第47回教伝会 天帝真空之活  無接触活法整体 活法整体セミナー開催報告・参加報告 – 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2020.4.8

第47回教伝会 天帝真空之活  無接触活法整体 活法整体セミナー開催報告・参加報告

令和2年4月5日 第47回教伝会スペシャルプレミアム 天帝真空之活 開催報告

 

【整体セミナー活法1】

『北極星との完全和合 』~ 偏りは片寄り 片寄りは形より~

妙見は宇宙の中心なり
妙見は全ての整えなり
妙見は隔たりの調和なり

テーマ 「北極星との完全調和」
~偏りは片寄り 片寄りは形より~
真空へのアプローチ

三系の旺盛化
「精力・気力・胆力」
三系の旺盛化の目的は強弱の調和
~三系旺盛化は「充足」の「具現」~
十 + 具 =真

~痛み苦しみを一瞬で空と化す~
「形有って中身無し」の世界への誘導

有~空~有~空
有形~無形~有形
不具合は形なり 快適は無形なり

心身の統一補正
気圧からの解法
■真空は力場の統一
■真空は包囲の消滅

真空を起動させる意識
妙見活法の三要素
■広がり ■まとまり ■無色

呼吸器・消化器・循環器・精神・神経・血管
真空の要素
①気圧(圧力)の低下
②容器の設定(チャンバー)
③排気(ポンプ)

奥伝予告
真空療法の応用展開
■様々な適応法
■症状別操作法
■発展的応用法

【整体セミナー活法2】

☆講義
妙見活法の新型コロナウイルスのとらえ方・ウイルス、世界情勢、医療環境、などを交えての解説講義
三和連動法の極意、教伝会、奥伝会からなお学びを通しての天帝真空之活の解説講義

【整体セミナー活法3】

☆実技
天帝真空之活 無手の活法 非接触整体 真実のエネルギー療法
頚椎動作不良解消
股関節の開脚障害解消
正座でのふともも ふくらはぎ不具合解消
ひじの動作不良解消
正座をして前屈時の不調解消
体幹の側屈時痛解消
など
北極星との完全調和の作法伝授
参拝の作法から学ぶ天帝真空之活
中心を取る世界から学ぶ天帝真空之活

【整体セミナー活法4】

☆一門一統 
千葉司家が会員お皆様からの質問にお答えいたします。
愛知県 阪野会員からの質問
Q 三和連動法での律の認識の取り方のコツは?
A 律としての答えはたくさんあっても良い。患者さんに触れる場合は一つに。
実際の作法のムラをなくす重要なコツ解説。

Q 千葉先生が実際に律を取る際にはどう認識されていますか?
A 大切なキーワードは「高低」「質の濃さ」「純度」解説。4/4奥伝会・4/5教伝会をご覧いただき実践されると更に学び・作法を深められます。

