第70回妙見学理講座 三合整体療法の世界 理論編 千葉司家総括 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2022.4.15

第70回妙見学理講座 三合整体療法の世界 理論編 千葉司家総括

正伝妙見活法協会の皆様、
司家 千葉吉胤妙星です。
学理講座考察レポートの総括と補足をして行きます。

第70回「妙見学理講座」

正伝妙見活法協会教伝会
スペシャルプレミアム 妙見活法

【三合整体療法の世界】
~三位一体が立体調和を誘う~

■妙見活法 学理講座申し込みについて
…………………………

毎月開催されている教伝会(セミナー)に参加あるいはDVDを申し込みされた方は学理講座を受講出来ます。
本部の前野会長に問い合わせあるいは受講希望の旨をメールにてお伝えください。
DVDバックナンバーを取得された方は、その回の学理講座を受講する事も出来ます。
きちんとした理論を修得し、表裏一体の神業治療家になりましょう。
強くお勧めします。
成功起点は「今」です。

千葉吉胤妙星

【整体セミナー活法1】

■今、あなたはどのような未来を描いていますか?
…………………………

私、千葉吉胤妙星は手技治療家として、どうせやるなら他所にはいない神業治療家と呼ばれるような先生になってほしいと常に願っています。

さらに、どうせやるなら人一倍の収益を得てほしいのです。
どうせやるなら最高に楽しめる仕事だと自覚出来るような先生になってほしいのです。
そして、何より御家族を幸せにしてほしいのです。
私は、それを目指して来ました。
そして実現しました。
そのための秘法が、この学理講座には凝縮されています。

手技治療の奥義を極める……
最高ですよ!

さらにさらに自らを高めて楽しんで行きませんか?
それは「今次第」なんです。

妙見活法

【整体セミナー活法2】

■考察レポートの作成 お疲れ様でした
…………………………

3月7日に配信された学理講座の考察レポートが受講された特別な会員の先生方より提出されました。
大変お疲れ様でした。

全てのレポートを拝読し精査いたしました。
今回提出されたレポートも、とても高度に考察されたものばかりで手技治療家としての使命感、そして在り方たっぷりでとても嬉しく思っています。
まさしく、治療家としての理想実現への立体調和そのものでした。
本当によく調べていますし認識もかなり広げていますので凄いレポートばかりです。

特に「三位一体」という世界観を新たに加える事でさらに時空間情報伝達の妙による「実現」を生み出す速さが増して来ています。
まさしく「虚」から「実」に至る最短距離の実現の法則ですね。

世間の一部では、道は引き寄せるものだと信じられています。
しかし、道は引き寄せるものではなく作り上げるものなんです。

そのためにも、道は「立体調和させる事」が大事なのだという事を再認識して頂きたいのです。
高速道路だって同じように立体調和(立体交差)だからこそ「高速」が実現出来るわけです。
いちいち平面的に、お互いに一時停止しているようでは先に進みませんでしょ (^_^)

さて、私達の手技治療家としての存在意義までを左右してしまう「実へ至る三位一体の世界」……
それも高速で……
形としての構成の最小限の構成は「三角形」……
だから一番速いのです。
「空」そして「間」の世界……
「今」が最上位……

少しばかり補足解説して行きましょう。

正伝妙見活法協会

【整体セミナー活法3】
■全ては「今」の設定です
この「今」は過去も未来も簡単に変えてしまう質を持っていますからどんな未來に向かおうとしているのかが大切になります
ここをきちんと押さえておきましょう
…………………………

ここで改めて認識すべきは「過去を悔やむも楽しむも今次第」という事です。
ちなみに、この言葉は私の造語です。

これは「連携化・協調化・一体化」による三つの作用の同期によるものです。
すなわち「今」を目標(未来)に向かって努力している人の過去は絶対に無駄にならないどころか逆に価値が高まるという事実です。

ある人は「あの時にきちんと決断出来ていれば……」とか「あの時に気付いていれば……」なんて今さらどうにもならない後悔を重ねています。
このような人は「今」を全力で高めていないのです。
「今」を高めている人は絶対に過去を悔やんでいないものです。

一生涯に「今」は今しかないのです。
当たり前ですね。
その「今」を無駄にしているようでは始まるものも始まりませんね。
だから「今」を無駄にしている人には価値の無い無駄な未来しか用意されないわけです。
これまた当たり前ですね。

