1/25奥伝会 天帝一之活奥伝 天之三和之法術 活法整体セミナー参加報告 | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2020.1.31

1/25奥伝会 天帝一之活奥伝 天之三和之法術  活法整体セミナー参加報告

最新整体セミナー詳細御案内はこちらからご覧いただけます

お申込みはこちらからどうぞ

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます

 

【整体セミナー活法1】

伊藤良太一玄先生 宮城県白石市

整体セミナー奥伝会参加報告をさせていただきます。

今回もとてもとても濃ゆい奥伝会でした。

『陰陽は序の口』
という言葉はガァーン!と
頭に響きました。

そもそも陰陽の次のステージがあるとも
考えていませんでした。

何処まで行くの?
何処まであるの?
妙見活法…

『一之兵主部』の効力にも驚きました。

痛かったのが次第に緩み
しかも痛みが無くなる…

三位一体、三つ揃えば完全体
という考え方と実技の証明となった奥伝会でした。

あの痛かったのは何処へ…?

一人と三人では感覚も大きく違います。

痛みに置き換えても同じことが起きました。

対極で同じ姿勢、症状を出すことで
本来ある患側の症状が消えるなんて
誰が想像していたでしょうか。

太腿の症状を取る方法には
驚きと喜びの感情が湧き上がり、
質疑応答の大事を痛感しました。

早速お借りさせていただきます。

会員の皆さまの質問に
千葉司家が答える流れは
本当に有難い内容となりました。

各自の現場の様子も垣間見ることができました。

本当に有難い学びでした。

千葉吉胤妙星司家
この度も
素晴らしい学び・時間を共有させていただきまして
誠にありがとうございます。

前野功妙経会長
今回も撮影をしていただきまして
ありがとうございます。

ハッピーさん
開催にあたりまして
ご対応ありがとうございます☆

参加されました皆様
ありがとうございます。

次回もよろしくお願いします。

宮城県白石市 白石接骨院いとう
•*¨*•.¸¸☆*ヽ(´▽`)/ 伊藤良太一玄*¨*•.¸¸

【整体セミナー活法2】

幸田元先生 兵庫県神戸市

1月25日奥伝会に参加させて頂きましたので、参加報告をさせて頂きます。

天帝一之活では、普通には気付けないコツを理論とともに教えて頂きました。
治療効果のムラがなくなってきました。

天帝一之活での痛風治療
思いっきり爪の生え際を押した激痛が一瞬で消えてしまいました。
驚きです。
この活法はムラがなく、私もその場で効果を出すことが出来ました。
この痛みが取れるなら、どんな痛みでも取れてしまうじゃないかと思いました。

細胞の全てを治療に向けることで一流の治療ができる。

狭くすれば、上にいくしかない
精神治療での活法
横の世界と縦の世界をいれかえる。
沈んでいるものは身体の沈みを浮かしてあげれば、沈んでいる精神も浮いてくる

三和之法術
凄く使いやすい活法でした。
脳梗塞の後遺症にも凄く使いやすい活法ではないかと思いました。

これからの相伝がますますレベレルアップしていくのを感じました。
まだまだ序の口。
次回の相伝も楽しみで仕方ありません。

よろしくお願い致します。

兵庫県 神戸市 こうだ治療院 幸田 元

 

【整体セミナー活法3】

阪野祐介先生 愛知県大府市

1/25に開催されました奥伝会
「天帝一之活 奥伝」
が開催されました。

参加させていただきましたので
感想を送らせていただきます。

前野会長、千葉司家、

この度は奥伝会に参加させていただき、
誠にありがとうございました。

いつも感じることなのですが
教伝会でご教授いただきました内容に
まだこんなに奥があったのかと驚愕しました。

今回の奥伝会の内容は
「壁を使わない一之活と三和之法術」
について丁寧に解説いただきました。

【感想】

今回も濃厚な相伝のオンパレードでした。

最初に「天帝一之活」について
解説をいただきました。

一之活のテーマは「簡単」

気があう、同じ方向性というのは
まとまりがあります。

「三和」とは3つの事が1つにまとまっている世界のこと。

一回バラバラにして再びまとめて広げます。

背骨に一を作るところから広がりが出てきます。

まさに宝珠ですね。

実技においては驚く光景が続きました。

壁を使えない状態の会員の方にも
同様の効果がでる作法をご教授いただきました。

この作法で痛風も治療できるとのこと。

あの激痛を改善することができるというので
しょっぱなからとんでもない相伝だと思いました。

見た限りでは難しくなさそうですが
実際にやってみますとなかなかできませんでした。

シンプルゆえに凝縮した作法がちりばめられていました。

お陰様で壁を使わずともどの姿勢でも
お借りできるようになりました。

「三和之法術」は独特な概念があり
非常に興味深い内容でした。

同じようなものをつくって合わせる…

幸田会員の足の痺れが一瞬で抜けたのは衝撃でした。

痛みは可動域制限だけでなく
痺れや震え、味覚障害に関しても
応用が利くのでおったまげました。

目の疲れさえ応用が利きましたので
妙見活法の適応無限の一端を垣間見ました。

集団治療にも応用できますので
凄すぎるとしか言いようがありません。

「一之活」から「三和之法術」まで
奥に進みましたが一の世界からは
逃れられない事を再認識しました。

いかに「一之活」の概念が重要であるのか…

しっかりと理解・認識を深めつつ
作法を磨いて精進してまいります。

前野会長、千葉司家、由利司家秘書、
会員の皆様、

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

愛知県大府市共和町 阪野祐介

 

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。