11/20 奥伝会 真武太一之活 奥伝 特別相伝 活法整体セミナー参加報告 | 活法・合気の整体セミナー・整体スクールなら「正伝妙見活法協会」

2021.11.21

11/20 奥伝会 真武太一之活 奥伝 特別相伝 活法整体セミナー参加報告

最新整体セミナー詳細御案内はこちらをご覧ください。

お申込みはこちらからできます。

最新整体セミナーDVDはこちらからお申込みができます。

【整体セミナー活法1】

阪野祐介先生 愛知県大府市

11/20に開催されました奥伝会
「真武 太一之活 奥伝」
が開催されました。

奥伝会に参加させていただきましたので
感想を送らせていただきます。

前野会長、千葉司家、

この度は奥伝会に参加させていただき、
誠にありがとうございました。

いつも感じることなのですが
教伝会でご教授いただきました内容に
まだこんなに奥があったのかと驚愕しました。

今回の奥伝会の内容は
「環境と遺伝子と炎症を下げる作法」
について丁寧に解説いただきました。

【感想】

今回の奥伝会もぶっとんだ内容でした。

炎症を下げる作法…

そんなものあるのかと思いきや
これがありました!

初めに日本古来の感染症対策について
解説されました。

昔から疫病は度々あったのですが
科学が進歩していない時代に
このような対策がとられていたとは
驚きました。

祈祷だけではなく
距離を取るための工夫や
飛沫を防止する工夫があることを知り
よく考えられていたなと感心しました。

特に興味深かったのが
体温を上げるために行われていた祭りです。

祭りは密になりがちですが
密になっても風通しの良い場所を選べば
リスクは激減します。

それを考慮した場所の選定に
現代人も見習うべきものがあるのではないか
とふと思いました。

続いて女性特有の婦人科系の症状について
どのように治療をしていけばいいのが
具体的なとろこまで説明をいただきました。

鉄が大事なことは知っていましたが
タンパク質と関係があったのかと初耳で
衝撃を受けました。

環境を整えれば遺伝子は整う…

千葉司家のお父様は栄養学について
学んでいないとのことでしたが
的確にアドバイスをされていたので
古来からの知恵は凄いと実感しました。

実技においては手のひらと手の甲を使い分ける
体温調整の作法をご教授いただきました。

個人的に腰が痛かったのですが
瞬時に痛みがなくなり可動域が改善しました。

急性期と慢性期で使い分けた方が
理にかなっているように感じました。

「真武 太一之活」は地の属性です。

行動制限は足が向かないこと。

つまり足の活力不足が要因です。

「真武 太一之活」は精神も内臓も
足から入る作法となっています。

足を触れられただけで
全身がブワーッと熱くなるのを
肌で感じることができたのは
非常に大きな収穫でした。

当たり前のことですが
会員に振られた感触と
千葉司家に触れられた感触は
全く質が異なります。

会員同士で行った時は
ゾワゾワした感触でしたが
千葉司家に触れられた時は
ある時からブワーッと全身に広がっていきます。

同じような形に見えても
なぜこんなにも違うのか…

本来であれば研鑽する中で
自らが発見しなければならないことですが
今回はコツを詳細まで教導してくださいました。

地熱を活用する…

恐らく研鑽していった中でも
この発想は出てこなかったように感じました。

妙見活法は物理現象を活用した作法なので
理にかないまくっています。

五大要素であるの「地水火風空」
これらが取り込まれた作法となっており
どうりで質が転換するわけですね。

最後に内臓調整を受けさせていただきましたが
腹部の圧痛がなくなっただけでなく
ずっと暖かさが続きどんどん柔らかくなりました。

今回の奥伝会も
奥深い作法のオンパレードでした。

法術の世界に足を踏み入れ
進んでいることを認識しつつ
一つずつ修得できますよう
日々精進してまいります。

前野会長、千葉司家、由利司家秘書、
会員の皆様、

今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

愛知県大府市共和町 阪野祐介

【整体セミナー活法2】

坂下武幸先生 東京都渋谷区

会員のみなさんお世話になってます。
東京都渋谷区坂下です。
真武太一之活奥伝会参加報告になります。

内臓の温度を上げる、鉄を摂る、というお話から参加しました。

うちは化学物質/電磁波過敏症といわれて来る方が多く、鉄を摂るように話をしてきました。

実際にタンパク質に鉄を摂って頂くと、生理不順やPMSがなくなり、過敏症なども楽になるのをみてきました。

鉄は地球の3割を占め、磁力の発生にも絡んでいるので、かなり重要な金属だということがわかります。

千葉先生のお話で鉄の重要性を確認でき、更に立体的な理解をつくることができました。

内臓の温度を上げる、、

これは所作も概念も全く他の手技には存在しないものでした。

その所作はシンプルにみえながら、五大が要訣に絡んだかなり興味深いものでした。

太一は地を上手く使う、地熱までも!

