11/1教伝会 玄義太一之活 合気共振整体 「北辰如意宝手」特別相伝 活法整体セミナー参加報告 | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2020.11.7

11/1教伝会 玄義太一之活 合気共振整体 「北辰如意宝手」特別相伝 活法整体セミナー参加報告

最新整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからできます。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

 

【整体セミナー活法1】

山下建先生 神奈川県横浜市

☆教伝会参加報告

教伝会の開催ありがとうございます!!

〈玄武太一之活〉

昨日の奥伝会の興奮が冷めやらぬ中、
教伝会スタート!!!
(いまの奥伝会から翌日、教伝会の流れは特濃すぎるのでDVDで見直します!)

共振整体。

緊張が一瞬でゆるむ。

緊張(不具合)=ノイズ

ノイズがあると、うまく伝導しない、響かない。

てんこ盛りの教伝会でしたが、

最初に共振、振動の伝え方を原理が見えやすい機器により、脳内にビシッと効いた学びができました!!

千葉先生ありがとうございます!!

波長により、受け取り方が違う。
目の前にあっても、いくら言葉掛けしても、
波長が合致してないと、受け取れないという…。
これは治療現場、教育現場に散見しています。

同じ人間だから、同じように受け取っているのかなと思っていたら大間違い。

アスリートでも、超一流に駆け昇る人は、やはり察知力が高いですし一を聞いて十を知る。

この妙見活法には、凡人が達人になって仕舞える道が用意されていると感じ得ました。

そして治療家として一生の宝になる相伝、
「北辰如意宝手」を授けていただきましたが、
ただただ法術でした。

巷での固定化した解剖学など表面上のテクニックを学びたい治療家だったら、この目の前に展開されていることが訳わからないですよね(^^)
ここまで来ると、猫に小判、馬の耳に念仏という
まさに波長が違い過ぎて。。m(__)m

手印の原理をもご教示していただきました。

原理の公開ありがとうございます!!

ここに来て、内包されていた術理にいままでよりも
さらに気付けるようになって来ました(*^^*)

千葉先生の作法は自然の中に溶け込んでいますので、
種明かしなしだと取っ掛かりわかりませんし、
最初は半信半疑…。そんなことできちゃうのか。。
と千葉先生が特別なんだろうと特別枠で捉えてしまい易いですが、
当の千葉先生がそうじゃないんだと会員に向けて秘伝を惜し気もなく公開していただけておりますので、有り難い限りです。

【整体セミナー活法2】

栴檀芳之妙乗先生 千葉県習志野市

第54回正伝妙見活法協会 教伝会「玄義太一之活」
テーマ  『緊張が一瞬で弛緩に』 ~初公開 共振活法整体~
が11月1日㈰に千葉吉胤妙星司家教導のもと
千葉県船橋市「高根木戸駅」ライツホールにて開催されましたので報告いたします。

絵画や観劇の時に感動して震える状態は、絵画や観劇から発する周波数と合っている時に起こり、これが「共振」している状態ということでした。

感動しない時は、その周波数と合っていなく、つまり震えているとき(共振しているとき)はお互いに共通の波長の長さもしくは形が一致した時に起こります。

今回も実験道具で、振動周波数というのは物理的に見ても必ずしも全てに影響していないということが良くわかりました。

「そこにいる者が必ずしもその周波数の影響を受けるわけではない」

目の前に起こる予想とは違う実験結果にこの体験はとても貴重な内容でした。

人間もそれぞれ周波数を持っており、不具合個所はそこだけ異質の周波数になっていると考えます。

異質な周波数に、体の大多数を占める同質の周波数と波長と形を一致させることで「共振」が起こり、

大多数の周波数に巻き込まれ不具合が消滅するという、今回も科学に則った波動を使ったエネルギー療

法でした。

共振は、患者さんの体だけのみならず、術者と患者さんの周波数も合わせないとお互いが同調できず治

りの道に入れないことも理解することが出来ました。

この辺りも、今まで言われていた内容の意味がより理解することが出来ました。

すべてが「シンクロ」(共振)したときに先ほどまで不具合に感じていた関節の可動が瞬間的に違和感

のない可動域になるのが分かりました。

またこれまでもございました妙見活法で起こる患者さんの「自動運動」というのも、術者との共振が関係し

ていたことも解明され、更にその細かいコツもご指導いただけました。

また参加者特別相伝として「北辰如意宝手」が伝授されました。

この手印を組むことで遠隔的に「共振波動」を起こし、万物を親和させ違和感を消滅させる無接触療法でした。

共振力とは「生命力」を活性化するエネルギーです。

ただ抽象的な「波動」という観念の世界で処理するものではなく、妙見活法では実際に物理証明がなさ

れたなかで、今回も最終奥義は、遠隔療法というベーシックセミナーではありえない内容まで昇華して

いただきました。

初参加の会員も勿論、参加者全員その内容を余すとこなく修得することが出来ました。

千葉吉胤妙星司家 この度も貴重な内容のご指導誠にありがとうございました。

前野功妙経会長 開催に当たりましてご尽力いただきありがとうございました。

由利はるな初日司家秘書 セミナーを滞りなく進行していただきましてありがとうございました。

参加されました皆様ありがとうございました。

千葉県津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗

【整体セミナー活法3】

橋本泰造先生 京都府京都市

千葉先生・前野会長・ハッピーさん・会員の皆様
こんにちは、
京都市 二条はしもと整骨院 橋本泰造です。

11月1日 教伝会に参加させていただきました。
感想を述べさせていただきます。

玄義太一之活

共振活法整体

自律神経整体と言われてました。

僕の携わる患者さんに、ドンピシャの内容 言葉です。

共振作用のアイテムは、ふり幅 周波数で揺れる物が違います。

これが体に起きているのを知るのも知らないのも雲泥の差

共振作用を活かして治療にお借りできるのも

雲泥の差がでるのです。

効果が出ない時は、周波数が違う

うまくいく人 行かない人

これは 患者さんに接する 術者あるあるです。

以前からも「猫の髭」や入口に向いてもらうなど

相伝していただきましたが、同調する作法や触れ方を学びました。
鏡月之活にも関する内容でした。

立ち位置 距離や触れ方で切れ味が変わります。

合気の重要性です。

夫婦の子供への目の向き方で共振する
特に旦那さん側・・・

前回のお互いが同じ方向で引っぱらないと
浮き上がらないに・・・繋がる内容でした。

ドラゴンボール
黒龍の教えは、驚きです。北辰如意宝手は
手印での破壊力は魔法使いのようです。

すでに祈祷師になられる会員も(笑) 出現しました。

脚が軽くなるのも 奥伝会から発展 解説していただき
非常に現場でもやりやすいかと思いました。

椅子からの立ち上がりも 共振作用を活かし
脚の踏み込みが明らかにかわりますね。

仰向けでの頭や脚から動きだす操作法も

以前の電電太鼓の動きですが

解説していただき
そのような認識で触れておられたのかと学びになりました。

側彎症の方には電電太鼓は有効ですので、こちらの動きでも
お借りさせていただきます。

千葉先生 現場でドンドンお借りさせていただきます。

以上 参加報告になります。

京都市 二条はしもと整骨院 橋本泰造

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。