10/16妙見会 妙見信仰と北輝一条之活 活法整体セミナー開催 | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2022.10.18

10/16妙見会 妙見信仰と北輝一条之活  活法整体セミナー開催

最新整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからできます。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

【整体セミナー活法1】

【整体セミナー活法2】

【整体セミナー活法3】

妙見会撮影記

10月16日(日)千葉県柏市 正伝妙見活法協会柏本部officeにおいて
午後2時より妙見会 妙見信仰と北輝一条之活を開催いたしました。

10月15日(土) 正伝妙見活法奥伝会 北輝一条之活 奥伝 
教伝会、武伝会の学びを更に上書きして、
北輝一条之活の道理・術理をより深く学ぶ、
運の良い貴重な機会になりました!!

講義では

人間の生命活動に一番重要なのは呼吸で呼吸が止まると酸化が始まり朽ちていく・・・
空気の入れ替えが上手にできるかどうかが重要・・・
御幣は位置エネルギーを高めないと効力が出ないのは・・・
長野県の御幣 長野ではおんべと呼ばれ家の上に置いている話・・・
神棚の位置は何故高いところにおいているのか・・・
空気交換による体温上昇が北輝一条之活の道理の話・・・
換気扇と吸気口のベストポジションの潜在螺旋運動の話・・・
潮が引いた磯の水は腐ってしまう話と潜在螺旋運動の話・・・
教会のパイプオルガンは昔は水晶で出来ていた話と周波数とのかかわりは・・・
カタカムナの話から現在は電波がたくさん飛び交っているので周波数を整えるのが難儀な話・・・
飛行機になるのが北輝一条之活の極意の話・・・

各々北輝一条之活の重要な講話でした。

実技では

・二人で行う伏臥位での北輝一条之活
身体の質量の変化を体感体現する所作作法の教授
一瞬で体温の上昇を招く手釣りの解説教授
動作プロセスの変化と質の転換の解説教授
圧が掛かって不具合が生じている個所が一瞬で転換される道理の解説

・一人で行う座位での北輝一条之活
古来からの「息を吹き返す」活法の教授
本来は3人がかりくらいで行う所作作法を一人で行う活法の伝授
ここが違う!!正当な活法はここにあり!!意味が分かっていない活法との違いの解説教授
古来は伏臥位倒れた状態から行っていたが座位で行う際の所作作法から変遷の重要な解説教授

必見!!
殺法の水月の当身で呼吸を止めてからの、
蘇生術 北輝一条之活の実演!!

・一人で行う伏臥位での北輝一条之活
所作作法の教授

・二人で行う「毎度お引き立ていただき」の所作作法
北輝一条之活の極意伝授

・一人で行う「毎度お引き立ていただき」の所作作法
北輝一条之活の極意伝授

・瞑想の弊害と禅病の話と妙見活法の動作から無への話と実際の所作作法

実技はどの所作作法も千葉先生の丁寧な手解きが行われました!!

以上、妙見会撮影報告でした。

正伝妙見活法協会 前野功妙経

 

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。