第71回妙見学理講座 四系合気整体療法の世界 理論編 千葉司家総括 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2022.5.15

第71回妙見学理講座 四系合気整体療法の世界 理論編 千葉司家総括

正伝妙見活法協会の皆様、
司家 千葉吉胤妙星です。
学理講座考察レポートの総括と補足をして行きます。

第71回「妙見学理講座」

正伝妙見活法協会教伝会
スペシャルプレミアム 妙見活法

【四系合気整体療法の世界】
~四つの軸が統合調和へ誘う~

■妙見活法 学理講座申し込みについて
…………………………

毎月開催されている教伝会(セミナー)に参加あるいはDVDを申し込みされた方は学理講座を受講出来ます。
本部の前野会長に問い合わせあるいは受講希望の旨をメールにてお伝えください。
DVDバックナンバーを取得された方は、その回の学理講座を受講する事も出来ます。
きちんとした理論を修得し、表裏一体の神業治療家になりましょう。
強くお勧めします。
成功起点は「今」です。

【整体セミナー活法1】
■今、あなたはどのような未来を描いていますか?
…………………………

私、千葉吉胤妙星は手技治療家として、どうせやるなら他所にはいない神業治療家と呼ばれるような先生になってほしいと常に願っています。

さらに、どうせやるなら人一倍の収益を得てほしいのです。
どうせやるなら最高に楽しめる仕事だと自覚出来るような先生になってほしいのです。
そして、何より御家族を幸せにしてほしいのです。
私は、それを目指して来ました。
そして実現しました。
そのための秘法が、この学理講座には凝縮されています。

手技治療の奥義を極める……
最高ですよ!

さらにさらに自らを高めて楽しんで行きませんか?
それは「今次第」なんです。

私達は他とは違うのです。

妙見活法

【整体セミナー活法2】
■考察レポートの作成 お疲れ様でした
…………………………

4月7日に配信された学理講座の考察レポートが受講された特別な会員の先生方より提出されました。
大変お疲れ様でした。

全てのレポートを拝読し精査いたしました。
今回提出されたレポートも、とても高度に考察されたものばかりで手技治療家としての使命感、そして在り方たっぷりでとても嬉しく思っています。
まさしく、治療家としての理想実現への統合調和そのものでした。
本当によく調べていますし認識もかなり広げていますので凄いレポートばかりです。

特に「四つの軸」そして耐性を効率的に高める「筋交い」という物理的世界観を心底理解し新たに加える事でさらに時空間力学の妙による「支え合い」を生み出す強さが増して来ています。
まさしく「中心」から広がり「形」に至る自然エネルギーの法則ですね。

