武伝会参加報告No1 東京都 宮島広介 | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2019.7.26

武伝会参加報告No1 東京都 宮島広介

【7/3正伝妙見活法武伝会 天帝法道之活殺自在参加報告 濃厚な武道から学ぶ妙見活法】

東京都足立区の宮島広介です。

7/3の天帝法道之活の武伝会に参加させて頂きました。
ヤマケンさんの痺れの質問からこの日は深い武伝会となりました。

技自体は、奥に行くにつれどんどん簡単になっていきますが、その術理は本当に深いです。
天帝豊受之活の予習という形でしたが、予習を超えて一気に奥まで行ってしまった感じでした。

お父様が切符切りと言われていた活法は操作は単純で効果抜群ですが、やはり様々な作法が入る事により質が高まります。

今まで教えてもらっていた、謙虚、相手を立てる、滅私などまた、理解が深まりました。

何かしようとすると自我が入ってしまうので、ワンクッション入れて結果的にそうなってしまうという状態を作り出す事がミソでした。

相手を立てる時に難しいのはどうしても自分の力を使ってやってやろうという自我が出てしまう事であり、滅私や謙虚が出来ていないと勝手に立つという状態にはならないという事を実際の実技で感じる事が出来ました。

相手を立てるのは簡単な様でとても難しいです。

水曜武伝会はお稽古の時間が多いのでいつも帰りは体調良くなっています。

有難うございました!

東京都 宮島広介

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。