9/1第40回教伝会 天帝天位之活 側彎症瞬間整体 開催報告 – 正伝妙見活法協会

2019.9.4

9/1第40回教伝会 天帝天位之活 側彎症瞬間整体 開催報告

最新整体セミナー詳細御案内はこちらからご覧いただけます

お申込みはこちらからどうぞ

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます

令和元年 9月1日正伝妙見活法協会 第40回教伝会スペシャルプレミアム【天帝丁之活】

~ 久遠常在 ~ 「始めも終わりもない世界……」側彎症一瞬治療

 

天帝丁之活 側彎症の一瞬治療を中心に教授 様々な不具合に応用可である

「丁」とは 整理する 丁度 整っている 半分 などの意

T型レンチをイメージして天帝丁之活の教授 小さな力で大きな回転=自動運動がおこる

☆丁は盛んなり纏めなり整えなり 丁に始め無しゆえに終わり無し 丁は不動と同の融合なり妙合なり 

☆側彎症実技 天帝丁之活 基本形の動作

丁を使って側彎症改善 二三度の操作で改善

牽引の動作のコツ伝授 

「丁」の手での動作が重要 触れる際の「丁」の手の作り方

桓武月辰流 殺法 「流水」から学ぶ 妙見活法 天帝丁之活

応用実技 腰痛の様々な動作の改善方法 「T」の字になっているのか「V」の字はNG

T型レンチでドライバーを回す感覚 絶妙なコツの教授

芯が丁度真ん中に遠心力求心力があつまり円運動が起こっているような様

どのような症状でも真ん中に集めることで改善

応用実技 足首の不具合への対処法

触れた際に寄り添いを感じる状態を作るのがコツ

始めも終わりもない世界を作る

「卍満天之法術」に通じる動作 

動作の一致が重要なポイント 

一連の動作の絶妙なコツ 

手が下りているときに不具合が起こる 手を広げると身体が整う

☆丁の反転と同調 上にあると下 下にあると上 文字の世界から知る反転逆転の世界

車 自転車 などハンドル操作から学ぶ丁の世界

身体の構築は「丁」の型でできている話

手技療法で「丁」を使うのが至極当然の話

一之活の学びから丁の世界を再度学ぶ コントローラーとしての働き

「治す場所」を考えないことが重要なポイント

重心を取らせることで中心が勝手にきまる世界

☆自然治癒力を一瞬で旺盛にせよ

ドライバーのマワシ T型レンチのマワシで学ぶ方位方向のエネルギーの世界

☆悪化を止めよ 良化を進めよ ~丁の作用は止めなり~ ~丁の回転は整えなり~

☆止めることによって 良化が進む

ねじの回転から学ぶ 人間の身体が楽になる道理

「止め」との親和性

痛みを止める 不具合を止める

☆「止」に一線を引いて正合させよ

動きを止める 止めたらまっすぐに同じ速度で進むことで「正」の世界ができる話

一線を引くコツ  指一本でも一線を引く世界ができる 止める世界との一致の重要性

応用実技 一線を引く 腰の不具合 足首の不具合 肩の不具合への対処法

止めるときのタイミングの絶妙な教授 腕の操作のコツ伝授 

小さい動作を大きい動作に代えてよりやりやすくする方法

操作動作のずれを少なくするためのポイント 戻る世界の作り方と体幹の使い方

各部位ごとの不具合への上手な対応のポイント

ハンドリングの微妙な方向を見出すコツ

軸のブレが技の決まりを浅くする際の重要な注意ポイント 良い慣れを修練する重要性

前日の奥伝会 真実の肩甲骨はがし 実はアトピーにも有効!!

残気による体の不調になる仕組みの講話

☆妙見活法「肺活」特別レクチャー

妙見法術 蘇生活法の一つ 息を吹き返すための活法

80代後半の患者さん御実際におこなった肺活の効果の話

真実のデトックス「残気」の話

実際のデモンストレーションと実技の教授

☆天帝丁之活 奥義 横臥位で側彎症を改善させる活法

側彎症 腰痛 背部痛に良い話 Tの体形の重要性 天帝の活法は牽引が重要

場所が上手く確保できない際の絶妙な対処法(一番良いのはTの体形)

施術の際の絶妙な牽引のとらえどころ 牽引 方向性 戻し方 声のかけ方

☆端の目を一瞬で構築せよ 久遠常在の道筋
☆久遠常在 仏は 仏滅後も永久に常にこの世にいる 天帝丁之活は効滅せず

効果が持続しなければならない

メビウスの輪 二重丸 患者と術者のエネルギーが重なるハイブリットな世界

陰陽 拮抗 から学ぶ 牽引の真の世界

久遠常在とは どちらが引いているのかわからない世界

☆奥伝予告 体液調整の秘技 【天之瑞穂之法術】

日水(カミ)の世界 一瞬の触れで体液を止め変化を出せる妙術

理容室 美容室で眠くなるのと類似 催眠は言葉での誘導の世界

妙見法術は一触れで止める世界

応用実技 牽引の極意伝授

二重丸を作る 端目を滑らせるコツ 端目をなくすことで久遠常在

発展途中が重要なポイント 勝負がつかない状態が一番良い状態

端目は自我の世界 ゆえに 滅私の世界を作るのが重要

「始めなければ 終わりなし」放棄することが大切 謙虚なことが大切

経済の話 陸上の話 商売の話 治療な話 から学ぶ久遠常在の世界

以上

令和元年9月1日開催 第40回正伝妙見活法協会教伝会 総本部開催報告 文責 前野

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。