今までは、形は「結び」の結果と捉えていましたが、さらに形は「中心から広がる」という「二次元の本質」が加味されたわけです。

すなわち希望する「形」を成すためには、その中心にある信念を広げる事が重要であるという教えが、この学理講座で提供されたのです。

けっして「引き寄せ」ではありませんよ!
実態は「広げ」なんです。

整体セミナー

【整体セミナー活法3】
■中身が無ければ形になりません
…………………………

世間では「あいつは口だけ……」
なんて事がよくありますね。
私自身、こんな事でガッカリした経験がたくさんあります。

まさしく「■」になれないわけですから中身は空っぽの「□」ですね。
要するに「質量」がありませんから当然ながら見せ掛けだけの形で「実質」が成立していないわけです。

しまいにはエネルギー注入ブレスレットで身体を治すなんて言い出す始末……
こんな物を高額で買わされても…… (;´д`)
これではちょっと困ってしまいますね。

千葉吉胤妙星

【整体セミナー活法4】

千葉県津田沼の栴檀妙乗会員は以下のように考察されました。
…………………………

物理的にインクで□と■を描いても■の質量が塗りつぶした結果重くなります。
それだけ質量の詰まった■と言えます。

また□も筋交いを入れることで☒となりますが、
中の「×」も幾重にもずらして筋交いを作ればやがてその中身は埋まり■になることができます。

最初は表面上であっても、筋を通していけば、やがて■になれるという物理です。
「反省・反正」もここから読み取ることが出来ます。

また傘を例えにすると、傘を軸方向から覗けば、点から無数の対角線を成す骨が広がり、結果生地が引っ張られその傘の形が形成されます。
…………………………

その通りですね。
何も行動だけではなく「思考」にだって「立体的思考」があるわけですから当然ながら「次元」から離れる事は出来ません。

だからこそ「思い・考え・信念」と「行動・形・実践」が統合調和していなければ、もう訳の分からないヘンテコなものになってしまうわけです。
薄っぺら~どころの話ではありません。
これじゃあ「空っぽ~」でしょう。
スピリチュアルが身体を治すなんて言い出す治療家が現実にいるのですから本当に困ったものです。
まさしく「空っぽ~」……! (>_<)

中身があってこその「形」……

だからこそ「死ぬ覚悟……」だとか「何があっても……」だとか「命を掛けて……」なんて言葉はやたらに言わない方が良いと思うわけです。
まさしく「口だけ……」になってしまいますからねぇ (;´д`)

私はよく思うのです。
「死ぬ覚悟」なんて寿命が尽きて死を迎える時にしか出来ないんじゃないかしら……
私の場合はですが……

妙見活法

【整体セミナー活法5】
■統合調和は質量を高めます
だから治療の効力が高まるのです
中身も質も結果もスピードも高めたいですね
…………………………

さて、私達の手技治療家としての存在意義までを左右してしまう「四つの軸による統合調和の世界」……
それも耐性の強さで……
形としての構成の本質は「中心からそれぞれの対角への広げ」……
だから常に「自他」の行動が大事なのです。
ただ「自分だけ……」では本当の形にはなれないのです。
これも物理の法則である事が再認識出来たと思います。

「空」そして「間」の世界……
「互い」が耐性を高める……

少しばかり補足解説して行きましょう。

【整体セミナー活法6】
■四系の合気は化学反応なんです
…………………………

そのままでは大した作用が起こらないものでも何かと交わるととんでもないエネルギーを獲得する世界があります。
まさしく「化学反応」ですね。

東京都渋谷区の坂下法玄会員は、この部分をとても感性豊かに考察されました。
以下に、その一部を紹介します。
…………………………

妙見活法の成立自体が、天才一人ではなく、桓武以来平氏の人たちによる何代にも渡る試行錯誤の筋交によって築いてきた立体的な大伽藍です。

この筋交と重ねを認識するだけで、自分の一手が放たれる背景、土台には計り知れない質量が乗っかってきているということになります。

千葉先生からの相伝は、この分厚い歴史との交信でもあります。
古の知恵、テクノロジーと交わり、それを現代人に提供するということは古代と現代が交わり、新しい時代が開かれる。

妙見の教えと同じように、高知のイザナギ流や沖縄の神人も重要な伝承は全て口伝で継承してきたと言います。
古の教えと交わった瞬間×、質の転換が起こる。

交わる中心点には妙見がいて、新しい世界の鋳型を入れる。
交わりは化学反応、火水(カミ)が攪拌されて天地が創造される。

人体では火(電気信号)、水(液)が転換される。
筋交による四系合気は化学反応、天地創造。

臨床でも生活でも、化学反応を起こしていきたいと思います!
…………………………

とても鋭い視点からの考察ですね。
本当にその通りです。
とにかく、いち早く効力を高めるのであれば、ただの「足し算」だけではたかが知れているのです。
そこに必要なものが「交わり」すなわち「合成」です。
その「合成」こそが「四系合気」の本質になるわけです。