未知の現象を知ることができ、妙見サイエンス炸裂の所作でした。

熱をコントロールする世界、ぶっ飛びです。

肝臓がフワフワになったのでホルモンふたごで肉とレバーを補給してきます。

妙見会/武伝会も楽しみです!

千葉司家、由利司家秘書、前野会長、参加者の皆さん有難う御座いました。

【整体セミナー活法2】

山下建先生 神奈川県横浜市

皆みなさま、いつもお世話になっております。

ヤマケンです(o^^o)
(横浜市青葉区、山下ケン)

奥伝会/

《真武太一之活》

本日は法術の極意を出血大公開〜〜〜!!!
コレ見ないとマジ後悔する内容でしたが、
ここまで公開していただいて良ろしいのでしょうか。。ホント良いのかなぁ…。

熱入れ、熱冷め。
体温へ自在にスイッチ入れるなんてことが可能なんですね。以前、目付けの天地↑↓で体温変化を促しましたが、このシステムも太一ですね。

屈筋側→お腹(内臓側)
伸筋側→背面

コレ見たら、セミナー開く輩がじゃんじゃかワイテしまいそうで心配なほど、濃度濃ゆい秘伝でした。

妙見活法やっている会員であれば、この夜の奥伝会のDVDは、ぜひ手に入れてほし〜★

外国ではいまだ流行り病が盛んですが、
日本ではほぼ終息しています。
千葉先生が言われた1年8ヶ月〜。

日本は、世界的にみても人間が生きやすい場所ということで、
昔、疫病が流行った際は風通しが良い川沿いや橋あたりで「祭り」をやったのは、そのあたりは風通しが良く、輪っしょい和っしょいワイワイガヤガヤと身心が熱くなり、疫病を祓い互いに活性化した。

そうしてお祭りで子どもが産まれる。

疫病で減ってしまった人口を盛り上げるためにも、神輿を担いでいると自然と体温を上がり勢いが出まくり、無礼講にして、そういうことにも発展しやすい土壌を作ったのでしょう。

今日も首を良くしていただきましたので、
夜の神輿を首で担いで参ります!!
「祭りだ、祭りだ〜!!!」

【整体セミナー活法3】

栴檀芳之妙乗先生 千葉県習志野市

正伝妙見活法協会の皆様いつもお世話になっております。

千葉県津田沼 月辰会活法整体院の栴檀芳之妙乗です。

20日奥伝会の報告をいたします。

真武太一之活の遺伝子操作によって体の温度を変えてしまうという

またして通常信じがたい活法の相伝がありました。

外傷などの炎症では温度を下げ、

慢性症状は温度を上げていけばいいのですが、

にわかに信じがたいことでしたが、

千葉司家に手を触れられた瞬間にそれが現実なことであると理解できました。

体を冷やされると鳥肌が立ち寒い時の震えの状態が起きます。

凄い現象ですが大掛かりな操作でありません。

これもまさに一触れの世界でした。

遺伝子は環境によって変化します。

環境が変化するということは筋力低下の場所も環境が変化して筋力アップしてきます。

うつなどの精神症状がある場合、精神温度が活力のない低い状態と捉え、

体の温度が上がれば精神温度も上がり活力が沸き上がる状態になります。

また妙見活法の視点からの主に婦人科系症状を中心とした栄養についての考え方が

非常に勉強になりました。

放射能対策にしても、不妊、冷え性・・・にしても意外な栄養素が重要であることがわかりました。

今回のDVDも是非ご視聴するべきの内容です!!

千葉吉胤妙星司家 このたびも奥秘伝の相伝を誠にありがとうございました。

前野功妙経会長 この度も貴重な映像の撮影ありがとうございました。

由利はるな初日司家秘書 この度もオンラインの会員の皆様への細かなご対応ありがとうございました。

千葉県 津田沼 月辰会活法整体院 栴檀芳之妙乗

【整体セミナー活法4】

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。