反対に「色々と回り道をしてきたけれど妙見活法に出会えて本当にラッキーだった……!」
このような嬉しい言葉を戴く事がとても多くなっているのが事実です。
すなわち、今の手技がとても上手く行っているわけですね。
特に、この学理講座を受講されている方に多いですね。

この「回り道」でさえ価値が高まっているのです。
そんな方は「今」を上手に高めているのです。
だから、
「過去を悔やむも楽しむも今次第」になるのです。

ここで、もうひとつ加えましょう。
「未来を高めるのも下げるのも今次第」なんです。

整体セミナー

【整体セミナー活法4】
■では「未来」を高めるためにはどうすれば良いのでしょうか?
…………………………

さて「過去」の価値が変わるのは「今次第」だという事は理解出来たと思います。
では「未来」を高めるにはどうすれば良いのでしょうか?

まず認識しておかなければならないのは「過去・今・未来」は「三合」により同期するという定義です。
ならば、その答えは簡単に導き出す事が出来ます。
すなわち「今」の高め次第なのです。
この「今」を高めれば高めるほど過去にも「未来」にも同期が高まります。

例えば住宅の三角形の屋根……
その傾斜角度が高ければ高いほど雨は早く流れて行きます。
すなわち、頂点の「今」を高めれば「同期」は勝手に高まってしまうわけです。

三角形の上の頂点は「今」を表します。
「未来」への同期を高めるのは「今の高さ次第」なのが物理的にも理解出来るはずです。

この「三合」の関係は以下のようになります。
妙見活法の基本的な部分になりますが三角形の屋根を想像してください。
「今」という文字には「三角屋根」がちゃんと乗っていますよ!

●今の高さ→過去・未来と同期
●過去→今の高さ低さ・未来と同期
●未来→今の高さ低さと同期

未来は、何故か「今」とだけ同期しています。
ちょっとややこしい話になってしまうのですが、今時点での「過去」なんか「未来」とは同期しないのです。

単純に言ってしまうと「未来」にとっては「今」すら過去に変化してしまうからです。
だから「今」に於ける「過去」なんて、そんなものはどうでも良いのです。
妙見活法では原因の追及に価値を置きませんが、それはこのような意味からなのです。

だからこそ「今」を高めなければならないのです。
種も蒔かずに綺麗な花を咲かせたいなんて……
それは端から無理な話ですね。
こればかりは、さすがの妙見さんだって面倒見切れないと言うでしょう (^_^)

整体セミナー

【整体セミナー活法5】
■子宝に恵まれない方からの相談には、私はこのように応えています
…………………………

結婚してからなかなか子宝に恵まれない……
けっこう多いものです。
器質的な問題が無いのであれば後はコウノトリの判断なのですが、そんな応えは求めていないでしょう。
そんな方に、私は以下のようにお話しています。

「今の結婚生活を楽しんでいますか?」
ほとんどの方が即答出来ないものです。

「今日一日を楽しめないで楽しい明日が勝手に来ますか?」
考え込む方がけっこういらっしゃいます。

「今のうちに二人だけの時間を高めて楽しんでいれば……?」

「果報は寝て待てと言いますけど、果報は今を楽しんで待っていれば良いのです……」

正伝妙見活法協会

【整体セミナー活法6】
■私は最高の未来をきちんと想定済みなんです
…………………………

「未来」を高めるのは今次第なのは事実なのですが、ここでひとつ必要な事があります。
それは「未来」の想定なんです。
もっと強く表現すると「未来」をきちんと想定していなければ「今」が高まらないのです。

さてさて、こんな話は滅多にした事はないのですが、私にとっての「最高の未来」の想定方法をお伝えしましょう。
たぶん初めての話だと思いますが、良い機会なのでお話します。
直会している方にはすでに言っているかも知れませんが…… (;´д`)

あまり細々と説明しても長くなるだけですので、簡単明瞭にお伝えしましょう。
それは、

「あぁ~本当に面白い人生だったなぁ……
みんなもたくさん楽しんでねぇ~(^_^)」

と辞世の言葉としてこの世を去る事なんです。
これは高校生の頃から決めています。
きちんと決めているのです!
絵文字は余計ですが……

未来の究極とは?
それは「未来の終点」すなわち臨終の時でしょう。
「臨終」とは「お仕舞い」に臨む事です。
だから「未来」の究極は当然ながら「臨終」なんです。

この時に「あぁ~面白かった……」
これって最高だと思いませんか?
だって、あらゆる「過去」が高まってしまうのですよ。
(ハッピーさんに怒られている事も含めてです)

では「未来のお仕舞い」が面白かったと認識するには……
そりゃあ「今」次第でしょ!
その「今」が勝手に楽しい「過去」に変化するわけです。

私の「今」が楽しいのは、そんな究極の未来想定が出来ているからなんです。
だから「今」を高品質にするために私は常に努力を高めているのです。
言葉で言うのは簡単ですが「今を高品質に」と言っても現実は本当に「大変」なのです。
さあ、この「大変」……
大変化の意味だと思いませんか……?

