講されていない方は、ぜひともタイミング良く動き出して皆さんのように「治療家の遺伝子」を活性化してください。
それにより収益も来患数もリピート数もどんどん増やしてください。

それでは、再考察レポートを楽しみにしています。

次回は、いよいよ

正伝妙見活法協会教伝会
スペシャル プレミアムセミナー

【真武 光陰之活】
~三次元療法への誘い~

の学理講座です。
すでに心魂込めて作成を始めています。
またまた秘密の暴露のオンパレードになりますよ!
1000年の秘技……
星物語……
どうぞお楽しみに…… (^_^)v

※ 学理講座の受講申し込み受付中ですので、ぜひとも御活用ください。

•*¨*•.¸¸☆* 妙星 \(^o^)/

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。