3/10 恵比寿妙見活法研鑽会参加報告 | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2022.4.6

3/10 恵比寿妙見活法研鑽会参加報告

 

東京都 坂下武幸法玄会員

会員のみなさんお世話になってます。

東京都渋谷区office法玄坂下です。

第6回恵比寿研鑽会参加報告になります。

 

参加者は、

杉渕会員、由田会員、米良会員、早川会員、

高橋隆夫会員、石塚会員、森会員、私の8名となりました。

 

空鍼で上手く錯覚が入るかどうかから始めました。

参加者の多くが、空鍼により不動状態にするのが難しいということで、

それぞれ交代して不動に導くため所作を微調整しながら練習していきました。

 

受け手にトーラスをつくってもらい頸のスラストを練習しました。

普段スラストはあまりやりませんが、トーラスをつくった状態でやると中々気持ちいいものだと思いました。

 

後半は、妙見会で相伝頂いた共鳴作用をリラクゼーションに応用したものを行いました。

 

これは、夜な夜な瞬間催眠の実験をしている中で思いついてから臨床に取り入れたものをシェアしました。

 

中々深くリラクゼーションに入ることができ、共鳴現象はマイブームになっています。

 

研鑽会後は向かいにある奄美料理大吉にて。

早川会員の小人族巨人族の話からみんなトランスに入り、話は盛り上がり、合気をかけあったりしながら楽しく飲み食いしました。

 

研鑽会後てきとーに入る店に外れなし!

 

4月は14日から第7回恵比寿研鑽会開催予定です。

 

神奈川県 杉渕修玄会員

 

神奈川県藤沢市の杉渕修玄です。

 

3月10日に開催された恵比寿研鑽会の参加報告です。

 

当日は恵比寿研鑽会過去最高人数の8名の参加で開催されました。

 

空鍼療法の復習を中心に、皆さんと楽しく学ばせていただきました。

 

特に空鍼療法を取り入れた、坂下会員の考案したリラクゼーション法が大変素晴らしく、早速家族に取り入れました。

 

やはり、不具合の解消も大事ですが、日々の疲れを取るリラクゼーションは、リピート性が高いので、

 

様々な工夫をして、毎日の生活に取り入れて行って行きたいと思いました。

 

又、次回の参加も楽しみにしております。

 

当日参加の皆様と研鑽会を開催された坂下会員に厚くお礼申し上げます。

 

以上で参加報告を終了致します。

 

ありがとうございました。

 

東京都 森会員

正伝妙見活法協会の皆様

いつもお世話になっております、品川の森です。

3月10日に開催された第6回東京都恵比寿妙見活法研鑽会に参加させていただきましたので参加報告を上げさせていただきます。

今回の恵比寿研鑽会は、主催者の坂下会員を筆頭に計8名の参加となりました。

内容としましては「空鍼整体療法の世界」の教伝会、妙見会で相伝いただいた作法を中心に復習し、

 

過去に相伝していただいた術理と結びを作り応用する、

 

そして坂下会員がこの日のために前日に考えた「同調」の所作を中心に据えた

 

「究極のリラクゼーション法」の相伝です。

今回の参加者は正伝妙見活法協会の会員になった時期も、

 

普段の仕事も、相伝会への参加方法もバラツキがあり、

 

そのおかげでかなり多方面から術理の考察があり、

 

教伝会で相伝していただいた「空鍼」がかなり応用を効かせることができるようになったと思います。

 

私の中でいきなり「空鍼」の解釈の幅が広がったので、

 

どのように研鑽会で得た術理を普段組み込んでいくか非常に楽しみであります。

坂下会員が考えた「究極のリラクゼーション法」は、

 

私が気付いただけでもかなりの術理が異和なく組み込まれており、

 

どの会員もみんな真似をすることができました。

 

私も家に帰ってから家族に試してみましたが、

 

簡単にリラックスさせることが出来ました。

しかし、この「究極のリラクゼーション法」が違う次元への橋渡しとならないように、

 

この作法を入れるときは都度、被術者の意識確認をして使っていこうと思います。

第6回東京都恵比寿妙見活法研鑽会に参加の皆様、

そして研鑽会という会員同士での技術向上の場を作っていただいた、千葉司家、前野会長、由利司家秘書、

ありがとうございました。

是非次回もよろしくお願いします。

 

東京都 由田康二会員

 

正伝妙見活法協会会員の皆様、いつもお世話になっております。

 

東京都調布市の由田康二です。

 

3月10日に開催されました「東京都恵比寿研鑽会」の参加報告をいたします。

 

この日は、

 

サカ〇会員、

〇ブチ会員、

ハヤ〇ワ会員、

タカハ〇会員、

イシ〇カ会員、

メ〇会員、

モ〇会員、

と私の8名が参加いたしました!にぎやかです!!