以上が開催報告になります。

【整体セミナー活法5】

栴檀芳之妙乗先生 千葉県習志野市

正伝妙見活法協会の皆様いつもお世話になっております。

千葉県津田沼 月辰会活法整体院の栴檀芳之妙乗です。

4月5日 日曜日に開催されました

第47回正伝妙見活法協会 教伝会「天帝真空之活」

テーマ~北極星との完全調和~偏りは片寄り 片寄りは形より

 真空へのアプローチ

が千葉県船橋市「高根木戸駅」ライツホールにて開催されましたので

報告させていただきます。

この度は昨今のコロナウィルスの関係で

映像収録のみの無観客セミナーといたしました。

当日はよりリアルな臨場感を再現するため、

また妙見活法の「普遍性 不変性 不偏性」の考えに則り

ライツホールにていつもと同じ空間を再現いたしました。

そのため会場設営でこの度参加させていただきました。

では報告に入らせていただきます。

体の不具合は、筋肉であれ、関節であれ、内臓であれ、

何処か1か所が偏った使い方をしている状態です。

どんな形の平面図形でも、中心を捉えていれば、

指先で安定するし、そこを中心に回転することも可能です。

体の不具合のある状態は、全てを円滑に動かす中心が取れておりません。

逆に中心が取れていれば体の機能が円滑に回転するわけです。

その体に対して「天帝真空之活」を行うと、

スキューバダイビングで海中の真ん中で中性浮力をとって浮かんでいるような

細胞が全身一種無重力な状態になります。

つまり偏りのない重力から解放された体となります。つまり中心のとれた体に転換い
たします。

その瞬間、体の使いも片寄りがなくなるので、

不具合の一瞬での消滅が起こります。

今回の「無観客セミナー」に整合させ、

「無接触」「無手活」の所謂一般的なエネルギー療法のように、

離れた場所から遠隔的に体に変化を与える法力でした。

術をかけられると、不具合の場所がモゾモゾと不思議な感覚を感じます。

宇宙の中心である「北極星」の中心力を自分と相手に投影し三元の律をとることで、

「こうすると不具合が出る」という有形の世界から、

「どうやっても不具合の出る動作が無い」という無形の世界に、

真の「空」の状態へ瞬間的に質の転換をしてしまう法力の相伝でした。

教伝会は、その活法の基本操作の内容が相伝されますが、

これが基本操作なのですか? というくらい凄い活法です。

基本操作が 遠隔エネルギー療法 なんて普通はあり得ないことです(汗)

また今回のテーマ「偏り」というところから、

現在の世界の政治のことにも言及されており、

そちらの千葉司家の見解も非常に興味深い内容となっておりますので、

是非皆様ご視聴していただけましたらと思います。

千葉吉胤妙星司家 前野功妙経会長 由利はるな初日司家秘書

この度は誠にありがとうございました。

参加した会員のかた(^^)

ご参加ありがとうございました。

千葉県津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗

山下建先生 神奈川県横浜市

千葉司家、前野会長、ハッピーさん、
会員の皆さま、いつもお世話になっております。

浜っ子、風来坊ヤマケンです\(//∇//)\
(横浜/柿の木整体院、山下建)

☆☆☆教伝会
_______________

テーマ
「北極星との完全調和」
偏りは片寄り 片寄りは形より~

真空へのアプローチ
____ ̄______

前夜の奥伝会のメルマガを朝、拝見させていただき、

これならば逆に参加した方がいいのではと感じ、
思い切って参加させていただきました!!

重力からの解放。

重力は沈ませる。重圧。

偏り(片寄り)をなくす。
分散させる。

このコロナ騒動からの世相のお話でしたが、
妙見の原理から語っていただけましたので、
非常にわかりやすく心強かったです。

2003年に発生したSARSウィルスは突然に収束しました。
科学者にも理由はわからないそうです。

千葉司家からは、
「ウィルスを無闇に怖れるな」とのメッセージをいただけました。ウィルスは、電気的なネットワークを有しており、
宿主を死に到らしめたらウィルス自体も死んでしまうので、いまは宿主との調整を図っているとのことでした。

ウィルス対策には、◯◯◯ぼっこが良いそうです!
日頃から出来ることですので、家族でやらせていただきます!!

あと、こんな記事もありましたので載せておきます。

日本赤十字社のHP
http://www.jrc.or.jp/activity/saigai/news/200326_006124.html

やはり重症化してしまう基礎疾患がある方に移さない配慮は必要ですが、必要以上に怖れることで反作用が起こるのは、これも科学の原理と一緒だなぁと感じました。

また、人間は切羽詰まったシチュエーションでないと
変わろうとしないという事も言われていましたが、
これを機に
今後、社会的にシステムがガラッと変わる。

いまはそういうタイミングなんですね!

千葉司家からのお話で、
大手証券会社で法人の「山一」との異名を取った
山一証券が1997年に廃業しましたが、
そのときがバブル崩壊後に日本がヒラっこ、チャラになる機会だったようです。

お金や権力を持ち過ぎたりすると偏り(片寄り)が産まれ不均衡になってしまう。。

いまは世界に出回る医薬品の工場が中国に拠点を置いていたりと、偏りが激しい。
グローバリズムの弊害が今回の件で浮き彫りになっています。

今回の学理講座とも内容が被るので、そちらで詳しく書かせていただきます!

実技では、触れずに次々と偏り(片寄り)を空と化していただきました。

ウィルスも、これで大丈夫と言っていただきましたので、心強かったです!

完全なる法力のご開示で、こういう時代だからこそ、
ここまで開示していただけているのかなと感じ得ました。

千葉司家、有り難うございます。

ご縁がある方に役立たせていただきます!!

臨床報告/
翌日の臨床報告です。

腰痛の方が数名ご来院されましたが、

真空之活をお借りしたところ、

なんと皆さん腰痛が触れずに消失、、。

~痛み苦しみを一瞬で空と化す~

そんな世界でした。

ありがとうございます!!

千葉司家から繋いでいただいております妙見の後ろ盾がありますので、このご時勢だからこそやれることを見つけてやっていきます!

参加させていただき、ありがとうございます!

妙見の後ろ盾、追い風を感じながら、
この難局を乗り越えていきましょう!!

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。