あなたの人生スマホの「設定画面」から「未来の設定」をポチっと押して「想定」に進み「記入」に短い文章を打ち込んで間違いが無ければ「完了」を押してください。
「再起動」して終了します (^_^)v

妙見活法

【整体セミナー活法7】
■内角の和180度の結びをしっかり知って「未來の実現化」の法則を上手く活用しましょう
頂点の今を高めると同期は必然的に高まるのです
…………………………

繰り返しますが、今回の考察レポートも本当に素晴らしいものばかりでした。

いつもながらですが、学理講座の参考書のような高度な考察レポートを作成している愛知県の阪野祐介会員のレポートは今回もまた凄いのひと言です。
まさしく北極星の導きのような考察です。
しかしまぁ、相変わらず深く広く高く追及されていますねぇ。

ここでは全てを紹介していませんが、他にも実に素晴らしいレポートが山盛りでした。

さて、今回のHP掲載レポートには、神奈川県の杉渕修玄会員が選ばれました。
「三角形」の実態を丁寧に物理的に分かりやすく解明されました。
「三合」の深い意味を日常的に考察されています。
素晴らしいレポートです。

今回のレポートは、本当に素晴らしいレポートが山盛りでした。
東久留米市の石塚 武会員のレポートもとても良かったので、HP掲載にしたいと思いとても迷いました (;´д`)

愛知県の松野吉伸会員のレポートも物理的に様々な角度から分析されている高度な考察をなされています。

愛知県の冨田瑞玄会員は「三角」の特徴や特性を踏まえ様々な角度から見直しています。
これまた、素晴らしいレポートでした。

兵庫県の幸田 元会員からの考察レポートからは、こんな嬉しい臨床報告も上げられました。
…………………………

臨床での体験
60歳女性

定期的にメンテナンスで来られている方で、過去に色々あり精神が不安定な方でしたが、三伸法をお借りさせて頂いたあとに来られて「人生の中でこんなに心が落ち着いて穏やかなのは初めてです」と仰られました。
「三合整体療法」は過去を変え、今を変え、未来を変えることのできる本当の法術です。
…………………………

凄い治療をされましたね!
本当に嬉しいです。
お見事\(^o^)/ ありがとう!

皆さんの優れた考察レポートをお読みいただき、さらに「治療家としての意義」そして「存在意義」をさらに構築してください。
キーワードは「頂点の今」を高める事ですよ。
とにかく、実態や実現は空間の結びからです。

整体セミナー

【整体セミナー活法8】

■皆さんからの再考察レポートを楽しみにしています
…………………………

それでは、メルマガに発表される皆さんの素晴らしい学理講座考察レポートをどうぞお楽しみください。

学理講座を受講されていない方は、ぜひともタイミング良く「今」を高めて受講の申し込みをしてください。

「学理講座を受講されている先生方は何で経営も腕も伸ばしているのですか?」

こんな質問を受ける機会が増えています。
そりゃあ
「今を高めているからですよ!」

腕も経営も高めている皆さんのように「明日」への「同期」を「今」の高めにきちんと「三合」させてください。
それにより収益も来患数もリピート数もどんどん増やしてください。
最高の治療家人生を送るために……

それでは、皆さんの再考察レポートを楽しみにしています。

次回は、いよいよ

正伝妙見活法協会教伝会
スペシャル プレミアムセミナー

【四系合気整体療法の世界】
~四つの軸が統合調和へ誘う~

の学理講座です。
すでに心魂込めて作成を始めています。
またまた秘密の暴露のオンパレードになりますよ!
1000年の秘技……
星物語……
どうぞお楽しみに…… (^_^)v

※ 学理講座の受講申し込み受付中ですので、ぜひとも御活用ください。
「今」ですよ!

•*¨*•.¸¸☆* 妙星 \(^o^)/

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。