 

 

まずはハヤ〇ワ会員の右首(右腕)のしびれに対し、空鍼を試みました!

 

先鋒の私が、教伝会で相伝されました空鍼で、不動に金縛ろうとしたところ、

 

ハヤ〇ワ会員はすんなり動けました…。

 

次鋒イシ〇カ会員の指鍼の所作では、ハヤ〇ワ会員を見事に不動に出来ていました。

 

やっぱり上手いです! 教伝会出てないのに!!

 

 

ハヤ〇ワ会員の首も少し楽になっているようでした。

 

 

みんなが研鑽している中、〇ブチ会員は無表情でたたずんでおり、

 

ネイティブアメリカン・ブチ族のシャーマンのようで、

 

何か見えない存在を見ているようでした。

 

そんな時は、やがて「ちょっといい?」と言って、何かしらの鋭いアドバイスを下さることが多いのですが、

 

そうでもなかったです。

 

 

指でトーラスを作ってもらっての頸椎アジャスト、

 

などなどの術を受け、ハヤ〇ワ会員の首はどんどん良くなっていきました。

 

 

脊柱管狭窄症、その他の患者様などをアプローチする際、

末梢の遠いところから空鍼をすると良い、というアドバイスをいただきました。

これも「陰」に起点あり、ですかね。

 

ありがとうございます!

 

 

応用リラクゼーションは、妙見会の所作などいろいろ組み合わせたもの、とのことで、

 

電気人間・モ〇会員が受け手になったところ、

 

モ〇会員は不動に入りましたが、尚且つ息苦しそうにしており、

 

殺に入ってました。

 

モ〇会員は体内に電気を貯めこんでいるとのことで、

 

手足を重ねる行為がかえって放電できない状態になり、苦しくなったようです。

 

生命力のある人に対して行う場合は、手足をクロスさせない方が良いみたいでした。

 

個人的には手足をクロスさせて寝ている姿が、「北辰如意宝手」の手の形に似ていると思いました。「御幣」ですね。

 

 

ハヤ〇ワ会員がリラクゼーションに入ると、

 

「安らかなお顔をされています」

 

とタカ〇シ会員が葬儀社「セレモニーホールたかはし」のスタッフのごとく語りかけ、周りもノリ出したので、

 

〇ブチ会員は涙腺にきたそうです。

 

ハヤ〇ワ会員は笑ってしまいましたが、リラクゼーションはちゃんと入ってました。

 

 

メ〇会員が私に操作がしやすい動きをアドバイスして下さいましたので、おかげ様でバッチリと、

 

〇ブチ会員をミイラのようにリラクゼーションさせることが出来ましたので、

 

デスマスク撮影しました。メ〇会員ありがとうございます!

 

 

このサカ〇式リラクゼーションにおいての動きに対し、Sブチ会員は過去の相伝の所作「カサネ」と結びつけて語ってくださいました。

 

やっと出た! 妙見活法の生き字引き!

 

 

「重ね」は、本体に触れる前に空間を触れる所作を入れると、

 

相手も自分も力まずに自然と触れられる所作で(合ってるかな?)、

 

個人的には、トーラスのエネルギーの空間に、先に触れておいてから触れる、ようなイメージを持ちました。

 

真武光陰之活の講話にあった「刀を抜く時にすでに空間を斬る」にも通じるように感じました。

 

 

言語で体が変わることも実践し、

 

「がんばって!」だと力が抜け(弱化)、

 

「がんばってるね!」だと力が入る(強化)、

 

といった作用がとても興味深かったです。

 

言語も「現在進行形」の時空間に合わせると良いみたいですね。

 

 

 

研鑽会の途中でピンポンチャイムが鳴り、

 

若い女性が来訪しました。

 

サカ〇会員はソファの上の我々の荷物を適当にどかして、

 

来訪者への対応をしておりました。

 

サカ〇会員は、なにやら怪しげなネックレスをその女性に売りつけておりました。

 

こういうの買う人いるんだな、と思っていたら、

 

研鑽会後にタカ〇シ会員が同じ物を買ってました。買うんかい!

 

 

研鑽会後の直会では、

 

ハヤ〇ワ節炸裂!!

 

小人族がどうとか、巨人族がどうとか、

 

コウシツのジジョがどうとか、

 

ヤバくて楽しいお話がいっぱい、いつも場を盛り上げてくださって、ありがとうございます!

 

 

お互い学び合い、間違いからより学びが深まり、体も良くなって、技も精度が増します。

 

このような機会を与えてくださり、誠にありがとうございます。

 

以上で研鑽会の参加報告とさせていただきます。

 

お読みいただきありがとうございました。

 

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。