10/3 第65回教伝会 真武一条之活 特別相伝 活法整体セミナー開催報告 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2021.10.5

10/3 第65回教伝会 真武一条之活 特別相伝 活法整体セミナー開催報告

最新整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからできます。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

【整体セミナー活法1】

令和3年10月3日 第65回教伝会スペシャルプレミアム
妙見活法 【真武 一条之活】~場の転換による治しの一本道~
開催報告です。

【整体セミナー活法2】

☆一条の場は影の響也 
一条の場は響の連也 
一条の場は連の動也

セミナーの人数が多い場合と少ない場合「場」のとらえ方から学ぶ真武一条之活
学校の黒板の位置は決まっている「光」話から学ぶ真武一条之活
テレビのスピーカーの位置の「音」の話から学ぶ真武一条之活
壁紙を張る時期と四季の話から学ぶ真武一条之活
八方に広がると重力・引力の力が働くことから学ぶ真武一条之活

【整体セミナー活法3】

☆テーマ 『場の転換による治しの一本道』
真武一条之活 
「場」の治癒エネルギーが質量を求める 
治りの場とは物理量 

☆「治まり」「収まり」「納まり」への伝達 
「場」は「空間」の歪み(ムラ)
重力場→空間の重力的歪み
電磁場→空間の電気的歪み 
何が歪む?

温度のムラ・音のムラ・攪拌が起きている事象の話から学ぶ真武一条之活
大和言葉「ラ」の意味から学ぶ真武一条之活
講師と受講生の質量の違い「責任」の重い軽いから学ぶ真武一条之活

☆重力場に於いては
何が歪みをおこしているのか?
歪み→「分子構造」が変形する

風船を押すと容積の変化はあるが、人ではおこらないことから学ぶ真武一条之活
人の体を押すと身体に圧縮エネルギーが加わり身体の歪みを生む話から学ぶ真武一条之活
鬱になりやすい人のエネルギーの受け方の特徴から学ぶ真武一条之活
建物の空気の換気のシステムから学ぶ真武一条之活
空気清浄機のマイナスイオンの働きから学ぶ真武一条之活
愚痴をよく言う人は鬱にならない話から学ぶ真武一条之活
患者を増やすのはマーケティングより質量を高めるのが良い話から学ぶ真武一条之活

【整体セミナー活法4】

☆妙見活法はなぜ多手段を求めるのか
分子量→少ないと硬い →応用能力が低い
分子量→多いと柔らかい →応用能力が高い
~治りの「場」の高まり~

形状記憶合金、形状記憶繊維、ハニカム構造から学ぶ真武一条之活
分子の少ない状態が不具合の話から学ぶ真武一条之活

【整体セミナー活法5】

☆質量のあるもの周り時空は歪む
質量のあるものは重力で引かれ合う
質量のあるものが動くと時空の歪みが波として伝わる
質量と時空間と場の歪みの関係
真武一条は場と質の結びの一本道

弦楽器の弦の作用、空気を通して音波として伝わる話から学ぶ真武一条之活
音楽療法、音の波長が体の歪みを取り除く話から学ぶ真武一条之活
鬱の患者さんへの運動処方の話から学ぶ真武一条之活
心身の歪みは動かないことで起こる話から学ぶ真武一条之活

【整体セミナー活法6】

☆~真武一条之活~
そこに「存在」する質量を上げて「場」の物理力学で心身を整えよ
① 何もない空間は平 そこに重いものがあると・・・
② ものの周囲が歪んでしまう・・・
③ 重いものが互いの周りを回ると 歪みが揺れ(ナ・ミ)になって伝わる・・・
ビーカーの水と同じ 溢れるのか溢れないのか・・・
一条のナ・ミが一瞬治療を実現する

イザナギ・イザナミの話から学ぶ真武一条之活
地球の温暖化の真実から学ぶ真武一条之活
「攪拌」千葉先生の温暖化解消策から学ぶ真武一条之活

【整体セミナー活法7】

☆場の転換が心身の整合を実現する 場はそのための触媒
自然は、粒子(原子、分子など)からなり空間の一定の部分だけを占める物体と、空間の至る所に広がる場とからなる。
物体あるいは粒子と場との基本的な違いは、空間に局在するか偏在するかのほかに、不可浸透性の有無がある。
すなわち、物体あるいは粒子は空間のある領域を占めて一定の広がりをもち、その中に他の物体を入れない(不可浸透性)
それに対し、場は空間の至る所にあり、このような不可浸透性をもたない。互いに浸透可能である。
すなわち、場は自然全体を満たしている触媒である。
影→響→連
場を癒しの触媒とせよ

空間には浸透性がある話から学ぶ真武一条之活
妙見活法の引いていく世界の重要な話から学ぶ真武一条之活
地球で生きていくためには垂直の維持が必要な話から学ぶ真武一条之活

※実技 立ちなおりの操法
垂直をつくり楽に立ち上がらせることで不具合を解消する作法
・正座の痛みの解消
・小さいときから正座が出来ない(先天的)星座の不具合解消
重力とのミスマッチを整えて不具合を解消する作法

※実技 立場をなおす操法
「触媒」を使って不具合を解消する作法
ノート・空間・衣服などを触媒にする作法の伝授
自分がやっていない(滅私)の「場」の作法の伝授
分子構造の改善で不具合を解消する作法の伝授
・あごを前に出して前屈時の痛みの解消
・太ももの後ろに痛みが出るのを解消
・2か所以上に痛みを感じる方への操法のコツ
身体の波を受けることで効果がさらにアップする所作の伝授
・後ろにそらすと腰が痛いのを解消
・腕を上げた時の痛みの解消
・首を回すと痛みが出るのを解消
・寝た状態で腰をひねると痛いのを解消
・アキレス腱、うちももの痛みの解消
「ナ・ミ」の上手な作り方の伝授
社交ダンスの話から学ぶ「ナ・ミ」の動作のコツ伝授
・頭の重い感じの解消
・頭を後ろに倒すと背中に痛みが出るのを解消
癌、腫瘍などによる妙見活法の病態のとらえ方から学ぶ真武一条之活
真武丁之活は立ちなおり、真武一条之活は立場のなおしから学ぶ妙見活法の極意の講義
真武一条之活は立場療法、質量を増やすことで分子が増えることで不具合を解消の講義

☆奥伝予告 場の転換療法の応用展開
■様々な適応法
■症状別操作法
■発展的応用法

 以上  令和3年10月3日開催 第65回教伝会 総本部開催報告 文責 前野

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。