整体セミナー

【整体セミナー活法7】
■エネルギーの質量は数値で表れる世界です
…………………………

一般的な数値の分析では大きな数値の中に小さな数値が含まれると考えられています。
しかし、妙見の教えではそんな表層的な考えは認めていません。

さて「四系合気」そして「四つの力」……
この「4」の数量には「1+3」「2+2」のように「1と2と3」という本体の「4」より小さな数量により構成されています。

しかし、実態としての「4」……
すなわち、きちんと「形になった4」……
これは当然ながら「四角形」です。

この「四角形」は三角形を二つ合わせた形ですから、実態数量は「6」になります。
また、それにさらに四角形を足したものでもあります。
すなわち実態数量は、なんと「10」になるのです。

ここで、さらに考えてみてください。
長方形を重ねる世界で四角形を作り上げれば無限の数量になりませんか?

ここで、さらにさらに悟ってください。
口だけや考えだけではなく「きちんと形にした世界」は無限の力を生み出すという事実を……

千葉吉胤妙星

【整体セミナー活法8】
■精神の世界だって構造物理学なんです
心理学じゃあ治らないんです
精神療法は形の世界で成立するのです
…………………………

妙見活法の会員の中には精神の世界へもアクセスしている方もいるでしょう。
また、それが必然的になる場面も多々あるはずです。

さて精神的不調で「心が折れる」なんて表現もされますね。
これも「心」に「筋交い」が無い事から起こるものです。
これを少し具体的に考えてみましょう。

●考えや心がブレてしまう……
●責任の重さに耐えられない……
●人間関係の捻れに追い付けない……
●世間の風当たりに負けてしまう……

もう、お分かりになりますよね。
これって、ただの「構造計算」でしょ!

●地震耐性 (揺れ)
●荷重耐性 (重さ)
●捻力耐性 (捻れ)
●風圧耐性 (風当たり)

ですね (^_^)v

さてさて、何故に他の手技治療は驚きの効力を発揮出来ないのでしょう?
それは手技治療という「枠」の中でしか発想出来ないからなんです。

「枠」だけで「形」になっているつもりなら、それはちょいと難しいと思いませんか?

せいぜい「構造計算」ぐらい出来なきゃあねぇ…… (;´д`)

妙見活法

【整体セミナー活法9】
■私は日々を高める事をきちんと想定済みなんです
…………………………

「日々」のエネルギーを高める秘訣は、たったひとつだけなんです。
エネルギーには様々な法則性があります。

例えば「エネルギー保存の法則」……
エネルギー保存の法則とは「孤立系のエネルギーの総量は変化しない」という物理学における保存則の一つです。
だから「自分だけ……」とか「自分さえ……」ではエネルギーの総量が増えるわけ無いのです。

ここで必要なものが「合成による化学反応」なんです。
すなわち「交差・交際・交流」です。
だから「ミ・ナ」で「互い」に「支え」合い「協力」し「統合調和」する事が最も重要になるんです。

身体や心の不調だって同じです。
「ミ・ナ」で「互い」に「支え」合い「協力」し「統合調和」する事が崩れてしまっているわけです。
ならば治る世界は、それに準ずれば自ずと「法」が成立するのは当然の理ですよね。

すなわち身体も心も健康に戻せば良いのです。
「ミ・ナ」で「互い」に「支え」合い「協力」し「統合調和」させればオーケーでしょ。

妙見活法は本当に簡単な世界なんです!
妙見の教えなんて本当に大したものではなく、とてもシンプルで日常の当たり前の事なのです。
だから当たり前のように治るのです。

だから自分を高めるのも日々の楽しさを高めるのも、これをきちんと「形」にしていれば最高の生き方、さらに最高の命の御仕舞い方にだって同じように通じるんです。

だから、私はきちんと人様を助ける「形」にする事を日常の決め事にしているわけです。
だから「大変」な事さえ「大変面白い」に化学反応し転換してしまうのです。

さて、皆さんはチャンスがあれば……
なんて思う事があるでしょう。
ところで、チャンスを大事にするって何だと思いますか?
これは「機会」を大事にする事ですよね。
だから、私は「人助け」の「機会」があればすぐに行動に移し「形」にしているのです。
チャンスが大好きだからなんです。

あなたは、
一日の終わりに「あぁ~面白かった……」
これって最高だと思いませんか?

