12月 妙見活法神奈川研鑽会開催参加報告 | 活法整体セミナーなら1000年の歴史がある「正伝妙見活法協会」

2021.1.18

12月 妙見活法神奈川研鑽会開催参加報告

 

神奈川県 杉渕杉渕秀登修玄 会員

 

神奈川県藤沢市の杉渕秀登修玄です。

 

12月25日(水曜日)に行われた神奈川研鑽会の開催報告です。

 

当日の神奈川研鑽会は久しぶりの後藤会員の参加で非常に盛り上がりました。

 

後藤会員は、ご実家へ帰郷して活動されるとの事で、今後会う機会も少なくなると思いますが、

 

遠く離れていても同じ正伝妙見活法協会の一員として、同じ志しを共有して共に活動して行けたらと考えます。

 

今回の研鑽会もそれぞれの会員の良さが如実に出ていて、

 

後藤会員の分析力と坂下会員の現場での応用力、小林会員の様々な活法の組み合わせによる技の流れ等、本当に素晴らしいと感じました。(≧∇≦)

 

自分はただ脇で見ていただけですが…。(^_^;)

 

やはり、数人の会員が集まって研鑽する事で、新たな方法を発見したり、他の会員の見方の角度や考え方等、大いに参考になりました。

 

これもひとえに

千葉司家

前野会長

由利はるな初日司家

全国の会員の皆様のお陰様です。

ありがとうございました。

以下に参加された方の参加報告をあげさせて頂きます。

 

東京都 後藤ひろみ会員

千葉先生

前野会長

ハッピーさん

会員の皆様

いつもお世話になっております。

東京都杉並「高円寺妙見活法整体院」

の後藤ひろみです。

 

12/23(水)神奈川研鑽会参加報告をさせて頂きます。

 

杉渕会員のマンションにて

杉渕会員、小林会員、坂下会員、

と私の4名で、

主に12/6教伝会「玄義光陰之活」

の復習をさせて頂きました。

・不動金縛之術

・内臓調整

・仁王法

不動にする手の方向や皮膚の

触れかたなど細かいチェックも出来

全員がしっかりと不動に出来るよう

になり、不具合が無くなって行く

楽しさは癖に成ります。

 

いつもながら小林会員はオリジナル

療法を惜しみ無く披露してくれました。

 

研鑽会をしてくださるお陰で更に

理解を深める事が出来て仕事に

自信を持ってお借り出来て本当に

有り難いです。

 

私事ですが、今月末をもって

「高円寺妙見活法整体院」を退き

帰郷(滋賀)する事に成りました。

しばらく皆様と一緒に学べる事が

出来無いので、今回の研鑽会は

とても良い刺激を頂きました。

参加された皆さん本当に

ありがとうございました。

後藤  ひろみ

 

東京都 坂下武幸会員

みなさんこんにちは。

東京都世田谷区坂下です。

神奈川研鑚会参加報告になります。

 

今回は1年前の活なども復習したのですが、後藤会員はDVDでよくよく習得していると感じました。

仁王法などもしっかりとやり方を観察されていたようで、私が千葉先生から受けた頭痛の抜き方もしっかり復習することができました。

 

この頭痛の抜き方は、レーシック手術で両目のピントが不揃いで脳にストレスを持つ方や、偏頭痛のひどい方にもその場でスッキリと解放感を感じて頂けるものでした。

 

後藤会員の熱心さに感謝です。

 

研鑚会では会員同士の健康管理にもなり、互いに活を受けることで、利用者の立場を疑似体験することもできます。今回も復習により気付きが沢山あり、即臨床に活かすことができました。

 

このような機会を頂き、千葉司家、由利司家秘書、前野会長、練習相手になって頂いた方々、有難うございました。

 

神奈川県 小林努会員

千葉吉胤妙星司家
前野功妙経会長
由利はるな初日司家秘書
正伝妙見活法協会会員の皆さま

いつもお世話になっております。
神奈川県相模原市「ひかり整骨院」の小林努です。

12月23日に開催された神奈川研鑽会に参加させて頂きましたので、そのご報告です。

今年最後の神奈川研鑽会は、杉渕代表幹事が所有する藤沢市の多目的ルー厶にて、
坂下会員、久しぶりの後藤会員、そして私の計4名が参加し、

教伝会で習った玄義光陰之活の「不動金縛り法」「内臓調整法」「横着法」「北辰仁王法」などを中心に研鑽し合いました。

〇不動金縛り法
まず仰臥位で玄義光陰之活の「不動金縛り法」の練習をしました。

不動に出来るかどうかは抑える手の形(開いているか閉じているか)、
触れ方(ねば~っとした手で皮膚を張る)、
力加減(強すぎても弱すぎてもダメ)、
抑えに行く方向性(縦か横か)、
などで変わり、

完全に不動にする事が出来ると膝や股関節や首等の可動範囲が一気に広がり痛み等の不具合も消滅しました。

〇内臓調整法
教伝会で習った「内臓調整法」…、
作法通り行うと腹部の硬結と圧痛が一瞬で消えて無くなりました。

〇横着法
相手と横並びになりおしくらまんじゅうをする「横着法」…、
相手と同調して仲良く(中良く)してから行うと技の切れがグーンと上がりました。
押し合う圧をずっと途切らさないことも大切なポイントでした。

〇北辰仁王法
後藤会員の左肩の不具合で練習した仁王法…、
仁王像の手を作り門を通す仁王法を何度か試すと可動範囲が広がり動作時痛もどんどん消えて無くなりました。
また頭痛を取り除く仁王法も練習すると圧痛が一瞬で無くなり驚きました。

今回も皆であーでもないこーでもないと言いながらワイワイガヤガヤ楽しく深く研鑽する事が出来ました。

千葉吉胤妙星司家、前野功妙経会長、由利はるな初日司家秘書

この度も研鑽会開催に向けての後押しをありがとうございました。

参加された会員の皆様
この度も様々な気付きをありがとうございました。

また次回もよろしくお願い致します。
お陰様です。

神奈川県相模原市   小林努

 

 

 

お問い合わせ

歴史ある正伝妙見活法協会、定期的に開催する整体セミナーについて、
ご興味がございましたら、まずはお気軽にお問い合せ下さい。