人生の終わりに「あぁ~面白かった……」
これまた最高だと思いませんか?

「チャンスに恵まれた人生だったなぁ」と …… (^_^)v

整体セミナー

【整体セミナー活法10】
■今回の考察レポートも素晴らしいものばかりでした
たくさんの臨床報告もまさしく神業です
…………………………

ここでは全てを紹介していませんが、実に素晴らしいレポートが山盛りでした。
相変わらず愛知県の阪野会員の考察レポートは、いつもながら特筆ものでした。

さて、今回のHP掲載レポートには、愛知県の松野吉伸会員が選ばれました。
一般的な物理学と妙見活法の相違点を詳細に分析されました。
一部を紹介します。
…………………………

多くの物理学者は自然界の四つの力(重力、電磁気力、強い力、弱い力)をひとつにまとめた「万物の理論」を夢見て研究しています。

現在、万物の理論の候補は、超弦理論(超ひも理論、スーパーストリング理論)であるとされていますが、本理論を裏付けるような実験結果は十分得られていません。

この理論を実証する実験のために必要なエネルギーは「人類に扱える範囲を逸脱している」と想定されるため、この理論の検証可能性については疑問視されています。

ですが、妙見活法においては四つの軸を統合させて調和に導く現象の証明をしています。
ここに「人類に扱える範囲を逸脱している妙見活法」「妙見万物の理論」が成り立ちました。

本当に毎回、会員のために古文書の紐解き作業だけでも大変な労力なのに、最新の量子物理学理論を反映させた学理の作成は想像を絶する苦労だと強く感じました。
これからも、超越した星物語を学んでいきますので、宜しくお願い致します。
…………………………

こちらこそ、よろしくお願いいたします。
本当に学問て大変ですよね。
こんなに簡単に実践出来るのに……
とにかく複雑にマクロに向かうのではなくシンプルにまとめる事が大切なんです。

妙見大菩薩は説いています。

「我は宇宙の中心なり……
だからミ・ナで広げてネッ……!」 (^_^)

妙見活法

【整体セミナー活法11】
■皆さんからの再考察レポートを楽しみにしています
…………………………

それでは、メルマガに発表される皆さんの素晴らしい学理講座考察レポートをどうぞお楽しみください。

学理講座を受講されていない方は、ぜひともタイミング良く実行してきちんと「形」を作り出し受講の申し込みをしてください。
もうお分かりになっていると思いますが「読む」だけではエネルギーを高める「筋交い」は構成されません。
そう!
きちんと考察し「書く」事で強い「筋交い」になるわけです。
「読む」×「書く」ですねっ。

「学理講座を受講されている先生方は何で経営も腕も伸ばしているのですか?」

こんな質問を受ける機会が増えています。
そりゃあ
「筋交いで力を高めているからですよ!」

腕も経営も高めている皆さんのように「明日」への「高まり」を「交差力」による「四系合気」で統合調和させてください。
それにより収益も来患数もリピート数も信頼もどんどん高めてください。
最高の治療家人生を送るために……

それでは、皆さんの再考察レポートを楽しみにしています。

次回は、いよいよ

正伝妙見活法協会教伝会
スペシャル プレミアムセミナー

【五感調和整体の世界】
~意識と身体を調和させる~

の学理講座です。
すでに心魂込めて作成を始めています。
またまた秘密の暴露のオンパレードになりますよ!
1000年の秘技……
星物語……
どうぞお楽しみに…… (^_^)v

※ 学理講座の受講申し込み受付中ですので、ぜひとも御活用ください。
実際に「形」にする事ですよ!

•*¨*•.¸¸☆* 妙星 \(^o^)/

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。